スッキリ片付ける収納アイディア9選♪誰かを招待したくなるお部屋へ

LIFESTYLE

綺麗なお部屋に共通していることといえば、「スッキリと収納されていること」ではないでしょうか。
無駄なものがなく、清潔感があって素敵ですよね。
そこで今回は、スッキリ片付けるための収納アイディアをご紹介!
年末に向けて大掃除をしなければならない女性や、友達や恋人を招待したいと思っている女性の皆さんは、これを機にお部屋を綺麗に片付けてみませんか?

スッキリ片付ける収納アイディアでお部屋を綺麗に♪

ノートに書き込む女性

スッキリと片付いたお部屋は、清潔感があってとても過ごしやすそうですよね。
しかしいつの間にか、物が散らばっていたり、綺麗な状態が1週間と持たずごちゃごちゃしてしまったりすることもあるのではないでしょうか。

それはもしかすると、収納の仕方が合っていないのかもしれません。

スッキリ片付けるためには、綺麗に収納することが大切ですが、その収納をいかに使いやすくするか考えることも大切なのです。

そこで今回ご紹介するのは、綺麗かつ過ごしやすくなる収納アイディア♡
「こんな収納の仕方があったのか!」と思える収納アイディアもあり、今の暮らしをより良くしてくれますよ。

気持ちもスッキリしますし、誰かを呼びたくなって自慢したくもなるので、お部屋の収納をどうしようか考えているなら、ぜひチェックしてみてくださいね。

スッキリ片付く収納アイディア①引き出しの中は小さい箱で仕分ける

箱に入ったハンカチ

部屋の掃除のときに意外と忘れがちなのが、引き出しの中ではないでしょうか。
大きいところばかりに集中してしまい、後から引き出しの中のぐちゃぐちゃになった物を見てがっくりすることも……。

そのときに便利な収納アイディアが、小さな箱で仕分けることです。
使う箱は何でも大丈夫!

財布を買ったときに入れ物としてもらう箱を活用したり、貰い物のお菓子の缶を使ってみたり、もちろん引き出しの中をきちんと測って100均などで買ったりするのもいいですよね。

細長い形の箱なら鉛筆やUSB系、四角い形の箱なら付箋系を入れるなど、どの箱に何を入れるか考えるのも意外に楽しいんですよ。
そして、箱で小分けする収納は、引き出しの中を綺麗に整理するだけでなく、使い勝手もいいので、綺麗な状態を保ちやすいです!

スッキリ片付く収納アイディア②毎日使うものは見えるところにかけておく

綺麗なキッチン

毎日使うものをいちいち片付けていたら大変ですし、正直面倒に感じてしまうこともありませんか?
結局、出したり閉まったりを繰り返して他のものと一緒になってぐちゃぐちゃに収納してしまうこともあるでしょう。

この状態を防ぐためのスッキリ収納アイディアとしておすすめするのが、常に使うものを目に見えるところにかけておくことです。
一番分かりやすいのがキッチン道具!

お玉やトングなど、意外とかさばることも多くて、引き出しに入れておくだけで圧迫感を感じることもありますよね。
また、良く使うフライパンもかさばる原因に……。

このときは、思い切って壁にぶら下げてみましょう!
取りやすいですし、洗ったら元の位置にも戻しやすいですよね。
水道の上に棚があるようなキッチンであれば、その棚に棒をかけて吊るせるタイプもありますし、有孔ボードを壁に取り付けてS字フックにかけてぶら下げる方法もありますよ。
ぜひ暮らしに合った方法で壁をどんどん活用してみてください。

また、洗濯用の洗剤も壁にかごをぶら下げてその中にいれるのが◎
毎日使うものはしまわないで、目に見える位置で上手に収納できれば、スッキリするだけでなく過ごしやすくもなるでしょう。

スッキリ片付く収納アイディア③ビンを活用して見せる収納にする

ビンに入ったお菓子

収納は物を隠して片付けるだけではありません。
おしゃれ女子の間で人気の収納アイディアが、ビンを使って見せる収納にすること!

ビンに入れるのは、フォークやスプーン、お箸などでもいいですし、スティックタイプのお砂糖など調味料を入れるのもアリですよ。

ばらつきやすいものはビンに入れてあげると取りやすくなりますし、一緒にいれることによって「足りない!」ということもなくなりそうですよね。
シュガーやコーヒーの粉もビンに入れておくとバラバラにならずに済みますし、飲みたいときにパッと取り出して飲むこともできます。

中の残量もすぐに分かるメリットがありますし、クリアなビンなら自分でリボンをつけたり、開封日を書いたりすることもできますよ。

また、小さいビンに調味料系を入れていくのであれば、突っ張り棒とワイヤーラティスで専用の収納スペースを作るのがおすすめです。
壁にかける収納術と合わせた収納アイディアで、キッチン周りがどんどんスッキリしていきそう!

スッキリ片付く収納アイディア④大きな物はかごを使う

ピクニックセット

靴下やタイツ、タオルなど、最初は綺麗に収納していても、ついついぐちゃぐちゃにしまってしまうこともありますよね。
面倒くさいときや忙しいときに限ってとくに汚くなってしまうもの……。
そういうときには、シンプルにかごを使った収納術でスッキリ整頓してあげるのがおすすめです。

かごを使うのは定番の収納アイディアですが、とっても活躍してくれますよね。
ベッドの下やソファの下、テレビ台の下など、あらゆる隙間や空いているスペースに置いてみてください。

スッキリ収納しているように見せるためには、かごの色を統一すること!
また、100均などで便利な仕分けシールも売られていますよ。
一目見ただけで「このかごには○○が入っている」「あのかごには○○が入っている」などを知ることができます。

これなら、洗濯物を畳んだ後もすぐに収納することができますし、引き出しのように中が見えないようになっていないので、綺麗に入れようという気にもなりますよ。

スッキリ片付く収納アイディア⑤PPケースで冷蔵庫の中も仕切る

冷蔵庫を開ける女性

スッキリ片付く収納アイディアとして人気なのが、PPケースという「ポリプロピレン収納ケース」を使った収納術です。

深型、浅型、薄型、ワイドなどさまざまな大きさがあり、サイズに合わせて組み合わせていくことができるんですよ。
大事な書類を分けたり、衣類をしまったりするときに活用されていますが、小さめのPPケースを使っていけば冷蔵庫の中だってスッキリ片付けることができるのです。

冷蔵庫に入れておく調味料は調味料で、片栗粉や小麦粉のような粉ものは粉類に、というように仲間に分けてケースに入れるのがポイントです。
「引き出しタイプは取り出しにくそう……」と思われがちですが、ケースの正面に何が入っているか書いてあるシールを貼っておけば解決!

賞味期限が近いものもまた分けておくと、「こっちから使おう」という意識ができるので、食材を綺麗に使い終わる達人にもなれるでしょう。

スッキリ片付く収納アイディア⑥細い棚をデッドスペースに入れる

綺麗な洗面所

洗面台やキッチンなどに半端に空いた隙間はありませんか?
ちょっとした隙間があると、その隙間を埋めてスッキリ見せたくなりますよね。

そのときにおすすめなのが、細い棚を隙間に入れることです。
最近では隙間専用の細い棚も豊富に出ていて、キャスターが付いたものもあるので出し入れもしやすくなりました。

例え細い棚でも、食器を入れたり、ドライヤーなどを入れたりすることができるので、とっても便利ですよ。

サイズに合うものがなければ、思い切って自分で作るのもいいのではないでしょうか。
アレンジしやすいですし、イメージ通りのものも作ることができますよ。

スッキリ片付く収納アイディア⑦食器はクリアボックスに縦収納

箱に入った野菜

続いてご紹介する収納アイディアは、食器をスッキリ片付ける方法です。
食器は重ねて収納しているかと思いますが、今や縦に収納するのが定番になっている女性も多いんだとか!

先ほどご紹介したPPケースでもいいですし、クリアボックスでもいいですし、引き出しのように取っ手のついたボックスでもOKです。

食器棚に合わせた箱を用意したら、そこへお皿を縦にしていれていくだけ!
とっても簡単ですが、今までよりも収納できる枚数が多くなりますよ。

また、取り出したいお皿のために、上に重ねたお皿をいちいち退かす必要もなくなるので、スッと取ることができるのも嬉しいポイント♡
冷蔵庫の収納アイディアでご紹介したように、中が見えない場合は分かりやすいようにシールや名前を書いておきましょう。

スッキリ片付く収納アイディア⑧コレクションは壁の棚に置く

綺麗に片付けられた部屋

コレクションがあって片付けられない場合は、見せる収納アイディアを活用して壁に飾ってみてはいかがですか?

壁に棚をつけて、コレクションを置いてみましょう。
また、風水によると、トイレに棚を作って自分のコレクションを置くのもいいそうです。

壁に置くことができれば、部屋も広く感じることができますし、スッキリ見せも叶えることもできますよ♡
お店のようなおしゃれな気分も楽しめそうですよね。

スッキリ片付く収納アイディア⑨靴は透明の収納ボックスを活用

モノトーンの部屋

意外にかさばって収納しにくいのが靴……。
女性の場合、おしゃれを楽しむために靴をたくさん買ってしまうこともありますよね。
また、一人暮らしだと下駄箱も小さく、収納しきれないこともあるでしょう。

そのときにおすすめの収納アイディアが、クリアな収納ボックスに入れて、1足ず積み重ねていくこと!
穴の開いたタイプであれば、通気性もあるので安心ですし、重ねて収納することで玄関をかなりスッキリさせることができます。

また、靴を上下のスペースに分けて置くことができる靴専用の収納ケースもあり、靴の幅を2/1にすることができるので、とっても便利ですよ。

スッキリ片付ける収納アイディアをご紹介させていただきました。
ちょっとした工夫で部屋を広く、そして綺麗に見せることができるので、早速取り入れたくなった女性も多いのではないでしょうか。
あとはどれくらい自分がその綺麗な収納状態を維持できるかが問題です。
ラクな方法で片付けたのに汚くしてしまうと無意味になってしまうので、使ったものは同じ場所に戻すことをクセにして、いつ誰が来てもいいように素敵なお部屋を維持していってくださいね。