雑誌連動

何通りもの顔を持つ優秀アイテム。ピンクスカートを着こなせてる?

Cover image: wear.jp

♡4MEEE magazine Vol.2 p.43〜「PINKのかわいい魔法♡山本美月」

女性らしい色合いのピンク♡
2017年はピンクカラーのファッションアイテムが流行していますよね。
今回はピンクカラーのファッションアイテムの中でも「スカート」にスポットを当てて、おしゃれコーデをご紹介します!

ピンクスカートのコーデ①淡いピンクはタイトスカートで

wear.jp

可愛らしい印象になりやすい淡いピンクは、タイトスカートで大人っぽさを出してみましょう。

淡いピンクと相性がいいのは、グレー!
透け感のある柔らかいグレーのトップスを合わせて、大人可愛いコーデに仕上げて。

足元はヒールを合わせがちですが、フラットシューズでカジュアルさを加えてあげるといいですよ♪

ピンクスカートのコーデ②くすみカラーで統一

wear.jp

ピンクのスカートを主役にくすみカラーで統一させたコーデ。

グレーとピンクの中に白を入れることによって、明るい印象も♪
カーディガンは腕まくりをしてラフ感を演出してみましょう!

足元はスニーカーがおすすめです。

ピンクスカートのコーデ③ピンク×黒

wear.jp

パープル寄りのピンクスカートには、黒を合わせたコーデが素敵!

ピンクのスカートを目立たせるため、トップスだけではなく、靴やバッグも黒で合わせましょう。
スカートもトップスも無地のアイテムですが、ピンクの華やかさがプラスされ、おしゃれ上級者な装いに♡

ピンクスカートのコーデ④シャツでかっこよく決める!

wear.jp

子供っぽくなりやすいショッキングピンクのスカートは、シャツを合わせることで、かっこよくコーデが決まります!

シャツはかっちり着こなすのではなく、あえてゆるっと着ることでより、大人のセクシーさを出してみて。

アクセサリーや靴、バッグは黒でまとめることでキュッと引き締まったコーデになりますよ♡

ピンクスカートのコーデ⑤チェックシャツを合わせてちょっぴり男前

wear.jp

ショッキングピンクのスカートにチェックシャツを合わせれば、ちょっと男前なコーデが完成♡

女性らしさはスカートで、カジュアルかつボーイッシュさはチェックシャツで作りましょう。
足元もヒールを履かずフラットシューズにすることで、上手にカジュアルダウンできます。

キャップやキャスケットをかぶってもいいですね!

ピンクスカートのコーデ⑥スカートの素材も重視

wear.jp

ピンクのスカートをほんの少しカジュアルダウンさせたいときは、素材にもこだわってみるといいですよ♪

こちらのコーデのように、コーデュロイのピンクスカートを合わせることで、カチッとしすぎないコーデが完成します。

秋冬は足元をブーツにして、季節感をプラスしてくださいね。
ピンクのスカートはカジュアルコーデでも、女性らしい可愛いコーデでもマッチ!
小物や合わせるトップスによって、何通りもの着こなしができます♪
あなたの好きなテイストに合わせて、穿きこなしてくださいね。

【関連記事】大人だからこそ。「ピンクコーデ」を自分のものにするテク♡

♡4MEEE magazine Vol.2 p.43〜「PINKのかわいい魔法♡山本美月」ある程度大人になるとピンクが...

ピンク スカート コーデ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

鈴木菜美

>もっとみる