戻ってこい、私のやる気♡集中力を高める4つの方法とは

Lifestyle

集中したいのに、すぐ他のことが気になっちゃう…
「集中力がない」と悩んでいる人も多いのでは?
ここでは、集中力を高める方法を書いていきます☆

楠原諒子
楠原諒子
2015.11.14

【集中力を高める方法①】目標は小さめに☆

集中力を高める方法、まずは、目標の立て方。

例えば、一ヶ月○○を勉強!なんて目標を立てると、三日坊主になる可能性もありますし、先が長過ぎて、今やるべき範囲ですら勉強する気になりません。

目標は大きく立てたい気持ちもわかりますが、集中力がない人は小さめに立ててみましょう☆

一日の目標くらいで、午前中・午後など、時間で区切っても◎。
なるべく小さく、目の前のことに取り組みましょう☆

【集中力を高める方法②】休憩も大切!

集中することも大切ですが、休憩することも大切です。

「集中力がないな〜」と自覚していると、休憩することが悪いことに感じてしまいがちですが、集中力は人それぞれ。
自分に合ったやり方で取り組めばいいんです!

どれだけ集中して取り組んでいても、長い時間やっていればミスは増えるし、頭の中はゴチャゴチャ。
お茶を飲んだり、少し体を動かしたり…きちんと休憩した方が集中力が高まることもあるんですよ♡

【集中力を高める方法③】食べ過ぎない!

『腹八分目』という言葉があるように、食べ過ぎってあまり良いことだとは言われていません。
体も重たくなるし、さらに集中力が高められるどころか、低くなってしまうんです。

言れてみると、お腹いっぱい食べた後ってダラダラしたくなるし、食事前の集中力はどこへ?と感じたことありませんか?

お腹いっぱい食べることってありがたいことですが、集中力低下を防ぎたいなら食事量に注意!

【集中力を高める方法④】"黄色"で集中力アップ?

色で集中力を高めるのもひとつの手。
そう言われると落ち着いた色だと思いますが、意外や意外『黄色』が集中力を高めるのに良いんだとか!

黄色というと、ビタミンカラー。
夏カラーの印象も強く、アクティブで元気な印象もあります。
黄色尽くしだと、先程の印象の通り落ち着かなくなりますが、ひとつだけ、黄色を置いて集中したい時に見る☆

黄色はさらに、判断力、記憶力を高める効果もあるんですよ♡

集中力を高める方法をご紹介しました。
集中力って人それぞれですよね。
集中力がないことに落ち込むより、自分に合ったやり方で、少しでも集中力を高める努力をしてみて下さい☆

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。