ダイジョーブ?今からしておきましょ♡足の臭い対策

BEAUTY

肌寒くなって、ブーツやタイツを活用する季節になりました。
どんなに見た目をオシャレにしてても、靴を脱いだら臭ってしまった・・・なんて恥ずかしい思いはしたくないですよね。
足の臭い対策、今すぐはじめましょ♪

どうして足のニオイは気になるの?臭いの原因って?

そもそも、なぜ足は臭うのでしょうか?

足の裏には、身体の他の部分よりも汗腺(エクリン汗腺)が集中しています。
1日にかく汗の量は、なんと両足で200ccにもなるんです!
ただ、エクリン汗腺は99%が水なので、基本的には無臭。

では、なぜ臭いがするのでしょうか?
それは細菌が、汗と一緒に流れ落ちた古い角質などの成分を分解してしまうから。
分解する過程で、あのイヤな臭いを発生させてしまうんです。

帰宅して脱いだばかりの靴には汗や湿気が充満しているので、すぐに下駄箱にしまうと2時間で悪臭が出るそう・・・

特にブーツやストッキングなんかは、通気性が悪いので高温多湿になり足が蒸れやすくなります。蒸れが細菌を繁殖させ臭いをさらに強めてしまうんです!
足の蒸れは水虫にもつながるので注意したいですね!

足の臭い対策その① 角質を落とす♪

足のニオイを軽減するには、足の古い角質を落とすことが大事!
普段から足専用などで足の手入れをしっかりして、足全体の古い角質を減らしておけば、足の臭いを抑えることができます。
しかも、古くなった角質って実は、手で軽くこするだけで簡単に落とせちゃうんですよ。

十分に足を湿らせてから、泡を使って軽くマッサージするように擦るとよく落ちます。このときの泡ですが、手のひらで十分に泡だててくださいね♪
洗ったあとは、よく乾燥させてください!乾燥させるまでは、素足のほうがいいですよ。

臭い対策その②

下駄箱の消臭と乾燥をする!活性炭・生石灰などを使って常に消臭・乾燥させます。消臭剤には炭、リキッドタイプ、ゲルタイプなどがありますよ。

そして靴もよく乾燥させます。乾燥させるとき、シュードライの変わりにお菓子に入っているシリカゲルを使うのもいいですよ!

シリカゲルをそのまま袋ごと入れておけば、靴の中の湿気をきちんと吸収してくれます。しかも、シリカゲルは乾かせば、何回も使えちゃうからコスパも◎

臭い対策その③ シャンプーを使う!

足専用のデオドラントを使う!より確実に足の臭いを消したい場合は、即効性の高い足専用のシャンプーを使いましょう。

デオドラント商品は、制汗タイプと消臭タイプの2種類に分けられます。
足の裏に汗をかきやすい人、靴を履くとすぐに中が汗だらけになってしまう人は、制汗タイプのデオドラント剤を使ってください。
靴を履いても比較的足の裏がサラッとしている人は、制汗タイプよりも除菌・消臭タイプのデオドラント剤を使う方が効果的です。

季節や体調の変化など、そのときの状況に応じて上手にデオドラント剤を使い分けてくださいね♪

いかがでしたか?
実は男性より、女性のほうが足の臭いがきついそう。女性のファッションは足の臭いの原因となるものが多いからなんだとか。
きちんと臭い対策をして素足美人になりましょう♪