もう失敗しない!彼と幸せな同棲生活をおくる4つのオキテ♡

LOVE

彼と長く付き合うと、同棲も視野に入ってきますよね。
ですが、同棲は楽しいながらも、結構難しいものです。
今回は彼とラブラブが続く同棲生活のポイントをご紹介していきます♡

同棲生活が長く続くポイント:毎週お花を新しく飾る♡

同棲生活を始めると、小さなことでお互いピリピリしてしまい、それが喧嘩の原因になってしまいます。

しかし2人で暮らしていると対象となる人が相手しかいないため、喧嘩が多くなってしまうのは、仕方がないことでもあるのです。ですので、いつも気持ちを穏やかにリラックスさせておくことが大切です♡

それだけで、お互い小さなことにイライラしなくなります。

そこでおすすめなのは、毎週お部屋にお花を飾ることです。
お部屋にお花があると、それだけで雰囲気が変わって気持ちも穏やかになります。

たまには彼に「お花を買ってきて♪」と頼んでみるのもいいかもしれません。

同棲生活が長く続くポイント:朝ご飯を一緒に食べる♡

同棲すると、2人で一緒にいる時間がとても大切になってきます。しかし、同棲をしていたとしても、お互いに忙しすぎると一緒にいる時間が増えません。

一番一緒にいやすい時間帯は、「朝」♡

あなたが彼に朝ご飯を作ってあげて、お話をしながら一緒に食べましょう。
朝はお仕事の支度などで忙しいとは思いますが、一緒に朝食をとれば、1日良い気分でいることができるんです♪

夜ご飯を一緒に食べるのも大事ですが、朝ご飯はもっと効果的ですよ。

同棲生活が長く続くポイント:ルールは作らないこと♡

2人で生活を始めると、どうしてもルールをつくりたくなってきますよね。
ですが、ルールをつくることはあまりおすすめできません。

今までなかったルールをつくると、どうしても縛られているような感覚になってしまうのです。家事分担のルールなどはまだ良いのですが……。

ルールをつくらずに、お互いに暗黙の了解で過ごしていった方が、うまくいきますよ♡
ストレスが溜まらないように、のんびり過ごしましょう。

同棲生活が長く続くポイント:こちらが寛容になること♡

最後のポイントは、お互いに思いやりを持つことです。

そうすれば、些細なことで衝突することもなくなります。
広い心を持って、接するようにしましょう。

例えば、相手が自分に引っかかってきても、「最近お仕事大変なのかな、疲れてるのかな。」と考えて、軽く受け流すようにしていきましょう。

相手を気遣うような言葉をかけてあげられると、なお良いですね。

みなさん、ポイントをしっかり押さえましたか?
①毎週お花を新しく飾る♡
②朝ご飯を一緒に食べる♡
③ルールは作らないのがおすすめ♡
④こちらが寛容になること♡
ぜひ参考にしてくださいね。