男が求める「家庭的」ホントの意味とは?理想的な女性になるために!

世の男性に「女性に求めるものは?」と質問をすると、「家庭的であること」と答える男性が多くいるでしょう。
女性の私たちも、そんなことは重々承知しているのですが、なかなか簡単に家庭的になれるわけでもなく……。
しかし、そう感じるのは男女の間で「家庭的」という言葉のイメージが、異なっているからかもしれません!

目次

男性の求める家庭的な女性➀冷蔵庫にあるもので料理

「家庭的」と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、男女ともに“料理”だと思います。
ここで注目して欲しいのは、「冷蔵庫にあるもので」というところ!
彼に手料理を振舞おうと意気揚々と食材を揃えて、豪勢な料理をずらりと並べることとは違うんです。

意気込んでいた私たちからすればちょっとガッカリ……。
冷蔵庫にあるものでパパっと作って欲しいなんて、理想が高すぎやしないか、と思ってしまいますよね。

でも、言われてみれば確かに、世のお母さんたちがやっていることです……。
『節約ができて、食材も無駄にしない』これができて初めて、「料理ができる」と言えるのかもしれませんね。

男性の求める家庭的な女性②いつも笑顔で接してくれる

そんな無茶な!と反論したくなる気持ちを抑えて、読みすすめてくださいね。

家に帰ってきて、「おかえり」といつも迎えてくれて、気遣いをしてくれる。
朝起きたらコーヒーをいれてくれて、笑顔で「いってらっしゃい」と送り出してくれる。
そんな女性をいつの時代の男性も求めてきたのです。

これは、男性のDNAに組み込まれているといっても、大袈裟ではない気がしてきました!

男性の求める家庭的な女性③臨機応変ウーマン

例えば、彼のシャツのボタンが取れかかっていたらササっと直すとか、彼の体調が悪い時は看病をしてあげるとか……。

どんなことが起こっても、オドオドせずにしっかりと対応できる臨機応変力って「家庭的」なイメージにつながるそうです。

女性の多くは、料理ができるとか裁縫ができるとか、スキル面を重視しがちですが、男性は「どう対応してくれるか」を見ているんです!

男性の求める家庭的な女性④しっかりしている

しっかりしているとは字面のとおりのこと。
朝は彼よりも早く起きることができて、整理整頓はお手の物。
彼よりも身の回りを気遣えるという意味での、正真正銘のしっかりものを求めています。

整理整頓というのは、お部屋や掃除のことはもちろん、「自分自身の感情」も含んでいるそうですよ!

男性は女性の感情び変化を理解しづらい生き物。
なんで今怒ってるの?原因を聞いても「怒ってない!(怒)」と答えるのが女性だし……。
これは女性によくある、自分の感情をコントロールできない状態。
耳が痛いですが、思い当たるフシがあるのでは?

そんな、感情をコントロールできない女性も多いため、気持ちの整理整頓までできる女性は、重宝されるのが現実なんです。
自分ができているところ、できていないところもあったかと思います。
それにしても男性の求めている「家庭的」ってレベル高すぎますよね!
女性の皆さん、これからも頑張っていきましょう……!

【関連記事】男性が「結婚したい!」と思う♡理想の女性像とは?

「彼氏」にしたい男性と「結婚」したい男性の違いについて、女子会などで話題になることはあ...

家庭的

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高月ルナ

>もっとみる