ブルックリン発のスイーツ♡【タフィー】専門店の味を日本でも堪能♪

LIFESTYLE

ブルックリン発のタフィー専門店「SALTY ROAD」のタフィが日本でも味わえるんです!
タフィーとはバター、小麦粉、砂糖を入れて作るお菓子のこと!
それにオリジナルを加えた専門店の味が楽しめます♡

タフィー専門店「SALTY ROAD(ソルティーロード)」そもそものはじまりって?

引用:www.thesaltyroad.com

タフィー専門店「SALTY ROAD」は、キャンディーメーカーで働いていたスタッフが自分で「ソルトウォータータフィー」を作りたいと考えて2011年にお店をオープンしたもの。

上質な原料にこだわり、オリジナルのレシピとして、ソルトをいれるという作り方にしています!
そもそも「ソルトウォータータフィー」というのはアメリカ東海岸のご当地お菓子で、カラフルな見た目が特徴的です!
味は色々な種類があり、レモンやバナナ、バニラやメープルもあります!

「SALTY ROAD」ではソルトフレークをいれ、塩気と甘さを出しています!
また人工香料や着色料は使わず、色も本物の素材の色のみで出しています♪

タフィー専門店「SALTY ROAD(ソルティーロード)」を少しご紹介!

引用:www.thesaltyroad.com

「SALTY ROAD」のタフィーはパッケージも可愛く、プレゼントにも喜ばれるものになると思います!

ミルクシェイクのような味わいのタフィーですが、ここでは全部で8種類あります!
そんな8種類のフレーバーをご紹介します♡

☆シーソルトキャラメル
☆サワーチェリー
☆バニラ
☆ソルティーピーナッツ
☆ペパーミント
☆ソルテッドマンゴーラッシー
☆ベルガモット
☆ソルティーキャラメルアップル

日本ではあまり馴染みのない味もありますが、挑戦してみるのもいいですよね!
中身は100gでだいたい12個から15個ぐらい入っています☆
お値段は1458円(税込)です!

タフィー専門店「SALTY ROAD(ソルティーロード)」のフレーバーをご紹介♡

「SALTY ROAD」のタフィーのフレーバーの特徴をご紹介します♪

「シーソルトキャラメル」は甘さと塩気に加え、キャラメルの苦味が病みつきになる、人気なフレーバー。
「バニラ」は1番ベーシックなフレーバーで、1番人気なものになっています!本物のバニラビーンズを使用したものになっています♪

「ペパーミント」はリフレッシュできるフレーバーなので、眠気覚ましにもおすすめ☆
「サワーチェリー」は見た目がピンクで可愛く、味は甘酸っぱくおいしいものになっています♡

「ベルガモット」は柑橘系で、ベルガモットの精油が使われたアールグレイ風の味なので紅茶が好きな人は気に入るフレーバーだと思います!

「ソルティーキャラメルアップル」はアップルサイダーゼリーが含まれていて、シナモンなどが隠し味で含まれています!アップルパイの味に近いと思います!これは期間限定のフレーバーになっています♪

この「SALTY ROAD」が購入できるHPをご紹介!
URL: http://www.recocochi.com/fs/recocochi/c/gr84

原宿にあるタフィー屋さん♡「Untouchable Toffee(アンタッチャブル タフィー )原宿」

引用:tabelog.com

「SALTY ROAD」以外にもタフィーが食べられる場所があるのでご紹介します☆

「Untouchable Toffee(アンタッチャブル タフィー )原宿」
素材に添加物が含まれておらず、全て店内で手作りされています。コーヒータフィーやホワイトチョコタフィー、シトロンタフィーなど味もバリエーションがあり、サイズは3種類あります!

ギフトボックスもあるので、贈り物にもオススメです♪ドリンクもあるのでカフェとしてご利用できます♡
ドリンクはSサイズが480円、Lサイズが580円です!人気はキャラメル味だそうです♡

◆「Untouchable Toffee 原宿」
Facebook: https://www.facebook.com/UTHarajyuku
住所: 東京都渋谷区神宮前4-26-5-1F
TEL: 03-6804-6932
営業時間:11:00~20:00


日本では専門店がほとんど出店していないので、ウェブでの購入が多くなると思います。日本にいても手軽に買えるので、気になった人はチェックしてみてください♡
また家でも作れるので、手作りしてみるのもいいかもしれません♪
ただ、おいしくてやみつきになりやすいので食べ過ぎには要注意です♡