バッグに入れておきたい!女子の(( 花粉症対策グッズ ))4選♪

LIFESTYLE

暖かくなってきて嬉しい反面、花粉が辛い季節になってきました。せっかく化粧しておしゃれしたのに鼻水もくしゃみも止まらないし、なにより1日気分が沈んでしまう。
そんな花粉症の人が鞄の中に入れておきたい女の子のための花粉症グッズ4選です♡

女の子の花粉症対策グッズ① 鼻セレブ

引用:www.kenko.com

花粉症なにが一番つらいって、鼻がぼろぼろになってしまうこと。
鼻は顔は中心で、とても目につきやすいから荒れてしまうと目立ってしまう。

化粧も全部とれてしまって辛い。そんな時、せめて鼻を少しでも労って上げたい!

そんな時は鼻セレブに頼るのが一番!なめらかな肌触りが、肌に優しい。1日に何回もかんでいると荒れてしまう鼻もこれで軽減出来ます!

花粉症の季節の間ぐらい、ティッシュに贅沢したって良いんじゃないですか?♡

女の子の花粉症対策グッズ② マスク

引用:store.shopping.yahoo.co.jp

花粉症対策に何よりも大切なのは、花粉をシャットアウトすること。
花粉を入れないのに一番良いのはもちろんマスクです!

でも化粧している女性としては、正直マスクすると化粧が落ちてしまうので、あまりしたくないというのが本音。そんな方にオススメなのはメイクが落ちにくい3次元マスク!

多少は落ちてしまいますが、他のマスクに比べるとずーっと落ちにくい!
1日中同じマスクをするのは非常に不衛生なので、1日のうちに2〜3回は取り替えましょう!

女の子の花粉症対策グッズ③ ワセリン

引用:www.amazon.co.jp

花粉症の症状は鼻や咳、くしゃみや目のかゆみのほかにも、女の子としてはとても避けたい皮膚の炎症もあります。

とくに顔は常に露出しているので花粉が付着しやすいです。花粉が皮膚に付着するとそこからかぶれてしまい、アトピーになってしまうんです。

なので花粉が皮膚に付着しないことが大切です。
ワセリンでこまめに皮膚をバリアしましょう!

特に目の周りは皮膚が薄いので小じわになりやすいのです。ワセリンを塗っておけばバリアがはれるので、肌に直接花粉がつかないので◎

女の子の花粉症対策グッズ④ 綿棒

引用:www.muji.net

目がかゆくて、涙が止まらなくて化粧が滲んでしまって、今すぐ治したいって時にとても便利!

今は化粧水を含んだ綿棒もあるので、保湿も一緒にしてくれるので花粉もとれるし、メイクも治せるし一石三鳥♡

化粧が滲んでしまうと肌にも良くないし、見た目も残念。

綿棒が鞄の中にあるとささっと化粧直しができるのでありがたい!常備最低6〜7本あると安心出来ます!

いかがでしょうか?辛い花粉の季節、気分も憂鬱になりがちですが、小さなケアを少しづつして花粉症の二次被害を軽減させましょう!