まだまだ人気!ココナッツオイルの意外な使用法4つ♪

以前からブームになっている美容食・ココナッツオイル。
食べるだけでなく、様々な使用法があることでも人気ですよね。
今回はココナッツオイルの効果的な使用法を紹介します!

ココナッツオイルの使用法① 毎朝スプーン2杯分を摂取する

ココナッツオイルが話題になった理由は、体内に蓄積している脂肪を分解してくれる中鎮脂肪酸がとても豊富でダイエット効果があるからです。

毎日約スプーン2杯のココナッツオイルを摂取するだけで、今までなかなか取れなかった脂肪分も分解できて脂肪を排出してくれるんだとか。

ココナッツオイルは香りもいいので、そのまま取り入れるのが人気で、ミランダ・カーも毎朝取り入れているんですって♪

ポイントは代謝のいい朝にココナッツオイルを取り入れること。代謝がいい朝にココナッツオイルを体内にいれると、脂肪分解パワーがさらにアップ!これを習慣づければ絶対に痩せられるはず!

ココナッツオイルの使用法② 口内ケアに使える!

2番目に紹介するココナッツオイルの使い方は口内のケア。
薬局に行くとオーラルケア用の薬品が売っていますよね。実はオーラルケア用品は、ココナッツオイルで代用できちゃうんです!

ココナッツオイルには、ラウリン酸というとても強い抗酸菌をもった成分が含まれていて、口にいれると口臭予防やホワイトニングに効果があるのです。

朝起きてココナッツオイルでケアしてもいいし、ココナッツオイルを持ち歩いて、空き時間にケアしてもよし!

マウスウォッシュのようにくちゅくちゅすればOKです♪

ココナッツオイルの使用法③ メイク落としにも使える

ココナッツオイルは食べたり、口の中に入れるだけではないのです。

実はメイク落としにも使えるのです。
市販で売っているメイク落としは刺激が強いことがあり、肌を痛めてしまうことが……。
そこでココナッツオイルを代わりに使ってみましょう!

普通のクレイジングオイルみたいにメイクになじませます。なじんだらコットンで拭いて落とし洗顔をします。

ココナッツオイルには保湿力にたっぷりなので洗顔後もしっとり♡

ココナッツオイルの使用法④ スクラブとしても使える!

最後に紹介するのは、ココナッツオイルをスクラブとして使う方法。「スクラブとして使う!?」って思いますよね。

ココナッツオイルは保湿力がとっても高いので、クレンジングにも効果あります。
この保湿力の高いココナッツオイルに、ブラウンシュガーと塩を入れてスクラブとして使うことができるんです。

シュガーと混ぜれば保湿力もアップし、塩と混ぜれば殺菌効果が出るので肌荒れ防止にもいいのです。肌の角質を落とせば肌の再生しやすくなりますよ!
まだまだ人気のココナッツオイル。
食べる以外にもこんなに使い道があったなんて驚き!
ミランダ・カーを始め、ブレイク・ライブリーやエマ・ストーンもココナッツオイルの愛用者♪
あなたも是非ご紹介した方法を試してみてくださいね♪

ココナッツオイル 使用法 効果 スクラブ クレンジング

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

SON

早稲田大学国際教養
KOREAN Suzy❤️

>もっとみる