まぶたのたるみの原因に!?本当はコワい眉毛抜き

眉毛を整える時、毛抜きを使っていませんか??
当たり前にやっている眉毛抜き、実は瞼のたるみを加速させていたんです…
そんなNG習慣を見直すには…?

瞼がたるむと老けて見える?!

www.muji.net

目の周辺は、顔の中で1番年齢が顕著に現れるパーツ。
特に瞼の皮膚は「ティッシュ1枚よりも薄い」と言われるほど。

加齢とともに、筋肉や皮膚が衰えて徐々に下がっていきます。
瞼がたるみ目が下がると、見た目年齢が一気に老けて見え、更には目が腫れぼったく顔全体がぼんやりとした印象になってしまいます。

どうにかして避けたい瞼のたるみですが、それを更に加速させてしまうのが「眉毛抜き」だったのです!

付けまつ毛やマスカラも要注意

眉毛抜きだけでなく、付けまつ毛をつけたり、マスカラをたっぷりと重ね塗りする事も、重みで瞼の皮膚が伸びる原因になります。

その上、付けまつ毛をオフする時に強引に瞼を引っ張ってしまったり、マスカラをゴシゴシとこすり落とす行為は、瞼に大きな負担がかかってしまうので、注意が必要です。

かといって、女子はメイクをしないなんて事も無理ですよね。とっておきの日意外は、ナチュラルメイクを心がけるのがベスト。

眉毛抜きで瞼がたるむワケ

www.amazon.co.jp

非常に薄い瞼の皮膚。
ほとんど肉がついておらず、皮膚組織も伸びやすいので、眉毛を抜く時に皮膚が引っ張られると、その刺激でたるみやしわができやすくなります。

また、瞼は元々皮脂腺が少なく乾燥しやすいのですが、眉毛を抜くことで毛穴が更に乾燥しやすくなり、たるみを加速させます。

更には、眉毛を抜きすぎると薄くなったり、まばらになってしまったりするので、瞼の為にもハサミでカットするのがオススメ。

たるみを防ぐセルフケア

まず大切なのが保湿。
スキンケアの際は、化粧水などでたっぷり水分補給をするようにしましょう。目元パックやアイクリームもオススメです。

洗顔やクレンジングの際には、絶対にゴシゴシこすらないこと!ポイントメイクオフする時も、優しい力で。洗顔後、タオルでこするのもNGです。

また、紫外線は肌のコラーゲンやエラスチンを損傷し、皮膚のハリを失わせます。夏場や晴れた日だけでなく、冬場や曇りの日も手を抜かず、しっかり紫外線対策を行いましょう。
何気なく普段行っている事がNG習慣だったり、老化の原因になってしまうことが多くあります。
瞼の皮膚はとってもデリケート。
将来たるまない為にも、今からしっかりとケアをしておきましょう!

眉毛 たるみ スキンケア アイブロウ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

中田 奈沙

Blog★http://ameblo.jp/nasa-nakada/
Twitter★nasa_nakada

>もっとみる