もうニキビを悪化させない!防止するために行うべき4つのこと♡

BEAUTY

女の子なら、誰もが悩みの種である《ニキビ》。
《ニキビ》が気になってしまって、いじっでしまう子もいるのでは?
そこで今回は、《ニキビ》を悪化させないために行うべきことを紹介します♡

ニキビを防止&悪化させないために①正しい洗顔

ニキビを悪化させないためには、肌を清潔な状態に保つことがポイント。
また、ニキビ痕を残さないためには、正しい洗顔がとても重要になってきます!

⑴手を清潔にする
⑵洗顔は1日2回まで
⑶よく泡立てた泡で、優しく肌にすべらせる
⑷すすぎ残しがないようにする
以上の4つが、洗顔の上でキーポイント♪

手には雑菌がたくさんついているため、その手で洗顔をしてしまうと…雑菌を顔に塗り広げることになり、ニキビを悪化させてしまいます。
また、すすぎ残しがあると洗顔料が毛穴に詰まってしまい、ニキビの原因となりかねないのです!

ニキビを防止&悪化させないために②ストレスフリーが大事

人はストレスを感じると、男性ホルモンの分泌が増え、皮脂の量も増えてしまうのです。
そしてニキビは、皮脂の量が増えるとできるのです!

しかし、女性によく見られがちなのが、生理前にニキビが増えること。
実はこれも黄体ホルモンといわれる、男性ホルモンに似た働きを持つホルモンが分泌されるために、皮脂の量が増え、ニキビができやすくなってしまうのです。

またストレスを抱え込むと、ニキビができやすい肌質へと変化していきます。
リフレッシュは欠かせず行うようにしてくださいね♡

ニキビを防止&悪化させないために③原因であるフードは食べない

ニキビを悪化させないためには、皮脂の分泌を促進するような食べ物や、胃に負担をかける食べ物は避けたほうがいいのです!
要するに、摂り過ぎには注意が必要ということ♪

スナック菓子や揚げ物、チョコレートなど油分の多い食べ物、清涼飲料水や洋菓子の糖分を大量に含むもの、辛いもの…などはニキビを悪化させてしまう原因になります。
ぜひニキビに悩んでいる時には、食べ物に気を遣うようにしてみて♡

ニキビを防止&悪化させないために④睡眠時間の確保

ニキビに悩んでいる時こそ、睡眠時間は長ければ長いほうがいいのです!
睡眠には、身体をリラックスさせてくれる効果だけでなく、正常なターンオーバーを促してくれる効果があるのです♪

睡眠不足は、ストレスにも繋がってしまいます。
男性ホルモンが分泌され、皮脂の分泌量が増えることによって、ニキビも悪化してしまいます。
ターンオーバーが行われるといわれている、22~2時の間には睡眠をするようにしてみてくださいね♡

いかがでしたか?
《ニキビ》は治るまで、時間がかかりますよね。
更に悪化させてしまっては意味がありません!
ぜひポイントをチェックして、悪化させないように心がけてみてくださいね♡