雑誌連動

#プレ花嫁 に必要な知識▷部位は?期間は?ブライダルエステについて

♡4MEEE magazine Vol.1 p.96〜「“最幸”に幸せな結婚をするには」

人生の晴れ舞台である結婚式は、一番キレイな状態で臨みたいですよね!
そこで、プレ花嫁さんなら検討したいのがブライダルエステ。
部位や始める期間など、ブライダルエステについて詳しくご紹介します♪

#プレ花嫁 に必要な知識▷ブライダルエステとは?

結婚式を控えているプレ花嫁さんのなかには、ブライダルエステを検討している方もいるのではないでしょうか。
人生の晴れ舞台、結婚式は一番キレイな状態で臨みたいですもんね♡

そこで今回は、ケアする部位やエステを始める期間など、ブライダルエステについてご紹介します♪

#プレ花嫁 に必要な知識▷ブライダルエステとは〜ケアする部位〜

通常のエステとブライダルエステの大きな違いは、ケアする部位です。
ブライダルエステは、ウエディングドレスから露出する部位に力を入れるようにします。

ウエディングドレスを美しく着るためには、フェイス・デコルテ・ワキや二の腕・背中・ウエスト・ハンドの6つのパーツを重点的に施述してもらいましょう♪

実際に結婚式で着るウエディングドレスを試着した際には、露出する部位や気になる部位をチェックしておくと良いでしょう♪

#プレ花嫁 に必要な知識▷ブライダルエステとは〜いつから始める?〜

ブライダルエステを始めるタイミングは、挙式当日の3ヶ月前が相場とされています。
二の腕などのパーツ痩せをしたい方も、カウンセリングを含めて3ヶ月をみましょう。

余裕を持って、しっかりケアしたいプレ花嫁さんは、6ヶ月前から始めるといいでしょう。

ダイエットや生活習慣を自分で見直すことができるので、よりキレイなボディを目指すことができますよ♪

#プレ花嫁 に必要な知識▷ブライダルエステとは〜注意点〜

ブライダルエステを始めるときに注意したいことは、ブライダルエステを受ける期間です。
時間がない場合や、さまざまな理由で仕方なく1ヶ月程度しかブライダルエステを受けられない場合、各部位のケアはわずか1~2回になってしまう可能性があります。

普段の食事や運動などで努力をすれば1ヶ月程度でも効果を実感できるかもしれませんが、結婚式の準備のストレスや睡眠不足から肌トラブルが起きてしまうことも。

その中で無理を重ねてしまえば、せっかくのウエディングドレス姿も台無しに……なんてことにもなりかねません。

「もっと早く準備をしていれば。」と結婚式当日になって後悔しないよう、3ヶ月~6ヶ月は余裕を持って予定を組みましょう!
最高の結婚式にするために欠かせないブライダルエステ。
美しく生まれ変わった自分を想像しながら、結婚式に向けて準備していってくださいね♡

【関連記事】#プレ花嫁 に必要な知識▷ブライダルフェアってなに?いくつ回るの?

♡4MEEE magazine Vol.1 p.96〜「“最幸”に幸せな結婚をするには」結婚を考え始めた二人にとっ...

ブライダルエステ 部位

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小湊 瑠衣

beautiful daysをあなたに♡

>もっとみる