憧れの結婚式♡あなたはどのウェディングスタイルにする?

LOVE

結婚式をするにあたって、日取りと同時に決めるのが、このウェディングスタイル♡
最近人気の海外挙式スタイルも入れると4種類あるんです♪ぜひ、今からこっそりリサーチしてみませんか?

ウェディングスタイル①王道の「キリスト教式」(チャペル式)

引用:osaka.anniversaire.co.jp

日本で1番多いのがこの「キリスト教式(チャペル式)」♡
素敵なステンドグラスなどがある教会やチャペルで、家族や友だちみんなに見守られながら大好きな彼と愛を誓い合うウェディングスタイルです。

厳かな雰囲気でとにかくロマンチック♪
挙式時間は約20分~30分くらいなのですが、緊張しちゃって事前のリハーサルも飛んじゃいます!
でも、挙式中も牧師さんが指輪交換のサインやお辞儀のタイミングをうまく指示してくれるので安心ですよ。

【キリスト教式のおすすめポイント】
①バージンロードをお父さんのエスコートで歩ける!
②牧師さんの質問に対して言うあの定番のセリフ……「誓います♡」が言えるのはこのキリスト教式♡
③ウェディングドレスのトレーンを階段や段差があることによって、より美しく見せることができる。

ウェディングスタイル②伝統を存分に味わえる「神前式」

引用:www.relie-wedding.com

「神前式」は日本の伝統を活かしたウェディングスタイル♡
古くさい・親族しか列席してもらえない…というイメージが付いてしまっているせいか、敬遠されがちだったのですが、今では広い会場の神社など、知人・友人の列席もOKなところが増えてきています。

近頃では、厳粛で凛とした雰囲気が新鮮!と人気が高まってきてるんです♪
本格的な神社や式場・ホテル内の神殿で気軽に行えるものまで幅広いのも魅力。

【神前式のおすすめポイント】
①日本の伝統を感じることができて、非日常を楽しめちゃうこと。雅楽(ががく)の音色に導かれて入場するシーンに感動します。
②誓いの言葉である「誓詞奏上(せいしそうじょう)」というものを、新郎が新婦のために読み上げてくれるのが素敵。
③和装がとにかく映える♪披露宴のときにお色直しで和装をする人も多いですが、やっぱり本格的な神社などで着る和装は一味違いますよ♡

ウエディングスタイル③オリジナル度の高い「人前式」

引用:www.brianheadlodge.com

式のプログラム・誓いの言葉など形式にとらわれずにカスタマイズできちゃうウェディングスタイル「人前式」
キリスト教式や神前式と違って、神仏ではなく列席者に結婚を誓うというウェディングスタイルです。
決まったものがないので、挙式場所だってどこでもOK!船の上や美術館など、2人の思い出の場所を選ぶ人もいます♪人と違った結婚式にしたい人にはおすすめですよ!

【人前式のおすすめポイント】
①登場の仕方も自由!バイクに乗って登場だってOKです。
②誓いの言葉だって自分たちのオリジナル!「誓いの10か条」というのを作っていたカップルがいて、最後の10個目を新郎が当日サプライズで変更!で、涙…♡なんて式もありました。
③とにかくアイデアを詰め込んだ式ができる!ちなみに、指輪をリボンに通して、ゲストたちの手を渡りながら2人の元に届くという、「リングリレー」が人前式を選ぶカップルの中でロマンチックだと人気ですよ。

ウエディングスタイル④人気急上昇中「海外挙式」

最高のロケーションの中、挙式を行えるのが、「海外ウェディングスタイル」の醍醐味!
日本では撮れない最高の写真が撮れると憧れる花嫁さんが増えてます♡
日本と大きく違うのが、いわゆる“披露宴”がないということ。なので、海外挙式を選ぶ人は挙式は新婚旅行も兼ねて海外で行い、披露宴は日本でやるスタイルの人が多いです♪

【海外挙式のおすすめポイント】
①日本では感じられない解放感の中挙式ができる。
②ハネムーンを兼ねることもできるから休みが取りにくい人や、節約したい人にもおすすめ。
③ゲストと過ごす時間がたくさん!

日本での結婚式に参加したとき、新郎新婦と全然話せなかったーという経験はありませんか?
海外ウェディングなら挙式の時に写真を撮ることもできるし、その後の食事会形式のカジュアルなパーティーでも絡む機会がたくさんあるのも魅力ですよ♪

お好きなウェディングスタイルはありましたか?
結婚式は女の子が主役の大イベント♡
こんなにお姫様扱いされる1日はないです♪
最高の思い出を作るために、事前準備はバッチリしちゃいましょう。