人気のレシピ♡お家でサクサク&ほくほくのコロッケの作り方

LIFESTYLE

みんな大好き!ほくほくのおいし~いコロッケ。
おうちで作るときも失敗ナシで、外はサクサク、中はほくほくのコロッケが作れちゃう♡人気のレシピをご紹介します!

コロッケの人気レシピ☆冷めても美味しい、基本のコロッケ

引用:snapdish.co

冷めても美味しい基本のコロッケは、翌朝のお弁当にもぴったりの人気レシピ。

でも、いざ作ろうと思うと、焦げてしまったり、衣が破裂してしまったり…。
コロッケって案外難しいんですよね。

でも実は、いくつかのコツを押さえれば、失敗なくコロッケが作れるようになるんです。今回は、初心者でも失敗しないコロッケづくりのレシピとコツをお教えしちゃいます!

コロッケの人気レシピ☆手順①オススメは男爵いも

引用:www.saigoutei.co.jp

コロッケの人気レシピで使用する材料は、じゃがいも、玉ねぎ、合い挽き肉。
衣には卵、小麦粉、パン粉を使用します☆

じゃがいもはデンプンが多く含まれている男爵いもを選ぶと、ほくほく美味しいコロッケになりますよ!

茹でたじゃがいもは、蒸気を飛ばしながら潰していきます。
潰しすぎてペースト状にならないように、粗めに潰すのもほくほくにするコツです☆

コロッケの人気レシピ☆手順②水分をしっかり飛ばす

引用:snapdish.co

みじん切りにした玉ねぎと合い挽き肉を一緒に炒め、塩コショウで軽く味を調えます。
水っ気があるとベチャッとなってしまうので、水分がなくなるまでしっかり炒めるのがコツです。

炒めたらお皿に移して冷ましておきましょう。
この間にじゃがいもを潰し、じゃがいもが冷めてしまう前に炒めておいた具材を混ぜます。
ここでもじゃがいもをペースト状にしてしまわないように、気をつけてくださいね♪
混ぜたら塩コショウで味を調え、完全に冷めるまで待ちましょう。

コロッケのタネがしっかり冷めたら、楕円形に形を作りましょう。空気を抜くように少し潰すように丸めるのがコツです♡

コロッケの人気レシピ☆手順③油の温度に注意!

引用:www.motto-hakodate.com

ではいよいよコロッケの衣をつけていきます♪
成形したら小麦粉→溶き卵→パン粉の順に衣をつけていきます。

ここでは余計な小麦粉をよく落としましょう。余計な小麦粉がついていると溶き卵がつきにくくなってしまいます。卵をしっかり溶いておくのも、美味しいコロッケを作るコツです。

油の温度は180度くらいが適温です。衣を落としてみて、すぐに浮き上がってくればOK。

コロッケを一度にたくさん入れてしまうと油の温度が下がって綺麗に揚がらなくなってしまうので、少量ずつ、あまりいじりすぎないように揚げていきましょう。
綺麗に揚がったら、大人気のコロッケの出来上がりです♡

コロッケの人気レシピをご紹介いたしましたが、いかがでしたか?
コロッケを揚げている途中で衣が裂けてしまうときなどは、油の温度が低すぎる場合が多いです。
また、しっかり冷やしたり水分を除くことなどでも破裂を避けられますよ!