マルチすぎてビックリ!多方面で活躍する芸人さん

LIFESTYLE

最近のお笑い芸人さんは、お笑いだけではなく様々な方面で活躍しているってご存知でしたか?
その中でも、4名をピックアップしてご紹介します。

投資家としての顔も?!田村淳さん

人気芸人、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(たむらあつし)さんは、経済や政治に高い関心を持っており、ツイッターでも自身の意見を述べています。

株式投資を行なっていて、そちらでもかなり儲けているのだとか。

さらに、ウェディング事業を中心とする株式会社DEF ANNIVERSARY(デフ・アニバーサリー)を支援するなど、若い起業家を金銭面でもサポートしています。

経済や政治の知識を真剣に取り入れている田村さん。テレビとは違った一面に、ちょっと驚いた方もいるのではないでしょうか?

俳優に脚本家まで!キングコング・西野亮廣さん

2005年には月9ドラマ「スローダンス」に出演するなど、俳優としての経歴も持つ西野亮廣(にしのあきひろ)さん。

先日、お笑い芸人から絵本作家への転身が話題になりましたが、実は脚本家としても活躍しいるんです。

本人曰く、絵本作家は肩書きにしか過ぎないため、絵本作家として相方の梶原雄太(かじわらゆうた)さんとの漫才は続けていくそう。

西野さんが描く絵本の創作過程をアップしているInstagramにも注目ですよ!

西野亮廣さん公式Instagram

脚本家デビューしたバカリズムさん

www.maseki.co.jp

www.ktv.jp

ピン芸人として人気のバカリズムさんも、脚本家としてデビューしています。

ミュージックビデオの脚本・監督を務めた経歴を持つほか、フジテレビ系ドラマ「世にも奇妙な物語」では原作・脚本・出演の三役をこなすなど、多彩な才能を発揮。

連続ドラマの脚本を初めて担当したフジテレビ系ドラマ「素敵な選TAXI」では、第3回市川森一脚本賞奨励賞を受賞。

さらに本も出版しているというから驚きです。
バカリズムさんの世界観は、どこまでもとどまることを知らないと実感させられますね……!

モデルに小説家、脚本までこなす小沢一敬さん

スピードワゴンの小沢一敬(おざわかずひろ)さんは、その独特な「セカオザワールド」でたくさんのファンを魅了していますよね。

そんな小沢さんですが、モデル、小説家、脚本家として、多方面で活躍しているんです。

また麻雀ではプロ級の腕を持ち、堀江貴文(ほりえたかふみ)さんは小沢さんの潜在能力を高く評価しているほど。

独自の世界観で多くの人々を惹きつけている小沢さん。今後の活躍が楽しみですよね!

いかがでしたか?
お笑い芸人という枠にとらわれず、様々な方面で活躍している方々をご紹介しました。
マルチな才能を持つ芸人さんたちの、さらなる飛躍に期待したいですね♡