出会いの季節になりました♡「春の恋」を成功させるための準備6つ

LOVE

春といえば、出会いの季節♡
新学期が始まったり、新しい環境に飛び込んだりと、シチュエーションは様々ですが、一年のうちで一番多くの人と出会うチャンスのある時期です。
「春の恋」を成功させるべく、準備しておくことを6つご紹介します。

「春の恋」を成功するための準備① 1人だけに絞らない

新しい環境に飛び込み、そこにタイプの男性がいたら……。
迷わず、候補をその男性一人に絞ってしまうという人もいるでしょう。

しかし、早々に一人に絞ってしまうのはちょっぴり危険!
まだどんな人がいるのかわかっていない段階で一人に絞ってしまうと、周りからもその男性を狙っていると思われてしまい、そこから広がらなくなってしまう可能性があるのです。

もしかしたら、その本人にも狙っていることを感づかれてしまい、距離を置かれてしまうかも!
そうならないように、まずは視野を広く持ち、一人に絞り込まないように気を付けましょう。

「春の恋」を成功するための準備② 男性との会話に慣れておく

ただでさえ、新しい環境では初対面同士で緊張しがち。
男性と初対面となると、なおのこと緊張してしまうこともあるでしょう。

緊張してしまうのは仕方がないことでもありますが、せっかくの出会いのチャンスで周りから出遅れてしまい、もったいない思いをしてしまうことも。

そうならないために、まずは男性と会話をすることに慣れておく必要があります。
面白い話をしたり、相手の話をどんどん広げるところまでのテクニックは必要ありません。
笑顔で相手と会話できる程度に、免疫を付けておきましょう。

「春の恋」を成功するための準備③ 男友達が多い女の子と仲良くなる

彼氏のいない女の子は、新しい環境で彼氏候補の男性を探すことを優先してしまいがち。

しかし実際に早く彼氏ができるのは、彼氏候補の男子を探すことよりも、男友達が多い女の子と仲良くなることを優先した人なんです♡

男友達が多い女の子と仲良くなることで、「この人が合うんじゃないかな?」などと、第三者の目で見てアドバイスをもらうことができます。
また複数人数の男性を見て、判断してもらうことができます。

「春の恋」を成功するための準備④ 女子グループに属さない

新学期早々女子グループに属してしまうと、男性との出会いからは遠ざかってしまうと覚えておきましょう。

もちろん、時には女子グループに属すシーンがやってくるでしょう。
しかし男性からすると、女子グループほど近づきがたく、話しかけづらいものはありません。

できるだけ一人でいる時間を作ったり、群れる機会を減らして話しかけやすい存在になりましょう。

「春の恋」を成功するための準備⑤ 恋愛対象外の行動をとらないように気を付ける

まだお互いがどんな人かもわからない状況の中で、出会って早々「この子はないな」と思われてしまってはおしまいです!

そうならないためにも、恋愛対象外という目で見られてしまうような行動はとらないように気を付けましょう。

男性も、新しい場ではどんな女の子がいるのかをしっかりと見ています。
常に「見られている」という意識を持って、女の子らしいふるまいや行動を心掛けましょう♡

「春の恋」を成功するための準備⑥ 様々なタイプの男性と交流を持つ

例えば、イケメンばかりと仲良くしようとすると「男好き」のレッテルを貼られてしまう危険性が考えられます。

イケメンでなかったとしても、一定の男性としか会話をしないと思われてしまっては、恋愛関係だけではなく、友人関係もうまく進めることはできません。

幅広く、どんな男性とも交流を持つことで、視野が広がりますよ。
オタクっぽい男性や、内気なタイプの男性にも偏見を持たずに交流することで、男性陣からの好感度もアップするはずです♪

もうすぐ春♡
新しい出会いの場に飛び込む前に、充分に春の恋を成功させる準備を進めておきたいですよね。