効果や費用、実際どっちが良いの?脂肪吸引vs脂肪溶解注射

「ここのムダなお肉が無かったら……」と、密かにそんな思いを抱いている女性は、少なくないのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが、脂肪溶解注射と脂肪吸引!
今回は、脂肪溶解注射と脂肪吸引の違いや効果についてご紹介したいと思います。

この記事の監修

品川スキンクリニック 表参道院 院長 Dr. 石橋 正太

「脂肪吸引」と「脂肪溶解注射」の違いとは?

身体の中で気になる部分があると、つい無意識に隠そうとしてしまうものです。
中には、「この足の太さは遺伝だから」などと諦めてしまっている人もいるのではないでしょうか?

しかし、「この脂肪さえ無ければ」を叶えてくれる魔法のような方法が「脂肪溶解注射」と「脂肪吸引」の2つなのです。
この2つの違いは一体何なのでしょうか?

✔脂肪溶解注射
→脂肪を分解する薬剤を気になる部位に注射し、脂肪を溶かし排出をさせる方法
✔脂肪吸引
→吸引したい部分付近にメスで皮膚に小さな穴を開け、そこから脂肪を吸い出す方法

脂肪溶解注射は数日以内に効果が見られます。満足するまでに必要な回数はひとりひとり異なりますが、通常数回行います。

1回の施術で、ある程度の量の皮下脂肪を減らすことができますが、腫れやむくみ(腫れは手術を行った部位に起きます。むくみは手術を行った部位よりも末梢側が、リンパや静脈の流れが滞ることにより起きます。)が引いて、拘縮が落ち着くまで時間がかかります。

《スタイルUP!脂肪溶解注射と脂肪吸引》それぞれのメリット・デメリットは?

脂肪溶解注射と脂肪吸引の手法の違いが分かったところで、今度はメリット・デメリットが気になるところではないでしょうか。
脂肪溶解注射と脂肪吸引それぞれまとめると、

【脂肪溶解注射】
・メリット
①気になる部位の脂肪をピンポイントで無くすことができる
②薬剤の注射だけなので、短時間で施術を終わらせることができる

・デメリット
①軽い腫れや内出血、むくみが施術後数日間ほど出る場合がある
②1回で治療できる範囲や効果に限界があるため、満足するまで複数回の施術が必要になることがある

【脂肪吸引】
・メリット
①1回で確実に細くなることができる(皮下脂肪がある部分のみ)

・デメリット
①身体への負担が大きいため、施術後2~4週間は回復期間として必要
②担当医師の技術により、皮膚に凹凸が残ることも
③受けたくても受けられない人もいる(高齢者、高度肥満の人は、術中・術後に血栓症が起きるリスクがあるため)
④吸引管の挿入口は小さいが傷痕が残る
⑤顔は特に脂肪を吸引し過ぎたり、吸引する部位を誤ると、こけてしまう

などが挙げられます。

《スタイルUP!脂肪溶解注射と脂肪吸引》気になる費用は?

ひと昔前ならば脂肪吸引しか無かったわけですが、脂肪溶解注射もふまえて現在の施術料金事情はどうなっているのでしょうか?2つの料金の相場をお伝えします。

まず、脂肪溶解注射ですが、1本3万円が平均で、クリニックによって3千~数万円までの開きがあります。

もちろん、痩せたい箇所によって脂肪溶解注射の本数が変わるので、事前によく確認してみてくださいね。

また、脂肪吸引の場合は顔で20~40万円、お腹で20~100万円、太ももで15~70万円ほどになるようです。

《スタイルUP!脂肪溶解注射と脂肪吸引》いずれの場合も注意すべきこと!

脂肪溶解注射、脂肪吸引いずれの場合でも減らせるのは皮下脂肪のみで、内臓脂肪は減らすことができません。

内臓脂肪を減らすためには、食生活の改善と適度な運動が必要となります。また脂肪溶解注射、脂肪吸引で皮下脂肪を減らしても、体に摂取されるエネルギーが、日常生活や運動で消費されるエネルギーを上回った状態が続いてしまうと、また新たに脂肪がついてしまいます。

この点に注意をしてスタイルUPを目指しましょう!
部分痩せに大きな期待のできる2つの方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?
それぞれの効果の出方や費用、術後のダウンタイムなどもよく考えて、選んでみてください。
自慢のボディになって、一年中自信のある身体になれたら最高ですね!

【関連記事】お腹のでこぼこ、消したい!最終手段の"脂肪吸引"って実際どう?

お腹や太ももにできるでこぼこ、自分では中々落とせないですよね。痩身の最終手段といえば、...


【関連記事】期間は?効果は?気になる"脂肪溶解注射"の全貌とは

最近よく「脂肪溶解注射」という言葉を耳にしませんか?脂肪溶解注射は、あまり体に負担がか...

脂肪溶解注射 脂肪吸引 スタイル 効果 注射 デメリット メリット 手術

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

柏木麻衣子

はじめまして! 美容と健康に力を入れています! 趣味はショッピングで、コスメショップ巡りなんかが大…

>もっとみる