2015年も再び上陸!熱狂間違いなしの〔 ULTRA JAPAN 2015 〕

LIFESTYLE

毎年世界を熱狂させているULTRA MUSIC FESTIVAL。
昨年は日本にもついに上陸し、若者達を熱狂させました!
そんなULTRA JAPANが今年もお台場にて開催が決定!!

ULTRA JAPANとは??

引用:ultrajapan.jp

ウルトラ・ミュージック・フェスティバル(ULTRA MUSIC FESTIVAL、略称UMF、もしくはULTRA)は世界最大のEDM/ダンスミュージックの祭典!

世界各国で開催されていて、昨年はついに日本でも開催されました。
Hardwell、Afrojack、MartinGarrixなど世界の有名なDJがパフォーマンスをするとっても熱いフェスなのです。

日本の夏フェスといえばサマソニなどのバンド系が人気ですよね!
しかし海外のフェスは「tomorrow land」など、”EDM”というジャンルのDJがパフォーマンスする形式のものがとっても人気なんですよ♪

EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)とは?

引用:www.youredm.com

EDMは、Electronic Dance Music(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)の略。

文字どおりエレクトロニックなダンス・ミュージックの総称のことで。
広い意味では、トランス、テクノ、ハウス、ドラムンベース、ダウンテンポまで、幅広くエレクトリックで踊れる音楽すべてを指します。
近年はちょっと意味が変わってきていて、機械音系の派手目のダブステップなどを指すジャンルが主になっているのです。

そのEDMは、今アメリカの特に若い世代では一番の熱狂となっています!

David Guettaは全米アルバムチャートでトップ5入り、Skrillexはグラミーで3部門受賞など。
Billboard、Rolling Stone、などの米国の有名な音楽メディアも、EDMを頻繁に取り上げるようになっています。

「ヒップホップ以来、最大のユース・ムーブメント」「ザ・サウンド・オブ・ヤング・アメリカ」といったフレーズで今アメリカを中心に世界を熱狂の渦に巻き込んでいるのです!

ULTRA JAPANの楽しみ方♡

引用:ultrajapan.jp

ULTRA JAPANは今日本で一番熱い夏フェスの1つ!
お台場で開催され、何千人という人が巨大なステージの前で暴れまわるオールスタンディングのイベントです。

メインステージでは世界の有名なDJのプレイが間近で見れたり、隣の知らない人とも肩を組んで盛り上がれるのが魅力!
クラブのように閉鎖的な空間ではなく開放的なので、興味があったけど怖いっていう人にもおすすめですよ♡

女子はファッションを楽しむのも一つの楽しみ!会場ではオリジナルのサングラスやTシャツ、パーカーが売られていて、お友達みんなでお揃いするのもアリ。

美味しいお酒も飲めるし、屋台も充実!1日いても飽きないULTRA JAPANは最高です♡

これは押さえておきたい注意点!

引用:ultrajapan.jp

1:荷物は最少限にする
もはや手ぶらレベルがオススメ。肩掛けの荷物も人が多すぎてスリの心配もあるし何より邪魔!最小限のお金と携帯を、携帯サイズぐらいの小さいポーチなどにいれて首から下げておくのがオススメ!水分は手持ちにしましょう。

2:トイレにはあらかじめ行っておく
前の方に行ってしまうとなかなか抜けられなくなるので、トイレにはほとんど行けません。朝からいる人は、ほとんど飲まず食わずの極限状態で1日を過ごします。体調も悪くなるのでこれはあまりオススメできません。自分のペースで無理せず楽しみましょう!

3:帰りの電車に気を付けて!
会場は、”東京テレポート”、”青海”、”船の科学館”の3つの駅が近いので、混雑が予想されます。予め駅の場所を確認しておきましょう!

今から夏が待ち遠しくなりますね!ULTRA JAPAN 2015は、2014.12.17~2014.12.23まで第一弾の先行予約が行われています。
今後も第二弾、第三弾と先行チケットが販売されるはずなので、サイトをこまめにチェックしましょう♡

ULTRA JAPAN 公式サイト