今も根強い人気!世界中で愛されるEaglesのおすすめ曲4選♪

LIFESTYLE

みなさん「Eagles(イーグルス)」ってご存知ですか?!
1971年にデビューしたアメリカのロックバンドです☆
世界的に大人気のEaglesの人気曲をご紹介します!!

Eaglesのおすすめ曲①「Desperado(ならず者)」

『Desperado(ならず者)』は、Eaglesのセカンドアルバムと同じタイトルの曲です。

哀愁漂うバラードで、バンド演奏と優しい歌声が印象的な曲に仕上がっています♪
この素敵なバラードソングは、のちにたくさんのアーティストたちにカバーされることになります☆

「リンダ・ロンシュタット」や「カーペンターズ」などの海外アーティストや、「平井堅」や「コブクロ」などもカバーし、それもまた別の歌声でステキな雰囲気です♡

Eaglesのおすすめ曲②「One of these nights(呪われた夜)」

『One of these nights(呪われた夜)』は、1975年にリリースされた曲です。

この曲は、同タイトルのアルバム「One of these nights(呪われた夜)」に収録されており、アルバムともに大ヒットを記録しています☆

ロックテイストが強いものの、ダンスミュージックやファンクの要素も取り入れられ、Eaglesの音楽の幅がさらに広がっていった作品といえます♪




Eaglesのおすすめ曲③「Hotel California(ホテル・カリフォルニア)」

『Hotel California(ホテル・カリフォルニア)』
1976年にリリースされたこの曲は、Eaglesの代表作といえるでしょう!
Eaglesだけでなく、1970年代のアメリカンロックを代表する曲ともいえるほど、名曲☆

どこか悲しげな雰囲気が漂うこの曲は、都市社会の矛盾を嘆く感じの歌詞になっています。明石家さんま主演のドラマ、「その気になるまで」の主題歌として使用されていますよ♪




The Eaglesのおすすめ曲④「Long Road Out of Eden(ロング・ロード・アウト・オブ・エデン)」

「ロング・ロード・アウト・オブ・エデン」は、2007年に、Eaglesが28年振りにリリースしたオリジナルアルバムです!

アメリカ・イギリスで初登場1位に輝き、いまなお人気が高いことがわかります☆

このアルバムに収録されている、アルバムと同タイトルの『Long Road Out of Eden(ロング・ロード・アウト・オブ・エデン)』をオススメします☆

Eaglesのおすすめの4曲をご紹介しました☆
Eaglesはいまなお世界中で愛されている伝説のロックバンド!ぜひみなさんも一度聞いてみてください♪