1ヶ月に1回の「女の子の日」♡実は最高のデトックス期間なんです♪

BEAUTY

身体がだるいし、体重も増えちゃうし…そんな悩みも多い生理の期間。
だけど、生理期間はデトックスをするのに最高のタイミングなのです!
生理の日をどう迎えるのが良いのか…そんなお話をしたいと思います♡

片山 侑貴
片山 侑貴
2015.11.29

生理前の準備でデトックス力が変わる!

お腹は痛いし、気分も上がらない…そんな毎月やってくる憂鬱な生理。
“ただ耐える…”そんな過ごし方をしていてはもったいないんです!

生理期間は経血だけでなく、体内の余分なものたちを排泄してくれる“デトックス期間”。
いつも便秘がちなのに、生理中はいつもより排便があるという人が多いのは、身体が排泄モードになっている証拠◎

溜まっていた便だけでなく、余分な油分・糖分・水分だってデトックスするチャンスなんです。
これを逃すわけにはいかないですよね!

そこで、本来私たちの身体が持っているデトックス力をより高めるために、まずは“生理前の準備”から見ていきたいと思います♪

生理期間にデトックス力を高めるポイント①「生理前に食べる食材」

1番大切なのが食事です♡
生理前の食生活によって、経血がドロドロになったりサラサラになったりします。
デトックスに良いのはもちろんサラサラの経血。
体内に張り巡っている血管の流れを良くして、さらにデトックス力を高めましょう◎

意識し始めるのはホルモンバランスが崩れ出す生理の10日~2週間前です!

◆生理前に食べたい食材
①納豆
血液をサラサラにするなら外せない食材の1つが納豆。
生理前に豆乳を飲むと痩せるとも言われているので、納豆を食べれば一石二鳥です♡

②昆布
水溶性食物繊維がたっぷり。経血をドロドロにする脂や糖の吸収を抑えてくれます。

③黒ごま
黒ごまに含まれる「亜鉛」は、女性ホルモンの分泌を促進させてくれるので、ホルモンバランスが取れ気持ちを安定させてくれます。

④青魚
近年よく耳にするEPAやDHAを豊富に含んでいるので、血液サラサラ効果ばっちり!
血流が良くなることで子宮の押し出す力を高めることができます。

生理期間にデトックス力を高めるポイント②「避けるべき食材」

上でもご紹介したように、デトックスをより効果的に行うために必要なのはサラサラの経血です。
糖質・脂質・塩分の高い下記の食べ物は、経血をドロっとさせ、排出がうまくできなくなってしまいます。生理前は避けましょう◎

《避けたい食べもの》
・チョコレート(糖分の多いもの)
・チーズ、バター、ヨーグルトなどの乳製品
・脂っこいもの
・インスタント、加工食品

さらに生理期間中は、体温調節がうまくできません。
子宮を冷やしてしまうと生理痛がひどくなってしまうので、スムージーなども注意が必要ですね!

生理期間にデトックス力を高めるポイント③「生理中は血行を良くしよう!」

ここまでは“生理前”の準備を紹介したのですが、最後は“生理中”の過ごし方♡

生理が始まると同時に、デトックス期間スタート!この日まで食事で調整してきたサラサラの経血と一緒に老廃物を出していましょ♪
ポイントは「血行を良くすること」。血行が良くなれば老廃物も流れやすくなります◎

①マッサージ
足の先からリンパに沿って行うことで、血行促進+脚やせ効果も◎乾燥の季節はオイルを使いましょう!

②ストレッチ
脇の下、脚の付け根、ひざ裏は老廃物が溜まりやすいので、特にこの3点を意識してストレッチすると効果的です。

③お風呂
実は、生理中こそお風呂に入るのが◎
血行促進だけでなく、代謝アップにリラックス効果も期待できます。生理痛を和らげることもできますよ♡

毎月当たり前のようにやってくる生理ですが、それを毎回どう過ごすかで数年後の自分が変わってきます。
これからは、毎月やってくる素敵なデトックス期間だと考えてみてはいかがでしょう♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。