乗りたくない!大っ嫌いな絶叫アトラクションを克服する技♡

LIFESTYLE

あなたはジェットコースターなど、絶叫系のアトラクションは得意ですか?♡
苦手な方は、お友達や彼とテーマパークへ行った時に苦労しますよね……。
これでもう大丈夫♪絶叫系のアトラクションを克服する方法をご紹介します!

絶叫系のアトラクションを克服する方法① 恐怖心を抑える方法とは?

絶叫系のアトラクションが苦手な方は、“怖い”と思ってしまいますよね。
この怖さを抑えることができれば、克服することができます♡

脳にある“偏桃体”という部分が強く反応すると、人間はイライラしたり悲しくなったりします。
この偏桃体が強く反応するほど、恐怖心は増大していきます。

絶叫系のアトラクションに乗っている時に、この偏桃体の反応を抑えることができれば、恐怖心が薄れます。
偏桃体の反応を抑えるためには、大きな声を出して叫ぶのが効果的♪
絶叫系のアトラクションが苦手な方は乗っている時、無言になってしまいがち!なるべく叫ぶようにしましょう♡

絶叫系のアトラクションを克服する方法② 真ん中に座る♡

絶叫系のアトラクションに乗る時は、席選びだって重要なポイント♪
座席は真ん中辺りを選びましょう。

前方は地面が見えるので、“落ちる”という恐怖心が芽生えやすくなります。
逆に後方は、スピードや重力が1番強くなるため、上級者におすすめのポジションなんです。
そのため、前方の座席も後方の座席も、怖い思いをすることに……。

グループで乗る時は、お友達にお願いして、なるべく真ん中の方に乗せてもらいましょう♡

絶叫系のアトラクションを克服する方法③ 目をつぶらない!

つい怖さのあまり目をつぶってしまうと思いますが、これはNG!
落ちる状況や先が分からないと、実は余計に怖さが増してしまうんです。

今まで目を閉じて乗っていた方は、周りの方よりも数倍恐怖を感じていたことになります……。

しっかり目を開けて、景色を見るようにすれば、徐々に絶叫系のアトラクションに慣れてくるはずです♪

絶叫系のアトラクションを克服する方法④ 少し腰を浮かせる!

絶叫系のアトラクション特有の、降下する時の“ふわっと浮く感じ”。
乗れない方のほとんどは、これが原因で苦手なのではないでしょうか。

このふわっと浮く感じは、重力に逆らわないようにすることが攻略するコツです♡

急降下した時、つい体に力が入り、座席に背中を押し付けていませんか?これは逆効果!腰を少し浮かせるようにすると重力と体が合い、浮く感じが軽減されますよ。

絶叫系のアトラクションを克服する方法は、お友達や彼に教えてあげるのもおすすめです♡
これでテーマパークをより楽しんじゃいましょう!

手首を押さえるだけ!
一瞬で乗り物酔いを治す方法