親知らずを抜くのが怖い女の子へ♪お悩みをスッキリ解決

LIFESTYLE

親知らずに悩まされている子へ!いつまでも放っておくと、後々後悔します…。
今回親知らずをバッチリ抜いて、歯医者さんにも親知らずについて聞いてきたので、参考までご紹介します♪

「親知らずを抜くのが怖い…」歯を抜くことの恐怖心に勝とう!

20代に生えやすい親知らず!上下奥歯に4本生えてきます。
人間全員が生えるわけではないですし、生え方によっては抜かなくても良い場合があるのでお医者さんと相談が必要です♪

親知らずに限らず、歯を抜くということは恐怖感しかありませんよね。
想像するのは顎に響く感じでペンチでバキバキと……。想像するのはやめておきましょう。

歯医者が苦手という方も多いのではないでしょうか?
部分麻酔をしていてもなんだか不安になってしまいますよね〜!

\親知らず、やっと抜いてきました!/

やっと痛かった原因!右下奥歯の親知らずをバッチリ抜いてきました。
抜く前までは恐怖でしかなかったのですが、1時間もしないうちに抜けてしまいました!

麻酔をすると感覚はないですし、抜歯のイメージであるバキバキといった音もしなかったです。

思ったよりもサッと抜けてしまったので拍子抜け…でしたが親知らずで悩んでいる子は勇気を出して抜いた方がいいです♡

Q.怖いと思ってた!親知らずを抜いた後はどんな感じ?

親知らずの抜歯後「腫れる可能性もある」とのことだったのですが、筆者は全く腫れずに済みました。

念のため痛み止めも貰えます。
抜いた直後は麻酔がきいているので全くの無痛ですが、麻酔が切れたときに痛みが出てきてしまうこともあるので、痛み止めは麻酔がきれる少し前に服用をしていました。

抜いてからしばらくは固形物が食べられませんが、ゼリーやお粥など噛みやすいものなら大丈夫♪

Q.怖いからといって、親知らず抜かずに放っておくとどうなるの?

歯医者の先生に親知らずを放っておくとどうなるのかを聞いてきました。

親知らずが横向きに生えている場合は、他の正常な歯にぶつかってしまって歯並びが悪くなってしまうこともあるそう。

また、歯茎と歯の間に食べ物が挟まってしまって菌の繁殖や、口臭の原因、虫歯に繋がってしまったりもするんだとか……!

抜かなくても良い親知らずは放っておいて大丈夫。
ですが、歯医者さんと相談して痛みの原因になっている親知らずは、若いうちに抜ける時に抜いておいた方が良いそうです♪

抜歯は何度味わっても怖いものですが、終わってしまえばなんてことない♪
親知らずは痛みを我慢して放っておくより、スッキリ解消してしまったほうが楽ですよ♡