こ~んなに使えて便利!簡単に作れる味噌の活用法4選

LIFESTYLE

味噌は調味料としてかかせないものですが、量が多くて余ってしまうことも多いですよね。
味噌汁以外にはほとんど使わないのでレパートリーがないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。
今回はそんな方のために簡単な味噌の活用法を4つお教え致しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね☆

味噌を使った便利な活用法その①ひき肉を合わせて肉みそに♪

引用:snapdish.co

味噌を使った便利な活用法その1は、肉味噌にすることです!

ひき肉と合わせて肉みそに変身させれば、活用法も一気に増えちゃいます☆
気温の高い夏はいつもに冷やし中華にのせれば、ボリューム感もUP!

悩みがちなお昼の料理としても大活躍してくれます。
きゅうりなどの野菜とも相性がよく、野菜嫌いな子でも口に運びやすい味になるのもポイントですよ♪

味噌を使った便利な活用法その②漬け込むだけで美味しい一品に♪

引用:snapdish.co

味噌を使った便利な活用法その2は、漬け込み料理のタレにすること!

なかなか味噌がなくならないというときは、味噌をつかった漬け込み料理もおすすめです。
少量でもしっかりと味がつく味噌は野菜との相性もバツグン!

ジップ式のポリ袋に、キュウリやナス、にんじんなどと一緒にみそをたっぷり加えて冷蔵庫で1晩置くだけで簡単に浅漬けができちゃいますよ♪
肉や魚も同様の方法で漬け込むだけで味が染み、時短にも繋がります☆

味噌を使った便利な活用法その③忙しい朝にもぴったりの味噌玉に!

引用:snapdish.co

味噌を使った便利な活用法その3は、味噌玉にすること。

味噌の王道の使い道の味噌汁ですが、作るのが面倒だと思う方も多いのではないでしょうか。
そんなときは、ボウルに味噌にお味噌汁で使いたい具材やだしの素などを混ぜ合わせて丸め、10等分ほどに分けて1個ずつラップでくるくると丸めます。

こうするだけで、味噌汁をつくる時間がないときでも、お湯を注ぐだけで手軽に味噌汁が楽しめるのようになります☆

味噌を使った便利な活用法その④生卵は味噌でとっておきのご飯のおともに♪

引用:snapdish.co

味噌を使った便利な活用法その4は、黄身の味噌漬けにすることです♡

手抜き料理でも美味しくご飯を食べたいという方におすすめなのが黄身の味噌漬けです。
作り方はとっても簡単!
味噌を半分容器に詰め、上にガーゼをかけ、くぼみをつくります。
その上に黄身を落としてラップをした状態で一晩~1日ほど冷蔵庫で寝かせます。
黄身のふちの部分の色が濃くなってきたら、反対を向けてまた1日ほど寝かせます。

おにぎりの具にしても美味しいのでぜひ挑戦してみてくださいね☆

味噌を使った簡単な活用法をいくつかご紹介致しましたが、いかがだったでしょうか♡
余りがちな味噌もこうした活用法を知っておけば、残さずに使いきれそうですよね!
ぜひこれを機に、おうちの余っている味噌でいつもと違う簡単料理を作ってみてくださいね!