ほっぺのお肉とさようなら!「バッカルファット除去」ですっきり♪

「最近ほうれい線が深くなってきた。」「将来ブルドッグ顔になるのは怖い。」こんな悩みを持っている人は少なくないかもしれません。
歳を重ねるのは仕方のないことだけれど、少しでも若々しくいたいですよね。
そんな人のために、今回はバッカルファット除去手術についてお伝えしたいと思います。

この記事の監修

湘南美容外科町田院・橋本院総括院長 兼 町田院院長 Dr. 名倉 俊輔

除去手術が可能?バッカルファットとは

そもそも、バッカルファットとはどこを指すのでしょうか。

頬の脂肪には浅い層にある脂肪と、深い層にある脂肪があるのですが、深い方の脂肪がバッカルファットです。
浅い層にある脂肪は皮下脂肪なのですが、これは脂肪吸引や脂肪溶解注射で対処できます。

一方でバッカルファット除去手術は、口の中を数ミリ切開して脂肪を引き出し、切除するという方法で除去します。

バッカルファット除去手術では、皮下出血や青タンが現れることもないのでダメージが少なく、バレにくい手術方法と言えるでしょう。

除去手術が可能?バッカルファットと老化の関係とは

バッカルファットは卵の卵黄くらいの大きさの脂肪で、18歳くらいまでは高い位置にあるのですが、年齢を重ねると下がってきて顔のたるみの原因になります。

これによってほうれい線が深くなったり、いわゆる「ブルドッグ顔」に近づいていきます。

バッカルファット除去手術は老化予防に効果を発揮するので、頬が大きくたるむ前に対処すると良いでしょう。

年齢が上がってから手術を受ける人もいますが、早いと20代、30代からという人もいます。

バッカルファット除去手術のメリットとは

バッカルファット除去手術のメリットとしては

・頬のたるみが改善される
・ほうれい線が目立たなくなる
・脂肪を除去することによる小顔効果
・老化防止効果
・切開するのは口内なので、傷跡が目立ちにくい
・手術した日から通常の生活が送れる

といったことが挙げられます。

日常生活に支障をきたさずに老化防止対策ができるのが嬉しいポイントです。

バッカルファット除去手術のデメリットとは

顔のたるみは脂肪だけが原因ではありません。
皮膚や靭帯などの支持組織がゆるむことでも発生します。

バッカルファットを除去しても支持組織のゆるみは改善されませんので、その場合は顔のたるみは解消されません。

またバッカルファットを除去すると、その分だけ上部の脂肪が移動し、場合によっては「貧相な顔になった」「より老けた印象になる」といった恐れがあります。

要するに、手術を受ければ万事解決というわけではありません。
バッカルファット除去手術を受ける際は、担当医とよく相談の上、シミュレーションを行ったほうが良いでしょう。
この記事では、バッカルファット除去手術についてお伝えしました。
ぽっちゃり顔や老化防止対策に興味のある人は、バッカルファット除去手術を検討してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】小顔への近道♡「バッカルファット除去」の費用って?

老化防止に役立つバッカルファット除去手術。でも、そのお値段はいくらくらいなのでしょうか...

 

バッカルファット 除去 手術 とは

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高橋ふうり

初めまして。最近、ライターをはじめました高橋と申します。執筆経験は少ないのですが、もともと化粧品メ…

>もっとみる