当たり前だったおしゃれを卒業!ブラッシュアップした大人スタイル♡

FASHION

卒業シーズンです!高校卒業、大学卒業、などなど4月に次のステージへ上がろうとしているみなさん、もちろん卒業しない方も新学期に向けて、今まで当たり前にやっていた「おしゃれのルール」を一緒に卒業しませんか??

今までずっと「トップスIN」が当たり前??

引用:img5.zozo.jp

小さい頃、お母さんに「お腹はきちんとしまいなさい!」と言われ、ズボンの中にしっかりしまってきたこのスタイル。

今でも守り続け、もはやスタイルとしては違和感のない当たり前のルール。

でもそのルールいつまで必要?そろそろ卒業しても良いんじゃない?

長らく習慣としてライフスタイルの一環となっていた「トップスIN」はもう卒業!

大人は「トップスOUT」してゆるっとした抜け感を演出しましょう!リラックスしたムードあ大人の余裕を感じさせます。

「ポイントやアクセント」はいつものお決まり??

引用:data1.whicdn.com

シンプルなスタイルには、何かビビッとくる差し色やアクセントがお決まりでした。

でもそれってまだ必要?

シンプルなスタイルには何か足りない気がして、ついついきらっと光るものやカラーを入れてしまいがち。

でも大人になったあなたは、もうそんなものに頼らなくても十分シンプルスタイルを着こなせます!

無駄な物がないシンプルなスタイルの方があなたの本当の魅力が引き立ちます!

「肌を隠すこと」は大人だから??

引用:data3.whicdn.com

「媚びたくない」「下品になりたくない」「もう若くない」なんていって肌見せはしないスタイルが定番化しつつありませんか?

25歳超えてるからもう無理なんて思わないで!20代は女性が一番美しく見える年代です。大人な女性へと成長しつつもどこか若さ、無邪気さを感じられる年代です。

肌を見せることはNGではなく、見せ方を変えましょう。確かに年甲斐もなく、ミニスカートに胸元が大胆に開いていたりなんかは見苦しいもの。

しかし、丈が短いならトップスは露出を控える、胸元が開いてるならボトムスは長めのモノにするなどON/OFFをきちんとすることでより肌見せが大人の色気を感じさせます。
何ごともやり過ぎは良くありません。

「パンツスタイルにはヒール」それがマストスタイル??

引用:www.sacramentostreet.com

パンツにスニーカーなんて、小学生まで。大人になった私にはヒールがマストなんて思っていませんか?

今ではヒールは私たちスタイルには欠かせないアイテムですが、たまには少し離れてみませんか??

ヒールを履いている時はいつも背筋が伸びてONモードだけど、スニーカーを履いた時のリラックスモードが大人になってから感じる世間の喧噪から離してくれるかも。

歩きやすくなった足元で普段行かないようなところに行って、インスピレーションを受けるのもたまにはいいのでは?

いかがでしょうか?今まで当たり前だったルールを卒業して、ブラッシュアップされた新しい大人スタイルで新学期を迎えませんか??