クリスマス前に必ず見ておきたい。Appleの心温まるCMがスゴい!

LIFESTYLE

ハロウィンが終わり、次にやって来るのはクリスマス!
街やお店の飾りつけも一気にクリスマス仕様に…♡
そこで本日は寒くなった時こそ見たい、心が温まるおすすめのクリスマスCMをご紹介します!
中でも今日は、去年人気の高かったApple(アップル)のクリスマスCMを徹底解説します。

クリスマスが待ち遠しい♡Apple(アップル)の感動CM①まずは内容をチェック!

こちらのCMは2014年のクリスマスシーズンに登場した、あのApple(アップル)CMです。
Apple(アップル)といえば、いつも感動的でほっこりするようなCMから、見ている人をワクワクさせるCMまで…幅広く作っていますよね。

中でも、クリスマスのホリデーシーズンに登場するCMは感動できて、毎年注目されています♡
CMとはいえ長さは1分半ほどあり、ショートムービーのようなクオリティーです!
日本版のCMは短縮されて1分で放送されていました。

こちらのCMは一人の女の子が、レコードの中から古い女性の写真を発見するとことから、物語が始まっていきます…。

クリスマスが待ち遠しい♡Apple(アップル)の感動CM②家族愛に泣ける!

祖母と祖父の思い出の曲をリメイクして、祖母へクリスマスプレゼントした女の子♡
孫からのプレゼントであれば何でも嬉しいとは思いますが…物ではなく、こういった”形のないもの”のプレゼントはより感動的ですよね。

また曲も、一気に作り上げたのではなく、完成するまで日常的にこの曲を聴いている女の子。
食事中や通学中、家族が寝静まった後にこっそりと…曲を聴いたり、練習したりしています。
その様子から、それだけの時間と月日をかけて作られたことが分かります。

そういった女の子の努力にも感動します♪

クリスマスが待ち遠しい♡Apple(アップル)の感動CM③こんなプレゼント作りたい!

そして、クリスマスの当日…祖父母が机に目をやると、そこにはイヤホン付きのiPad miniとメッセージカードが!
中には祖父母の若い頃の写真も入っていました♡
音楽を聴きいっている祖母の様子を、階段の上からこっそり見守る女の子。
そんな2人の姿にこちらも、ほっこりしてしまいます。

実際にこんな風なプレゼントを作ることは、可能なのでしょうか…?
実はiPadやMacを使えばできるんです!
Apple(アップル)のアプリには、音楽や声を綺麗に録音してくれるもの、ギターやピアノ、ドラムを鳴らしてくれるアプリなど…録音システムから楽器演奏まで、幅広く揃っています。
一人で初めから作るのは難しいかもしれませんが…ネットで調べてみたり、詳しいお友達に聞いてみればOK!

楽器が弾けなくても、歌が好きならトライしてみるといいかも♪

クリスマスが待ち遠しい♡Apple(アップル)の感動CM④メイキング映像にもほっこり

こちらのApple(アップル)のCMは、メイキング映像も公開!
出演している女の子のインタビューから、「祖母が愛した祖父は、戦争に行ってしまった」という設定も明かされます。

また本編のキーにもなっている感動的な音楽のレコーディング風景も収録♪
短い曲ではありますが、ひとフレーズごとにこだわられ、想いを込められて歌っている様子にほっこりします。
歌っている歌手の方も「この曲はとってもスペシャルな曲」と語っています。

このメイキング映像を見てから、本編のCMを見返すと感動が二倍になりますよ♡

クリスマス限定CMって、クリスマスが終わると放送されなくなり、忘れてしまいますよね。
感動できて、胸がほっこりとするCMはお気に入りに登録して、ぜひ見返してみてください!
いつも感動させてくれるApple(アップル)製品のCM。今後もどんな作品が登場するか楽しみですね♪