若々しくあるか老けるかの分かれ道!30代女性の「体の悩み」8つ

若々しくあるか老けるかの分かれ道!30代女性の「体の悩み」8つ

BEAUTY

30代はさまざまな体の変化が起きる年代ですが、どんなことで困っている人が多いのでしょうか。
そこで、30代の女性に多い、体の悩みをご紹介します。

20代の方は、30代を目前にどういった心がけをすれば良いのでしょうか?
今30代の方は、現状とどう向き合えば良いのでしょうか?

悩みを解決して、楽しく30代を過ごし、ステキな40代につなげていきましょう♡

どんな世代なの?30代特有の悩みとは

30代は結婚や妊娠などで生活が大きく変わったり、仕事でも役職に就くなど重要なポストを任されたり、公私ともに変化の大きい年代と言えるでしょう。

また、加齢やストレスなどによって、肌や体の悩みもいろいろと出てくる世代でもあります。
20代にあった回復力が見込まれず、疲れが溜まったり、肌のターンオーバーが鈍くなったりして、年齢を感じる時期にさしかかってきます。
シワやシミやたるみなどが目立ってくると、気落ちしやすいものです。

さらに、婦人科系の悩みが多くなる点も、30代の特徴と言えるでしょう。

急に体質が変わってしまったかのように、生理痛が重くなったり、不正出血を起こすようになったりと、「私どうしたんだろう?」と不安になることも……。

そうした30代が、20代のようにハツラツと過ごすためには、どうしたら良いのでしょうか?
30代の女性が抱えやすい体の悩みから紐解いていき、方法を探っていきましょう♪

30代女性の体の悩み①大人ニキビ

ニキビは、思春期の10代にできるといったイメージが強いですが、実は大人ニキビに悩む30代はとても多く、2人に1人は大人ニキビができているともいわれています。

なぜ30代は、こんなにもニキビができやすいのでしょうか?

原因はいくつかあるそう。
まず大きな原因は、肌の乾燥にあります。

ニキビはオイリー肌にできやすいと思われがちですが、乾燥することで毛穴が小さくなり、皮脂や角質が詰まり、ニキビができやすい状態になるこもあるのです。

また、ホルモンバランスが乱れることも、ニキビの原因につながるでしょう。
肌のターンオーバーが正常に働かないと、肌が乾燥したり、角質が厚くなったりして、ニキビができやすくなってしまうのです。

3つ目の原因は、老廃物排出機能の低下です。
不必要なものを排出するデトックスの機能がうまく働かないと、老廃物が体にたまってしまい、ニキビができやすくなるでしょう。

ニキビのケアを怠ってしまうと、40代になってからのシミの原因になるともいわれています。
大人ニキビの悩みは、原因を突き止めて解消することが重要ですね♪

保湿をすることはもちろん、これまで以上にバランスの良い食生活、質の良い睡眠を心がけるようにしましょう!

30代女性の体の悩み②しみ、しわ

「20代の時には特に肌トラブルがなく、美肌に自信があった!」
そんな人でも30代になると、肌に変化を感じ始める人が多いようです。

特に、しみやしわなどの肌の老化が目についてきます。
10代や20代の時に浴びた紫外線の影響が、30代前後に症状としてあらわれてくるでしょう。

しかし一方で、40代や50代であっても、年齢より若く見える人もいますよね?
30代のお手入れの仕方によって、40代以降で年齢よりも老けて見えてしまうか、若く見えるかの分かれ道となるでしょう。

アンチエイジングというと、高価な化粧品が必要と思うかもれしませんが、そうとは限りません。

これは大人ニキビケアにも言えることですが、しっかりと保湿をしたり、日焼け止めでUVケアをしたり、バランスの良い食事を心がけたり、睡眠をしっかりとったりなどの生活習慣を見直すことが大切です!
まずは、日々の生活の中でできることから始めましょう♡

30代女性の体の悩み③冷え性

冷え性は30代に限らず、全ての年代の女性に多い体の悩みです。

10代や20代でも、冷え性の人は多いですよね!
しかし、30代で冷え性の悩みが深刻化するケースが多いようです。

20代までは冷え性であることを自覚しつつも、おしゃれ優先で、薄着で過ごしていましたよね。

しかし30代になると、20代までは平気だったファッションでは、寒さに耐えられなくなってしまうのだそう……!
冷え性が深刻化しているともいえますね。
これは、年齢による、筋力の低下が原因であるとも言えるでしょう。

冷え性は生活習慣を見直すことで改善できるものです。
運動不足や食生活などを見直す他、湯船にお湯をはって、体を芯から温める習慣をつけましょう。

30代女性の体の悩み④疲れがなかなか取れない

休日にしっかり休んでいるはずなのに、なぜだか疲れが取り切れないまま、また仕事や育児に追われている……。
30代になると、そう感じている人も多いのではないでしょうか?

疲れが取れにくい原因は、内臓や脳に原因があるとされています。

例えば、深呼吸をすると、肺に新鮮な空気が入りますね。
それだけでも肺の働きを良くすることができるといわれています。
また、深呼吸は体や脳をリラックスさせることができます。

さらに、胃の働きなどが弱まっている可能性もあります。
ファスティングダイエットが今、話題になっていますが、無理のない短期間断食などを行って、体内環境をリセットしても良いですね。

このような小さなことでも、内臓や脳を大切にすることで、疲れが取れやすくなるという効果に期待できるようです♪

日々ストレス社会や家庭に悩みを抱えていると、疲れは取りにくいもの……。
少しでも良いので自分の時間を確保したり、リフレッシュできることに取り組んだりするようにしましょう♡

30代女性の体の悩み⑤不妊

不妊とはどのような状態をいうのか、その定義をご存知でしょうか?
以前は、妊娠を希望しているのにもかかわらず、2年以上赤ちゃんができない状態のことが不妊とされていました。

しかし、日本産婦人科学会は、不妊と定義する期間を1年間と改めました。
晩婚化が進むなかで、一人でも多くの人が赤ちゃんを授かることができるように、これまでより早い段階で不妊を自覚し、早く治療を開始して、良い結果を得られるように、と考えての決定であるようです。

また、妊娠中の人や今すぐの妊娠を望んでいる人もいる中で、30代で多いのが、「将来妊娠できるのか不安」という声。

周りの友人や姉妹が不妊治療を行っていたり、晩婚であるゆえに授かれないのではと不安に思ったり、結婚していないのでそもそも自分が不妊かどうかわからなかったり……。
そんな不安を抱えている人がたくさんいます。

しかし晩婚化しているとは言え、30代や40代でも何の問題もなく妊娠をして、健康な赤ちゃんを出産する女性もたくさんいます。
間違ったインターネットの情報や友人や家族の話も真に受けない方が良いでしょう。
なぜなら、個人差はどうしてもあるものです。

気になることがあれば、婦人科に出向き、問診や検査をしてもらうと良いですね♪

30代女性の体の悩み⑥バスト周り

30代になると、バストが垂れてきたと悩む人が多くいるようです。

これは、加齢とともに女性ホルモン(エストロゲン)が減少することが原因で起きるといわれています。

女性ホルモンの分泌量が低下し、基礎代謝量も落ちてくる30代後半ごろから、バストの垂れは顕著になる傾向にあるそう。

しかし、30代や40代でも、バストも垂れずに引き締まったボディを維持している人もいます。

バランスの良い食生活、適度な運動、十分な睡眠、ストレスを発散するなどの健康的な生活をすることが、女性ホルモンの減少を抑え、美容にも良い結果をもたらすといわれています♡

30代女性の体の悩み⑦体臭・口臭

体臭や口臭というと、男性の悩みのイメージが強いですが、実は30代の女性も悩んでいるものなんです。

これらの原因のひとつと考えられているのが、ストレスです。
男性と同じように仕事で高いパフォーマンスを求められたり、結婚して家事と仕事を両立しなければならなかったり、さらには育児もあったりと、30代の女性はとても多くのストレスを抱えています。

口臭の場合は、虫歯や歯周病、舌の汚れやドライマウスなどの口腔内に原因があるそう。
特にストレスによって口内の唾液の量が減り、乾燥を招いたことで口臭が発生するのです。

胃や腸や肝臓などの機能の衰え、便秘や無理なダイエットなど、内臓に起因したものもあります。

一度、自身の生活習慣やライフスタイルについて見直してみると良いかもしれませんね。

30代女性の体の悩み⑧体型

30代になると、20代の時以上に、体型の変化を感じる人も多いのではないでしょうか。

単に加齢のせいではなく、間違ったダイエットが原因で、痩せにくい体質になってしまう人もいるようです。

ダイエットを行う際は、体に負担をかけない正しい方法で行うことが大切ですよ♪

体のたるみなどを感じ始めるのも、30代の特徴といわれています。
しかし諦めるのはまだ早いです!
40代50代に備えて、健康的な体づくりを目指していきましょう♡

30代女性の体の悩みを解決する方法▶︎専門クリニックや美容外科クリニックに相談してみる

30代の女性に起きるさまざまな体の悩みは、何が原因かわからない場合も多くあります。
日常生活の中に問題があるケースも考えられれば、何らかの病気が隠れていることも否定できないでしょう。

自分だけでは不安を解消できないと、ネットや本などでいろいろ調べたくなると思います。
しかし、ネットで見つけた情報が必ず正しいとは限りません。
多くの情報が溢れているからこそ、間違った情報で不安がさらに大きくなってしまうことも有り得ます……。

不安があるとストレスにもなるので、まずは少しでも解決することが大切です。

そんな時は、専門のクリニックや美容外科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか?

何科を受診すれば良いか判らない場合には、まずは女性外来で相談すると良いでしょう。
そこで、自分に合った科を医師に紹介してもらいましょう!

女性外来がある病院は全国にあります。
「横浜市立大学付属市民総合医療センター」のような大規模な病院や、「四谷メディカルキューブ」のような女性専用フロアでプライバシーに配慮された病院など、いろいろなタイプの病院があるので、自分の目的に合わせて選ぶと良いですよ♪

◆横浜市立大学付属市民総合医療センター
女性特有の症状の為、一般外来に行きにくい人におすすめです。
また、女性の医師が担当しているので、相談しやすいでしょう。

◆四谷メディカルキューブ
プライバシー重視の診察室や、アロマの香りなどリラックスできる環境が作られています。
また、医師以外の男性は立ち入ることができない専用フロアなので安心です。

◆湘南美容外科クリニック
安心保証制度を採用しているため、施術後のケアも安心できるでしょう。
ドクターやカウンセラーに、無料でメール相談もできます。
自分の症状や悩みへの対応策はあるか、まずは相談してみましょう!

30代になると多くなるといわれている、体の悩みについてご紹介しました。
年齢を理由にして諦めてしまわず、解決する方法を見つけて、健康に、そしていつまでも美しく年を重ねていきましょう♡