手土産何にしよう?迷った時は日本橋三越の「菓遊庵」へGO♡

SWEETS

年末年始シーズン、親戚がみんなで集うという機会も多いですよね。
今回は、日本橋三越「菓遊庵」で買うことのできる手土産に最適な和菓子をセレクトしてみました。

「日本橋三越」の地下一階には全国の銘菓が揃ってる♡

老舗のデパートである、日本橋三越本店。
こちらの地下1階には、親戚の集まりに持っていく手土産にぴったりな、日本全国の人気スイーツが揃っている、便利なスイーツコーナー「菓遊庵」があります。

親戚の集いには、華やかな見た目が喜ばれる女子会とはまた違って、どんな年代でも喜んで食べることのできるような和菓子を揃えたいもの♪

菓遊庵の中でも注目の、和菓子をご紹介します。

日本橋三越「菓遊庵」の和菓子① お茶請けにぴったり♡「美玉屋の黒みつだんご」

日本橋三越「菓遊庵」で買える、どんな年代にも喜んでもらえそうな和菓子は、京都で老舗の「美玉家」の「黒みつだんご」。

こちらはなんと、京都の現地でもお昼には売り切れてしまう、大人気の商品なんだとか!

柔らかくて弾力のある生地に黒蜜をたっぷり絡めた「黒みつだんご」は、一口食べれば、男女問わずに愛される理由がわかる味わいです♡

日本橋三越「菓遊庵」の和菓子② 冬にピッタリ♡「奈良屋の都鳥の雪たる満」

出典:naraya-honten.com

日本橋三越「菓遊庵」で買える、手土産にぴったりな和菓子。
次にご紹介するのは、「都鳥・雪たる満」です。

岐阜県で銘菓として長年愛されている、奈良屋の「都鳥・雪たる満」は、とってもつぶらな瞳がキュートな、都鳥と雪だるまの形をしたメレンゲで作られたお菓子です♪。
さっくり軽い歯ざわりは、生成された白砂糖と新鮮な卵白のみで作られているので、甘いものが苦手なおじいちゃんにも受けが良さそう♪

見た目も真っ白で、冬のシーズンにもぴったりな銘菓です♡

日本橋三越「菓遊庵」の和菓子③ おめでたい見た目が◎!「銀座 菊廼舎の開運干支缶」

出典:ec.ginza-kikunoya.co.jp

東京銀座の老舗店、「銀座 菊廼舎(きくのや)」で発売されている、「開運干支缶」。
こちらも日本橋三越「菓遊庵」で手に入れることができます!

「開運干支缶」には素朴な味わいの和風クッキーや金平糖、落雁などなど約30種類の詰め合わせのお菓子達がずらり。
見た目ももちろん、内容もバラエティ豊かでお茶請けにぴったりなものばかり♪

お正月の集まりにもぴったりな、おめでたい詰め合わせとなっています♡

《菓遊庵 日本橋三越本店》
住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1 地下1F
電話:03-3241-3311(大代表)
営業時間:10:00~19:30

菓遊庵 公式HP

いかがでしたか?
日本橋三越「菓遊庵」で買うことのできる、和菓子をご紹介しました。
迷った時には是非参考にして見てくださいね♡