キラキラリア充女子へ!フットワークを軽くする心がけとは♡

LIFESTYLE

毎日がキラキラしてる女の子って、いろんなところへ出かけてどんどんキラキラが増していますよね♡
なんでそんなに日々が充実しているのか?その心がけってどんなものか、リア充な女子から学びましょう♪

フットワークを軽くする心がけ① 呼ばれている=その場に必要とされていると考える

そもそも、声がかかったということはその瞬間にその場のメンバーとして必要とされていると考えましょう。
場合によっては人数あわせだし、場合によっては集客だし、場合によっては話題の中心でもあります。

初めはなんなりと顔を出してみましょう♪
だんだんどの集まりはどういう意味で呼ばれたかわかってきます。
それから次に行くか行かないか決めれば良いのです。

また、ちょっとあやしいような利用されそうな時は信頼できる人に相談してみることも大事です。きっと身の守り方や断り方、意外な魅力を教えてくれますよ。

また、条件をつけて返事をするのも有りです。
「何時までなら」「お酒飲まなくていいなら」「すっぴんでよければ」「落ち着いたテンションなら」といった、自分の状況を伝えてみるのです。
本当に来て欲しいなら、大丈夫だと言ってくれますので、あとはそれを盾に切り上げる糸口を作っておくと安心ですよ♡

フットワークを軽くする心がけ② 初対面におじけづかない

「こういう会があるんだけど」と言われて、知らない人ばかりだった時って不安ですよね。
でも、実は逆。それだけ魅力的な人と出会う確率が上がるのです♡

誘ってきた友人もどんな人か把握した上だと、どういう人が周りにいるのかわかって決断の参考になるはずです。
サバサバしていて明るいなら、周りもそんな人が多いはず。
常に人を利用することを考えているなら、利用されやすい子が周りにいます。

そして、直接確認してみましょう。
「みんな初対面の人のこと気にしない?アウェイじゃないかちょっと不安なんだけど…」と。
そして、「人見知りしちゃった時はフォローお願い」と添えておきましょう♪
これで誘ってくれた子は気を使って和に入れようとしてくれるので、安心です。

フットワークを軽くする心がけ③ 交通手段があるかどうか

フットワークが軽い人って、誘われた会の内容と大まかなメンバーを聞いて、特に問題がなければ、あとは交通手段を考えるだけです。
今からならどれだけ居れるか、終電までの時間はどうか。

時間自体を惜しむことはありません!
行って帰ってくる、次の日の予定と照らせて帰ってこれるなら行ってしまいます。
自分のために、周りのために、交通手段だけはきちんと押さえておかなければいけません。

あとは遅れても、例え30分だけ顔を出すだけでも、その時間帯に「行けるかどうか」で判断します。

フットワークを軽くする心がけ④ 人生をポジティブにするチャンスを掴もうとしている

フットワークが軽い人は、人と人が同じ場所にいてコミュニケーションを取ることで、何かが生まれることをよく知っています。
自分の人生をポジティブにするチャンスを掴もうとしているということに繋がります。

そんな自分の人生をポジティブにしていく機会を失いたくないから、「行かない」ということに価値を感じられないのです。そのための交通費や時間は惜しみません♪

そして、誘いを断った場合、誘いにくくなる、「また集まろう」がないから前提のメンバーにいない。つまり、今後の機会すら失いかねないのです。

そこで、フットワークの軽い子は断るときも「次こそは参加したい」ということをきちんと伝えます。これで機会損失を少しでもカバーして、次に繋げているのです!

いつも楽しそうな彼女が心がけていること、ヒントになることが盛りだくさんですね♡
フットワークを軽くすることは、その価値観にポイントがあります。
少しでも参考にして、明日からの行動を変えてみましょう♪