【血液型別】B型さんが痩せるダイエット法♪注意するべき食材は?

BEAUTY

ダイエットにはさまざまな方法があるかと思いますが、実は血液型によって適したダイエット方法があることをご存知でしたか?
A型、О型、AB型とありますが、中でもB型さんは厳しい食事制限をあまりしなくても良い優秀な血液の持ち主だといわれているんです。
そこで今回は、どんな食材を積極的に食べて、どんな食材を控えるべきなのかご紹介するので、しっかり勉強して、スリムボディを目指しましょう♡

B型さんの血液型ダイエットの特徴とは?

花冠をつけた女性

バナナダイエットやプチ断食ダイエット、炭水化物抜きダイエットなど、ダイエット法にはさまざまなものがあり、どれも痩せるのに効果的な方法だといわれています。
しかし実際に自分がやってみたとき、「思ったより痩せてない」「むしろ太ったかも」と思った経験はありませんか?

ダイエットをしたいのに、自分に合うものが分からないという女性の皆さんにおすすめしたいのが、“血液型ダイエット”です。
自然療法医のアメリカ人ドクター、ピーター・J・ダダモ博士によって広まったダイエット法で、血液型によって合う食材や運動が異なるそう!

そこで今回は、B型さんにおすすめするダイエット法をご紹介いたします。
B型さんは、いろいろな場所を行き来していた遊牧民族系由来の血液型なんだとか!
遊牧民族といえばモンゴルですよね。
ラム肉や乳製品を食べるというイメージが強いと思いますが、それが正解です。

乳製品、保存食、家畜を食べて暮らしてきたことから、消化器系や免疫力の強いことが特徴ですが、もちろん野菜だって食べてきました。
つまり消化しやすいことから、ほとんどの食材が体質的に合っているといわれています。
ですので、余程偏った食事をしない限り、ダイエットとはあまり関わりのない生活ができる血液型タイプなんだそうです。

【血液型別】B型さんにおすすめのダイエット法①相性がいい乳製品を食べる

水切りヨーグルト

B型さんのルーツは遊牧民といわれ、移動しながらさまざまな食べ物を糧にして生きてきた血液型です。
消化能力がとても優れていることから、肉、魚、穀物、野菜、果物など、いろんな食材を楽しむことができるので、ダイエット中もストレスをあまり感じることなく過ごせる血液型だといえます。

ですが、その中でも積極的に食べてほしいのが、乳製品です。
B型さんは何よりも乳製品との相性が良い唯一の血液型♡

特に、ヨーグルトのような発酵乳製品は、B型さんと相性が良いだけでなく、ダイエットでも心強い存在になってくれることで有名ですよね。
ヨーグルトは腸内環境も整え、便秘の改善に役立ち、代謝アップをサポートしてくれる食べ物なので、毎日心がけて食べていきましょう。

ただし、砂糖をたくさん使ったり、乳製品でも甘いアイスクリームを食べたりすることは控えてくださいね。

【血液型別】B型さんにおすすめのダイエット法②タンパク質をしっかり摂取する

大きなステーキ

基本的に相性の良い食べ物が多く、選択肢が広いB型さんは、カロリーとバランスの取れた食事を意識することで、体型をキープしやすい血液型だといわれています。
特にB型さんは、タンパク質をしっかり摂ることが重要!

B型さんの性質上、タンパク質不足になってしまうと、「甘い物や炭水化物が食べたい!」という欲求が止まらず、食べすぎてしまったりイライラしたり、疲れやすくなってしまうことがあるそうです。

また、相性の良い食べ物が多いB型さんでも、鶏肉と脂肪分の多いお肉は相性が悪いといわれているので気をつけて!
さらに、油脂系も苦手だといわれているので、ダイエット中の揚げ物などは食べすぎないように注意するといいでしょう。

ベストフードはコレステロールを上昇させない不飽和脂肪酸も含むラム肉ですが、脂肪分の少ない牛肉でもOK♡
卵との相性もいいですが、食べすぎは禁物なので1日1~2個にするといいですよ。

【血液型別】B型さんにおすすめのダイエット法③良質な油を味方につける

オリーブオイル

油脂系が苦手なB型さんが普段の料理やサラダなどのドレッシングで油を使うときは、オリーブオイルがおすすめです。

オリーブオイルは、血液中の悪玉コレステロールを下げる効果があるといわれていたり、肌に嬉しいアンチエイジング効果も期待できたりすることで有名ですよね。
さらに、便の通り道をスムーズにするためのサポートもしてくれるんだとか♡

反対に、オリーブオイル以外の油は相性が悪いといわれているので、使うならオリーブオイルにしてみてください。
オリーブオイルにも種類があるので、料理に合わせて使い分けていくのがおすすめですよ。

また、油は光や空気などによって酸化してしまい、良くない油になってしまうので、保管方法には注意し、開封したらなるべく早めに使い切ることを心がけてみてくださいね。

【血液型別】B型さんにおすすめのダイエット法④デザートならチーズを使ったものにする

何種類ものチーズ

ダイエット中は甘い物を控えなければならないイメージがあるかと思いますが、我慢のし過ぎも却ってストレスが溜まってしまい、暴飲暴食の原因に繋がってしまうことがあります。
なので、少量食べるくらいであれば問題ありません。

ポイントになるのは、その甘い物はどんなものを選ぶのかということ!
B型さんの場合、乳製品との相性が良い血液型ですので、甘い物を選ぶならチーズを使ったデザートにするのがおすすめです。

ただし、チーズの中でもブルーチーズは良くないといわれているので、アイスクリームとブルーチーズは避けて選んでみてください。

また、甘い物を食べるなら、一番太りにくい時間帯だといわれている14時~16時の間に食べるといいですよ。
量も丸々1個食べるのではなく、1/4にするなど工夫してみてください。

【血液型別】B型さんにおすすめのダイエット法⑤相性の良い食べ物・悪い食べ物を把握する

さまざまなタンパク質

B型さんの血液型ダイエットでは、具体的にどんな食材と相性が良いのか、食べていいのか知りたいですよね。
相性の良い食べ物、悪い食べ物を把握することで、食生活も見直しやすくなるので、ぜひ参考にしてみてください。

《B型さんと相性が良いといわれている食材》
穀物類……白米、玄米、米粉
肉類……ラム肉や脂の少ない赤身肉
魚介類……たら、鯛、さば、鮭、イワシ、カレイ
乳製品・卵……全般OK
野菜類……ブロッコリー、カリフラワー、山芋、さつまいも、しいたけ、まいたけ、インゲン豆、なす、にんじん
豆類・ナッツ類……赤インゲン豆、白インゲン豆、くるみ
果物類……パイナップル、ぶどう、バナナ、パパイヤ
油脂類・調味料・香辛料……オリーブオイル、カレー粉、赤唐辛子、マヨネーズ
飲物:緑茶、紅茶、ハーブティー、赤ワイン、白ワイン

アボカド

B型さんにも相性が悪い食材はあります。
血液型ダイエットを意識していても、なかなか効果を実感できない場合は、相性が悪い食材をたくさん食べてしまっているかもしれません。

《B型さんと相性が悪いといわれている食材》
穀類……ライ麦製品、蕎麦、ふすま、胚芽、全粒粉製品、強力粉製品
肉類……鶏肉、豚肉、ベーコン、ハム
魚介類……貝類やエビなどの魚以外全般
野菜類……トマト、緑豆もやし、とうもろこし
豆類・ナッツ類……あずき、豆腐、豆乳、カシューナッツ、ピーナッツ、ごま
果物類……アボカド、ココナッツ
調味料・油脂類……味噌、醤油、コーン油、ごま油、ひまわり油、ココナッツオイル含め油脂系全般
飲料……炭酸水、蒸留酒

ふすまパンやトマト、アボカドなど、ダイエット中におすすめだといわれている食材が、B型さんにとっては相性が悪い食材であるといわれていることに驚いた女性も多いのではないでしょうか。
食事を見直すなら、食べすぎないように注意してみてください。

【血液型別】B型さんにおすすめのダイエット法⑥毎日の食事をバランス良く摂取する

料理をする女性

B型さんは他の血液型に比べて、食べても良い食材の範囲が広いというのが特徴です。
実際にダイエットをしている人の血液型別の割合も、B型はかなり少ないというデータもあるんだとか!

そのB型さんがダイエットやスタイルキープを心がけるなら、毎日の食事バランスを意識することも大切になってきます。
しかし、「バランスの良い食事ってどんな食事?」と思うこともありますよね。
そのときは、次の5つの食材を頭に入れて献立作りをしてみてください。

《B型さんの食事を作るときのポイント》
①色の濃い野菜
②きのこ類
③乳製品
④脂ののった魚
⑤赤身肉
この5つのポイントを意識し、ご飯を作ったり外で食べたりするといいですよ。

【血液型別】B型さんにおすすめのダイエット法⑦いろいろな運動を取り入れることがベスト

ストレッチをする女性

血液型ダイエットでは、食事の見直しだけでなく運動をすることも大切です。
この運動も、血液型によって合うものと合わないものが分かるそうですよ!

B型さんはA型とO型の両方の性質を持っているといわれています。
A型のように冷静な性質を持ち合わせているかと思えば、O型のように攻撃的な熱い性質も兼ね備えているのです。

さらに飽きっぽい性格でもあるので、運動を取り入れるなら一つに絞らずにいろいろな運動をローテーションで取り入れていくのがおすすめですよ。
今日はウォーキング、明後日はスイミングなど、体を休めながら運動してみてください。

また、集団スポーツもおすすめですよ。
人とコミュニケーションをとることによって頭を冷静にしつつも、体をバッチリ動かしてストレス発散できるような運動が適しています。
テニスやエアロビクスなど、最低2人以上で楽しめるものにチャレンジしてみてください。

【血液型別】B型さんにおすすめのダイエット法⑧お腹太りには注意する

鏡を見る女性

食生活を気を付ければスタイルをキープしやすいといわれているB型さんですが、実はお腹に脂肪がつきやすい傾向があるそうです。

早めの対策や改善をしなければ、どんどん脂肪がお腹周りについてしまうそうなので、血液型ダイエットを行うのであればやはり運動は必須になりそう!

運動にプラスして簡単な筋トレを行ってみたり、こまめに体重計にのったり、体型を鏡でチェックしていくのがおすすめです。

また、B型さんの弱点としてストレスホルモンとも呼ばれるコルチゾールの分泌が多めだといわれているので、自分なりのストレス発散法を見つけておくといいですよ。

いかがでしたか?
B型さんは厳しい食事制限というよりも、バランス重視の食事と少し長めの運動で痩せやすい体が作れるようです。
最低限のルールを守ってダイエットに励みましょう♡