セルフ派さんへ。浴衣の時にしたいおすすめアップヘアHOW TO♪

BEAUTY

気になる彼との夏デートの定番といえば、花火大会やお祭りなど、浴衣デートが多いのではないでしょうか。
せっかく浴衣を着るなら可愛い浴衣選びはもちろん、浴衣に合ったアップヘアもマスターしましょう。

浴衣を着たらアップヘアにしたい♡

お祭りや花火大会など、夏デートに欠かせないのが浴衣。

いつも通りの髪型だと地味な雰囲気なので、浴衣に合うアップヘアをマスターしましょう!

そこで今回は、浴衣を着た時にしたいアップヘアをご紹介します。

浴衣におすすめ!アップヘア▶︎おくれ毛は出さずすっきりまとめて

まず最初にご紹介する浴衣に合うアップヘアは、きっちり感のある上品なヘアスタイルから。
おくれ毛を出さず、きれいなシルエットがポイントです。

<HOW TO>
①ハーフアップにして、低い位置でお団子を作り、扇上に広げます。
②下の髪を二等分してくるりと上に持ってきて片結びします。
③余った髪はお団子の下で結びピンで留めます。
④お団子の髪をきれいに広げて全体をほぐしたら完成。

浴衣におすすめ!アップヘア▶︎簡単フルアップヘア

アップヘアはちょっと難しいと思っているぶきっちょさんには、こちらがおすすめ!
くるりんぱとネジネジだけで、浴衣に合う可愛い髪型になれちゃうんです。

<HOW TO>
①髪を二等分にして、右側の髪をゆるくゴムで結んでくるりんぱしてほぐします。
②左側の髪はねじりながら、右側の毛先を巻き込んで1つにまとめます。
③毛先までねじったら、右側のくるりんぱした部分まで毛先を持ってきて、ピンで留めたら完成。

浴衣におすすめ!アップヘア▶︎モダンに仕上げたいならリボンヘア

大正ロマン風の浴衣を楽しむなら、リボン風アップヘアに挑戦してみては?
100円ショップのヘアスティックを使えば、たった2分で出来ちゃいます♪

<HOW TO>
①ハーフアップにしてポニーテールにして、3つに分けます。
②左側の束にヘアスティックの輪を通して、斜めに通します。
③結んだリボンを広げて、上側を頭に添わせるようにピンで留めリボンの片側を作ります。
④右対側も同様に作ったら、中央に残った髪をヘアスティックに通して、上から下に通します。
⑤残った髪に隠しピンをさしげ、ぎゅっと固定したら完成。

浴衣におすすめ!アップヘア▶︎簡単だけどきちんと見えるまとめ髪アレンジ

浴衣の定番ヘアスタイルといえば編み込みのアップヘア。
でもちょっと難しいという方には、三つ編みをアレンジしたアップヘアがおすすめです。

<HOW TO>
①左右に三つ編みを作って、網目を大きくほぐしていきます。
②左右の三つ編みを交差するようにピンでとめて、毛先は内側に織り込みピンで留めます。
③後頭部にボリュームが出るようにほぐせば完成。

浴衣におすすめ!アップヘア▶︎ボブでもできるアップ風アレンジ

ボブだけど、浴衣ではアップヘアにしたい!という方におすすめなのが、アップ風ヘア。
短い毛を上手にピンであしらうことで、ロングヘアみたいなアップ風ヘアが完成します

<HOW TO>
①ハーフアップにして下の位置で結び、くるりんぱします。
②全体をほぐしてボリュームを出します。
③毛先を横に寄せて、ピンで内側に留め、ヘアアクセでポイントをつければ完成。

浴衣に欠かせないアップヘア。
一見手のこんだように見えますが、実は見た目よりも全然簡単に出来上がります♪
夏は、浴衣に合わせて可愛いヘアアレンジに挑戦して、意中の彼をドキッとさせてくださいね!