合コンで女性からボディタッチをするテクニック♡彼をドキッとさせて

LOVE

合コンで気になる彼がいるとき、何とかして距離を縮めたくなりますよね。
そう思っていても、なかなか積極的にいけない女性もいるかと思いますが、男性とさらに親しくなるためにはボディタッチをマスターするのがおすすめです。
そこで今回は、合コンで女性からボディタッチをするテクニックをご紹介いたします。

合コンでボディタッチは使える?

デート中のカップル

せっかく合コンに参加するのであれば、気になった彼と少しでも距離を縮めておきたいもの!
そのためには、ボディタッチをして彼の気を引くことが効果的だといわれています。

しかし実際に、ボディタッチでドキドキさせることができるのか気になったことはありませんか?
また、どこまでのボディタッチならいいのか、積極的過ぎて嫌われないかなど、慣れていない女性にとってボディタッチをすることは勇気がいりますよね。

多くの男性は、女性からのボディタッチによってドキッとしたり、勘違いをしたりしてしまうことが多いようです。
その一方で、ボディタッチを簡単にする女性に不信感を抱いてしまう男性もいるよう……。
ですから、相手の反応を見ながらボディタッチの加減を調節していくのがポイントになりそうです。

そこで今回は、自然な流れで女性からボディタッチをするテクニックをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

合コンで女性からボディタッチをするテクニック①「ねぇねぇ」「見て見て」と声をかける

イチャつくカップル

合コンで女性からボディタッチをするテクニックとして、初心者さんにおすすめするのは、気になる彼を振り向かせるように呼ぶことです。
「ねぇねぇ」や「見て見て」と彼の肩や腕をポンポン叩いたり、軽く引っ張ったりしてみましょう。

合コンのシーンでも、何かとスマートフォンを使ってコミュニケーションをとることがありますよね。
スマートフォンを使っているときは、男ウケするボディタッチをするチャンスがいっぱい♡

彼の視線を引き付けたら、顔だけを近づけるのではなく、身体ごと近寄るのがポイントですよ。

もちろんスマートフォンを活用するのではなく、店内のおしゃれな装飾だったり、豪華な料理だったり!
とにかく自分の気になったものやシェアしたいものを見つけて「見て見て」と手招いて彼を呼んでみてください。

合コンで女性からボディタッチをするテクニック②笑ったときにサッと肩に触れる

笑顔のカップル

合コンの場が盛り上がってくれば、自然に緊張もほぐれ、和やかなムードが強くなっていきますよね。
すると笑うことも増え、ゲームなんかもしてさらに盛り上がってきます。

そのときも女性からボディタッチをするチャンスです。
控えめな女性にもおすすめなのは、みんなが笑い出したときなどに「面白いね」「もーやだー」など、面白そうにしながら肩や腕に触れること♡

笑いながら行うボディタッチには、嫌な印象を受ける男性も少ないようですので、素敵な笑顔を彼に向けながら距離を縮めてみてください。

もしくは、爆笑したタイミングで身体ごと彼に一瞬だけもたれるのもテクニックの一つ!
笑った反動で本当に一瞬だけ彼の身体に当て、「あ、ごめんねっ」と言ってすぐに離れるのがポイントですよ。

合コンで女性からボディタッチをするテクニック③二の腕の筋肉を触る

デート中のカップル

「ねぇねぇ」と話しかけたタイミングや、笑ったときに触ったタイミングで、「二の腕の筋肉すごいね」というテクニックもおすすめ♡

これなら話題を続けながら、ボディタッチを続けることも期待できます。
ボディタッチが嫌そうな男性でなければ、「もう一回触ってみてもいい?」と二の腕の筋肉を確かめるように触って「やっぱりすごいね!」と少しオーバーに褒めてあげるのがポイント!

男性なら誰だって女性から褒められると嬉しいものです。
筋トレをしている男性であれば、特に喜んでもらえる話題になるでしょう。

二人だけならこのままでも問題ありませんが、「俺の筋肉もすごいよ!触ってみる?」と興味のない男性がトークに入ってくるのも合コンあるある……。
ですので、女性側はサラッと「大丈夫です」と断ってみて!
そこで断ることによって特別感を増すことができますし、その場を笑いにも変えることができますよ。

合コンで女性からボディタッチをするテクニック④手の比べ合いをする

手を繋ぐカップル

合コンで女性からボディタッチをする方法といえば、手の大きさの比べ合いが鉄板ではないでしょうか。
少しずつ二人の距離が縮まってきたときに、取り入れることで男性もドキッとするはず!

「手が小さいのが嫌なんだよね」「〇〇くんの手、大きくない?」など、自分のコンプレックスを告白しながら比べ合うのが自然な流れ♡

そして手を比べたときは、その彼の手を褒めてあげるのもポイントです。
「男らしい手だね」「大きくてかっこいい」「キレイな指してる」など、定番ではありますが、筋肉と同じように褒められて嬉しくなる男性もたくさんいますよ。

合コンで女性からボディタッチをするテクニック⑤盛り上がったタイミングでハイタッチ

ハイタッチをするカップル

ハイタッチをすることも立派なボディタッチです。
それだけでなく、ハイタッチならいやらしい感じがしないので、合コン中でも女性からボディタッチをしやすいんですよ。

ハイタッチをするなら、やはり盛り上がったタイミングで行うのがポイントです。

全員でゲームをしているときに、彼が勝ったら一緒に喜んで「〇〇くんすごい!イェーイ」といった感じでもいいですし、二人でクイズなどを出し合いながら正解したときにハイタッチをするのも◎

一緒に楽しめる女性が近くにいると、男性も自然と嬉しさを感じてくれますし、「もっと一緒にいたい」と思ってもらえるはず♡

合コンで女性からボディタッチをするテクニック⑥からかわれたら少し怒りながら触れる

ランチをする女性

合コンでは彼がからかってくることもあるでしょう。
特にSっ気のある男性の場合、仲良くなってきたところで意地悪を言ってくることも!

そのときに女性が使えるボディタッチのテクニックは、少し怒りながら彼の肩や二の腕を叩くこと♡
「もうやめてよ~」「いじわるっ」など、一言添えながらバシッと軽く叩くのがポイントです。

このときのボディタッチが長くなるほど、慣れを感じたり計算してやったりしていることがバレてしまうかもしれないので、サッと叩くようにしましょう。

そのときに見せる膨れっ面にも、彼をドキッとさせることができるかもしれませんよ。

合コンで女性からボディタッチをするテクニック⑦ぶつかったように見せかける

ワインを飲むカップル

どうしても距離を縮めることができない、何を話せばいいのか分からないという女性であれば、ぶつかったように見せかけたボディタッチにトライしてみましょう。

気になる彼とは反対側の男性と話しているときに、「えーひどい」「もー!」など言いながら彼の座っている方に思いっきり身体を倒します。
そうすれば、彼の腕や背中側など、どこかしらの部位に触れることができますよね。

そのタイミングですぐに振り返って「あ、ごめんね」「痛くなかった?」など、心配をしてみてください。
「大丈夫だよ」と彼からの返事を聞くことができたら、そこから「何話してたんですか?」など、話題を振って彼と話す時間を増やしてくといいですよ。

そして仲良くなってきたら、ハイタッチなど合コンでできるボディタッチのテクニックを試してみてくださいね。

合コンで女性からボディタッチをするテクニック⑧支えにする

カップルの手

合コンでのボディタッチは、慣れている男性も多いのでやりすぎてしまうと軽い女だと思われてしまう可能性があります。

男性に嫌な顔をされず、ボディタッチをするためには“さり気なく”を心がけておくことがポイント!
なので、狙いすぎないボディタッチから始めるのもおすすめですよ。
特にやりやすいのは、少し遠くの料理を取る際に彼の太もももしくは肩などを借りて取る方法です。

「あ、ごめんね」「ちょっと取らせて」など、さり気ない断りをいれながら触るのが上級者のテクニック♡

物をとるのが目的なので、ボディタッチされている意識はないけどドキッとさせることができますよ。

合コンで女性からボディタッチをするテクニック⑨マッサージをする

見つめ合うカップル

最後にご紹介する合コンで女性からボディタッチをするテクニックは、少し難易度が高め!
お互いすでに意識し合っているような空気感だったり、ボディタッチが嫌そうじゃない場合におすすめです。

それはマッサージをすること♡
女性はむくみ取りのためにマッサージしたり、リンパのツボを押したりすることが多いですよね。
しかし、男性は意外とそういった経験がないので、マッサージをしながら癒してあげるのが◎

マッサージに繋げるためにも、まずは自分の手のひらや鎖骨あたりをマッサージしておき、気になっている彼の気を引くことから始めましょう。
そして「何してるの?」と男性に言われたタイミングで、「クセでマッサージしちゃう」など言いながら「やってあげようか?」と軽く言ってみるのがおすすめですよ。

ツボを押す場合は、痛いと感じる男性も多いでしょうから、冗談っぽくじゃれ合う感じでボディタッチを楽しんでみてください。

合コンで女性からボディタッチをするときの注意点は?

ノートに書く女性

いくつかのボディタッチテクニックをご紹介してきましたが、合コンで女性からボディタッチをするときには、もちろん注意点もあります。
最初にお話ししたように、忘れてはいけないのがボディタッチで不信感を抱く男性もいるということ!

簡単にボディタッチをしている女性を見ると、「他の人にもやっているんじゃないのか」「いつもボディタッチをして軽そうだな」と思われてしまうことがあります。

ですので、ボディタッチをするのは、一人にしましょう。
ボディタッチがクセになっている女性は、気になる男性以外でも笑っているときにポンッと触れてしまったりするものです。

また、ボディタッチの連続も良くないので、最初のボディタッチで迷惑そうな表情を見たら、もう少し距離を縮めたあとでボディタッチしてみてくださいね。

合コンで女性からボディタッチをするテクニックをご紹介させていただきました。
「ボディタッチはなんだか恥ずかしくてできない」と思ってしまう女性もいるかもしれませんが、本当に彼のことが気になっているのであれば行動に移さないと距離は縮まりません。
触れ合うことで距離が一気に縮むこともあるので、気になる彼やいい感じの彼を畳み掛けるときにぜひ使ってみてください。