お花を長持ちさせる方法♡おしゃれな「ドライフラワー」の作り方

LIFESTYLE

お祝いや結婚式などでもらうことが多いお花。ただ生けるだけで終わってしまっていませんか?
せっかくなら長持ちさせたいですよね♡
そういう時におすすめなのが、ドライフラワー。
実は、生花からドライフラワーに加工するのは、初めての人でも簡単にトライできるんです♡

川島ゆい
川島ゆい
2018.03.24

初めてでも簡単♡ドライフラワー作りにチャレンジしよう

ドライフラワーとは、その名の通り花を乾燥させたもの。
花以外にも、グリーンなどを使って作ることもでき、長く花の美しさを保つための方法として古くから用いられています。

ドライフラワーは飾るだけでなく、花びらにアロマなどを垂らしてポプリとして楽しめるなど、活用法もいろいろ♡

ドライフラワーは、気軽におうちでも作れるのです。

初めてでも簡単♡ドライフラワーの作り方〜材料編〜

一番簡単にドライフラワーを作るには、お花を風通しのいいところで乾燥させる方法がおすすめ。
初心者さんは、その作り方にチャレンジしてみましょう!

必要な材料は、次の通りです。

・麻ひもやワイヤー
・生花

たった2つの材料だけで作れてしまうんですよ!

初めてでも簡単♡ドライフラワーの作り方〜手順編〜

ドライフラワーをハンギングして乾かす方法はとっても簡単!

①葉っぱなどの水分が多いものを落とす。
②お花を束ねる。
③逆さまにして吊るす。

10分ちょっとあれば、簡単にドライフラワーを作る準備ができてしまいます。
あとは、風通しのいい場所に1週間から2週間ほど吊るしておくだけ。

飾る際にも流木にハンギングしたり、キッチンの窓辺に飾ったりすれば、ドライフラワーができる過程も楽しめますよ!

初めてでも簡単♡ドライフラワーの作り方〜シリカゲルを使った方法も〜

出典:item.rakuten.co.jp

梅雨など湿気の多い時期に、確実にドライフラワーを作りたいならシリカゲル(乾燥剤)を使う方法も。

密閉容器にシリカゲルを入れ、お花をシリカゲルに埋めておくだけで乾燥が進みます。

早くできるのが特徴ですが、茎まで乾燥させたいときには大きい容器が必要になります。
ポプリなどを作りたいというときに、シリカゲルを使うのがおすすめです♡

すぐに始めれる容器付き! ドライフラワーシリカゲル 1kg

¥1,296

販売サイトをチェック

初めてでも簡単♡ドライフラワーの作り方〜飾り方もいろいろあるよ〜

ドライフラワーの作り方をマスターしたら、いろいろチャレンジしてみたいのがおしゃれな飾り方。

麻ひもでガーランドのようにドライフラワーを飾るのも、まるでアンティークショップのようで可愛いですね♡

リボンにこだわってみたり、オーナメントを一緒に飾ったりすると、よりキュートさがアップします。

手作りキット/ドライフラワーで作るガーランドキット1m7種のお花

¥1,836

販売サイトをチェック

初めてでも簡単♡ドライフラワーの作り方〜アロマを垂らしてポプリに〜

アロマがおうちにあれば、ドライフラワーに数滴垂らしてみましょう。
ほのかに香りが漂い、幸せなインテリアとしても大活躍。

トイレなど匂いが気になる場所に置いておけば、毎日が心地よく過ごせますね!

初めてでも簡単♡ドライフラワーの作り方〜花瓶に挿してもおしゃれ〜

どことなくアンティークな雰囲気のただようドライフラワーは、ガラスなどとの相性が抜群。

ちょっぴりレトロな雰囲気の花瓶や瓶に挿して、楽しんでみるのもおしゃれです。
水を替える手間がないので忙しい人にもぴったりのインテリアになりますよ!

楽しみ方や飾り方、いろいろ広がるドライフラワーは初めてさんでも気軽に作れる素敵なインテリア。
特別な技術やテクニックが入らないので、ぜひお花をもらったらチャレンジしてみてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。