面白いと人気!群ようこさんのおすすめ小説4冊

LIFESTYLE

あなたは日本の小説家、群ようこさんをご存じですか?
主に、女性からの人気を誇り、愛され続けている小説家、群ようこさん。
「何十作もの小説が出版されているからどれを読んだらいいかわからない!」という方のために、群ようこさんのおすすめ小説4冊をご紹介いたします♪

群ようこさんのおすすめ小説①衣もろもろ

出典:www.amazon.co.jp

2012年に出版された群ようこさんのおすすめ小説、「衣もろもろ」。
中年女性に向けた、おしゃれの悩みのエッセイ小説になっています。

女性なら必ずぶち当たる衣類の悩み。イタい人やダサい人に見られないような、できればおしゃれに見えるような服はあるのでしょうか?
爆笑と共感を生む小説となっています。

まだまだ若いそこのあなたも、何十年後には群ようこさんと同じ悩みを持つはずです。
この小説を早めに読み、勉強しておきましょう♪

群ようこさんのおすすめ小説②かもめ食堂

出典:www.amazon.co.jp

2006年に出版された、群ようこさんのおすすめ小説、「かもめ食堂」はあたたかい気持ちになれる小説です。

小さな街の角にある小さな食堂「かもめ食堂」。ここで一人の日本人女性サチエが店主として働いています。この食堂の看板メニューには、サチエが愛情をこめて握る「おにぎり」が…♡
ある日この食堂に、訳ありな日本人女性ミドリとマサコが現れ、店を手伝うことになりますが…。

一見普通だけど、どこかおかしな人々が繰り出す幸福な物語。
この小説に、あなたも心が温まること間違いなし☆

群ようこさんのおすすめ小説③パンとスープとネコ日和

出典:www.amazon.co.jp

2012年に出版された群ようこさんのおすすめ小説、「パンとスープとネコ日和」は、2013年にはテレビドラマとして放送されるほどのヒット小説となりました。

唯一の身内である母を亡くしたことをきっかけに勤めていた会社を退職し、母が営んでいた食堂を改装して再びオープンさせたアキコ。
気配りのできる一人の女性、しまちゃんと一緒にサンドイッチ専門店の食堂を経営していきます。
何げない日常を過ごすある日、アキコのもとにネコの”たろ”がやってきます…。

笑ったり泣いたり…アキコとたろの愛おしい日々を描く、群ようこさんの傑作小説です。
ほのぼのとしているのに、ぶれない生き方をするアキコにあなたも虜になってしまうかもしれません♪

群ようこさんのおすすめ小説④三人暮らし

出典:www.amazon.co.jp

2009年に出版された群ようこさんのおすすめ小説、「三人暮らし」。
幸せな暮らしを求め、同居することになった女性3人を描いた小説です。

一人はさみしい、でも二人は不安。だったら3人暮らしならうまくいくのでは!?
買い物や家事の分担、お財布や生活時間の決まりごと。ちょっとした気遣いで、毎日はこんなに楽しくなります。
3人一緒だけど、みんな独立した生活はとっても心地がいいものです。

様々な形の暮らしをちょっとのぞき見した気持ちになれるお話。
あなたもこの小説も読んで心がほっこりしてしまうでしょう♪

群ようこさんの、おすすめ小説をご紹介いたしましたが、いかがでしたか?
心があたたまったり、ほっこりしてしまったりする群ようこさんの小説。
群ようこさんの小説を読んで、心を落ち着かせましょう。
読んで損はないので、あなたも一度読んでみてください♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。