着飾らないのに「いいオンナ」♪夏のトレンド×シンプルコーデ

FASHION

夏のコーディネートは、シンプルで涼しげなものが素敵ですよね♪
今回は、シンプルなのに子供っぽく見えない、いいオンナ風に見える楽ちんスタイルをご紹介します♡

夏のトレンド×シンプルコーデ:ノースリーブトップス+ロングプリーツスカート

出典:wear.jp

まずは、黒のノースリーブトップスにプリーツスカートを合わせた上品コーデをご紹介します。

ノースリーブで二の腕を出すことで女らしさを演出し、夏にあえて黒を選ぶことで落ち着いた大人な印象に仕上げられますよ♪

また、スカートは、トップスと異素材の軽いものだと夏らしくなります。
2016年のトレンドでもあるプリーツスカートは、コットンやリネン素材のものを選んでみましょう。

モノトーンカラーでも、帽子やカゴバッグなどでアクセントをつければ夏らしさを出すことができますよ。

出典:wear.jp

カーキーのスカートも、2015年までは右のようなスカートがトレンドでしたよね。

でも2016年の夏は、左のようなプリーツスカートにすることで軽く涼しげな印象になります♪

同じ丈、同じようなカラーでも全然印象が変わりますよね。足元もレースアップシューズで女らしさを出してみると、ぐっと「いいオンナ」コーデに近づきます。

夏のトレンド×シンプルコーデ:シャツ+パンツのワントーンコーデ

出典:wear.jp

舟山久美子(ふなやまくみこ)さんのこちらのファッションは、ラクチンなワントーンコーデ。今夏は白のワントーンコーデが人気ですよね。

微妙に違う白を組み合わせることでコーデに奥行きが生まれます。ノースリーブシャツにスカーチョを合わせて旬ガールに♡

サンダルまでホワイトで統一すれば、清潔感あふれる大人の女性に様変わりします!

出典:wear.jp

裾が広がっているAラインシルエットのノースリーブデニムシャツなら、カジュアルすぎず女性らしさも残せます。

デニムパンツはスキニーで細さを強調し、イタリア語で素焼きを意味するトレンドカラー「テラコッタ」のサボを合わせて、今年らしさも取り入れましょう♪

夏のトレンド×シンプルコーデ:着回しの利くキャミワンピース

出典:wear.jp

お次は、山本美月(やまもとみづき)さんのこちらのコーディネートをご紹介。

2016年は、キャミソールトップスをレイヤードするのが流行っていますよね。

実は、キャミソールワンピースでもレイヤードがブームの兆し。レーストップスの上に着れば上品コーデに、上にトップスをアウトしてもOK♪

着回し力バツグンなのも嬉しいですね。

出典:wear.jp

一枚で存在感のあるキャミソールワンピースも人気♪

白のレースキャミワンピよりも、レッドの方がこなれ感があります。カーディガンを羽織るのもいいですが、オフショルダーを上に着てもカワイイですよね。

再ブームがきているカンカン帽を合わせれば、真夏のデートスタイルに仕上がります。

夏のトレンド×シンプルコーデ:シンプルT in デニムパンツ

出典:wear.jp

シンプルTをデニムパンツにINするスタイルは、夏の定番シンプルスタイルですが、トップスでテイストを変えられるんです♪

シンプルな白Tを選べば、かっこいいスタイルに。袖がフリルのものを選べばフェミニンに。オフショルダーだとさらに2016年らしくなりますよ。

どうしてもコーデが単調になってしまうので、ベルトやバッグ、サンダル、ハットで変化をつけてみてくださいね。

カゴバッグを持つだけで一気に夏らしくなります。

出典:wear.jp

赤のノースリーブトップスも、デニムとの相性バツグン♪

メンズライクなサンダル、時計を合わせればこなれ感を演出できます。ヘアスタイルもシニヨンなどのまとめ髪にすると、シンプルコーデでも手抜き感ゼロです!

夏のトレンド×シンプルコーデ:ノースリーブトップス+フルレングスワイドパンツ

出典:wear.jp

ノースリーブトップス+ロング丈ワイドパンツのシンプルな組み合わせも、ポイントのベルトやフリンジハット、ビーチサンダルを合わせればリゾート風のいいオンナに見えるんです。

特にハットのつばが切りっぱなしになっているフリンジハットは、2016年らしいアイテム。
クラッチバッグやポシェット風バッグも、リゾートらしさを高めてくれます♪

足元はサボを合わせるのもおすすめですよ。

出典:wear.jp

フリルのあるボリューム多めのトップスは、ワイドパンツに合わせることで大人なフェミニンコーデになります♪

フルレングスワイドパンツだと、どうしても足元が隠れてしまい重たい印象に……。そんなときは、裾をロールアップしてサボを目立たせるのがコツ。

また、夏らしく髪をまとめてアレンジすると全体がすっきり見えますね。

シンプルなのにトレンドを押さえたコーデを紹介しました。
涼しげなトレンドコーデで、暑い夏も乗り越えていきましょう!