手軽にできる白ワインのおつまみレシピ!誰かをお家に招きたくなる

Cover image: レシピブログ www.recipe-blog.jp

白ワイン、赤ワイン、サングリアにシャンパン……とワインの種類は豊富です。
シチュエーションに合わせて選ぶワイン!
おつまみもレパートリーを広げたいところ♪
そこで今回は、白ワインに合う絶品おつまみレシピをご紹介します。

白ワインに合うおつまみレシピ①チーズフォンデュ

チーズフォンデュ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

白ワインに合うものといえばチーズ!
野菜もたっぷり食べられるチーズフォンデュはいかがでしょうか。

野菜や魚肉など好きな具材を蒸して、チーズを溶かせばパーティーにぴったりな美味しいチーズフォンデュが完成します。
好みで煮立たせてアルコールを飛ばした白ワインを加えると、大人の味わいになりますよ。

具材のバリエーションが豊富なところや、意外な具材を使う楽しみがあるのが、チーズフォンデュの魅力♡
ちくわやハンペンといった和風の練り物系食材を使っても◎

また、自分でチーズをからめることができるところも楽しいですよね。
パーティーのムードを明るく盛り上げてくれるおつまみだといえるでしょう。

ホットプレートや小鍋でもできる簡単レシピなのに、おもてなし料理にもできるのが嬉しいポイント♪

レシピはこちら♪

白ワインに合うおつまみレシピ②筍のバジルパン粉焼き

筍のバジルパン粉焼き

レシピブログ www.recipe-blog.jp

バジルパン粉をたっぷり塗ったゆで筍に、トースターで焼き目をつけるだけのおつまみレシピ♪
白ワインがよく合うおつまみですよ。

ジェノベーゼソースは1から作らず、市販のパスタソースを使用しています。
時間がないときでも簡単に作ることができますよ。
さまざまな肉料理や魚料理にも応用できるアイデアです。

水煮の状態で売られているゆで筍を使用すれば、調理時間を短縮することも可能!
調理時間が10~15分もあれば十分です。

表面のパン粉がカリっとするまで焼き上げ、オリーブオイルを回しかけて食べると美味しいですよ。
バジルがないときには、クレイジーソルトなどのスパイスでも美味しく食べられます。

筍の旬は春先から夏にかけて♡
もし、旬の時期に生の筍が手に入ったら、ちょっぴり時間をかけて筍を茹でるところから作ってみましょう。
あっさりした口当たりと濃厚な風味が楽しめる、本格的なおつまみが完成しますよ。

レシピはこちら♪

白ワインに合うおつまみレシピ③海鮮チーズクラッカー

海鮮チーズクラッカー

レシピブログ www.recipe-blog.jp

クラッカーに生ハムやローストしたサーモン、いくらなどをのせるだけなのに、簡単にワインに合うおつまみが作れますよ。

きゅうりをピーラーでむいておしゃれに仕上げているところが、このレシピのポイント♪
ボリューム感もあって、見た目が華やかですよね。

クラッカーの大きさに合わせてきゅうりの長さをカットすると、具材を巻きやすいですよ。
クリームチーズがあればたっぷりのせて食べるのも◎

魚介類を使うときは、余計な水気を切ってからクラッカーの上にのせるようにしましょう。
具材にエビやホタテなどを使っても白ワインに合います。
軽めの赤ワインやスパークリングワインとも好相性ですよ。

トッピングをたくさん用意してあとはお任せでも喜ばれそう♡
乾杯の一品にぴったりなおつまみですよね!

レシピはこちら♪

白ワインに合うおつまみレシピ④カプレーゼ

カプレーゼ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

カプレーゼは簡単にできる上に見栄えも良く、パーティー映えするおつまみレシピ!
モッツァレラチーズとトマトの上からバジルを振って、オリーブオイルを回しかければ完成です。

シンプルだからこそ素材の味が生きるイタリアンな前菜ですよ。
モッツアレラチーズはさっぱりミルキーなところがいいですよね。
白ワインに合うだけでなく、料理の箸休めにも◎

トマトは完熟の甘みの強いものを選ぶのがおすすめ♡
よりワインが進むおつまみになりますよ。

トッピングに乾燥バジルを使用してもいいのですが、生のバジルを使うと風味が全然違います。
また、パスタやサラダなどに少しちぎって入れるだけで、料理の見栄えもグレードアップ♪

バジルは日当たりのいい場所を確保することができれば初心者でも簡単に育てることができ、水耕栽培も可能ですよ。
ぜひ、キッチンの窓辺やベランダなどで育ててみてくださいね。

レシピはこちら♪

白ワインに合うおつまみレシピ⑤豚ブロック肉と根菜のオーブン焼き

豚ブロック肉と根菜のオーブン焼き

レシピブログ www.recipe-blog.jp

豚のブロック肉と根菜をオーブンでじっくり焼けば、豚肉の旨味が野菜に染み込んだ美味しいメインディッシュの出来上がり♪

ジャガイモを固ゆでにして肉と一緒に投入し、バターを落としてじっくりと焼くことでお肉が柔らかくジューシーになるんですよ。

豪華で見栄えのするメインディッシュですが、料理が苦手な人でも簡単です。
具材を切って大きめの耐熱皿に並べ、オーブンで加熱するだけなのでほとんど手間がかかりません。
焼き上げている間に、サラダや前菜などの準備も進められますよ。

メインの肉は豚ブロック肉以外に、骨付きの鶏やラム肉などを使ってもOK!
スズキやサワラといった魚を使っても美味しいですよ。
野菜もズッキーニ・かぼちゃ・さつまいもなど、そのとき手に入る旬のものを使うのもいいのではないでしょうか。

フルボディの赤ワインと一緒に食べても美味しいおつまみレシピですよ。
白ワインやスパークリングワインを合わせる場合は、ぜひ辛口を選んでくださいね。

レシピはこちら♪

白ワインに合うおつまみレシピ⑥桃とみょうがのサラダ

桃とみょうがのサラダ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

おしゃれに軽く一杯飲みたいときは、桃とみょうがの組み合わせがGOOD!
あっさりしたおつまみを食べたいときにぴったりなレシピですよ

独特の甘みと白ごまの香ばしさが病みつきに♪
みょうがと桃は一見、ミスマッチなようですが、オリーブオイルの風味が全体を引き締め、まとめあげてくれます。

桃は少し固めのものを使用してOK!
いちじく・ゴールデンキウイ・柿などで作ってもよく合いますよ。

見た目も美しい上品な前菜があっという間に出来上がるところもおすすめポイント♡
フルーティーな白ワイン、日本産のワインなどによく合います。

レシピはこちら♪

白ワインに合うおつまみレシピ⑦タコとセロリのマリネ

タコとセロリのマリネ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

茹でたタコとセロリのマリネのレシピ♪
茹でたタコではなく酢だこを使っても酸味が効いて美味しいですよ。
ワインビネガーをかけるのも◎

セロリは葉の部分も混ぜると、ほんのりとした苦味のある大人の味わいに!
人参やトマトなど色鮮やかな野菜を入れると見た目も美しくなっておすすめです。

お好みでニンニクを混ぜ、さっぱりフレンチドレッシングをかけてサラダ感覚で食べてもいいですよ。

タコだけでなく、サーモンやタイといった魚介類を使用するとよりゴージャスな味わいになります。
新鮮なシーフードが手に入らないときや簡単に作りたいときは、おつまみのさきいかを利用してもOK♡

白ワインと合わせると絶妙な美味しさが口の中に広がります。

レシピはこちら♪

白ワインに合うおつまみレシピ⑧ブリのアヒージョ

ブリのアヒージョ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

アヒージョはスペインの小皿料理のひとつ!
魚介類・野菜・キノコなどを、ひたひたのオリーブオイルで煮て作ります。

ニンニク・鷹の爪・ローズマリーを使用し、スパイシーに仕上げるのが美味しく作るポイントです。

エビやマッシュルームなどがアヒージョの定番の具材ですが、旬な食材を使うと季節感のあるおつまみを作ることができますよ。
秋冬シーズンはサンマやブリなどの魚を使ったレシピが美味しいです。

アヒージョ用の小鍋があれば雰囲気が出ますが、小さめのアルミパンやフライパンなどで代用しても◎
旨味が染み込んだオリーブオイルを堪能してもらうために、スライスしたパンも一緒に添えてくださいね。

スペイン料理なので、スペイン産のワインと相性バッチリ♪
すっきりとした後口の白ワインやロゼワインがおすすめですよ。

レシピはこちら♪

白ワインに合うおつまみレシピ⑨アボカドの白ワインソテー

アボカドの白ワインソテー

レシピブログ www.recipe-blog.jp

少ない材料で白ワインに合うおつまみを作りたいときにおすすめなレシピがこちら!
使用する材料はアボカドのみです。
熱したオリーブオイルでアボカドをソテーするだけなので手順も簡単ですよ。

調味料として、オリーブオイル・白ワイン・黒コショウ・あればレモン汁を使用しましょう。
白ワインのおつまみとして食べるだけでなく、あと1品おかずを追加したいときにもおすすめ♡

アボカドはサラダなどに入れて生のまま食べても美味しいですが、火を通すとほっこりとしてまた違った美味しさになるんですよ。

レシピはこちら♪

白ワインに合うおつまみレシピ⑩生ハムラ・フランス

生ハムラ・フランス

レシピブログ www.recipe-blog.jp

毎年、10~12月頃に出回るラ・フランス♪
芳醇な香りが、白ワインにぴったりです。
生ハムのピンク色とラ・フランスの白い果肉のコントラストがきれいですよね。

食べやすい大きさにカットしたラ・フランスに、適度な大きさにちぎった生ハムをふんわりのせるだけなので、簡単に作ることができますよ。

最後にオリーブオイルを具材の上からまわしかけ、黒コショウをふりかければ完成です。

使用するオイルは風味豊かなエクストラ・オリーブバージンオイルを使いましょう。
ちょっぴりいいオイルを使うだけで、ラ・フランスの甘味と生ハムの塩気がぐっと引き立ちますよ。

火を使いたくないけれど、1品おつまみを増やしたいというときにおすすめなレシピです。

レシピはこちら♪

白ワインに合うおつまみレシピ⑪コンソメゼリー

コンソメゼリー

レシピブログ www.recipe-blog.jp

コンソメゼリーは、見た目が涼し気なおつまみ♪
口当たりがあっさりしているので、前菜にもぴったりではないでしょうか。

使用するコンソメは1から作らず、市販のコンソメスープの素を使えば簡単です。
スープを溶かしてゼラチンを加え、ゼリーを作って冷やした後、見栄えよく具材を飾りましょう。
ゼラチンの量を調節し、ゼリーをゆるめに作ってジュレにしてもOK♡

ゼリーの上にタコやスモークサーモンなどの魚介類をトッピングしたり、ディルやチャイブなどのハーブでグリーンを加えたりするのもおしゃれですよ。

ゼリーを冷やす手間もあるので、作り置きしておくと便利!
お客様が来たら、冷蔵庫からさっと取り出すだけで感心してもらえること間違いなしですよ。
白ワイン、ロゼワイン、スパークリングワインなどにぴったりなレシピです。

レシピはこちら♪

白ワインに合うおつまみレシピ⑫エビとホタテとブロッコリーのプロヴァンス風

エビとホタテとブロッコリーのプロヴァンス風

レシピブログ www.recipe-blog.jp

ミックスハーブスパイスを使用した、白ワインにぴったりなおつまみレシピ!

刻んだニンニクをオリーブオイルで炒め、エビ・ベビーホタテ・ブロッコリー・スパイスを加え、火が通るまでソテーするだけなので簡単に作ることができますよ。

白身魚や鶏肉などで作っても美味しいです。
プチトマトやパプリカなどで彩りを加えるのもGOOD♡

ミックスハーブスパイスがあると、ラタトゥイユや肉料理などを風味豊かに仕上げることができます。
ハーブをあれこれそろえる必要がないので、とっても便利ですよ。

レシピはこちら♪

白ワインに合うおつまみレシピは、いかがでしたか?
肉料理から魚料理まで様々なレシピがありましたね。
おもてなしにも喜ばれるレシピばかりなのでぜひ試してみてください♪

【関連記事】おしゃれな夜を彩る白ワイングラス10選。女子会にも1人飲みにも♪

白ワインはお好きですか?ワインの世界はとっても奥が深く、グラス選びにもよって味が全く変...

ワイン おつまみ レシピ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

水木かほる

>もっとみる