読モ直伝!失敗しない巻き髪の作り方♪【ボブ〜ミディアム】

BEAUTY

肩につくかつかないか…な微妙な長さのボブ〜ミディアムの方。
ハネちゃうし、なかなか髪型決まらない!…なんて方のために、楽々簡単な巻き方をご紹介します!

①1:3にブロッキング。巻く前の注意点

まず、髪の毛を上下1:3にわけて、上部分はまとめておきます。
このとき、生えグセや寝グセのついたままの状態ではやらないこと。
根元を少し濡らし、ドライヤーを上から当てて、根元をまっすぐにしておくことがポイントです。

ブロッキング前に、巻き髪用のクリームを馴染ませると、なお良いです!
わたしのオススメは、lorettaのmake up milk。巻き髪長持ちですよ〜♪

②下半分の髪の毛を外ハネにします♪

まずは、下半分の毛を外ハネにさせます。
巻きが取れることを考えて、大げさなくらいにハネさせちゃってください!

このとき、コテを床と平行にすることをお忘れなく!
そうすることで、ハネを可愛く簡単につくれますよ〜。
後ろ側も鏡を見ながら、なるべくがんばって巻いてください。

コテは32mmが使いやすくてオススメです!
もっと太くても出来なくもないですが、わたしはそのくらいがやりやすくて好き。

③上半分はミックス巻き!コテを縦にしてね♪

次に、留めていた上側の毛を落として、ミックス巻きにしていきます。
前髪の方から外、内、外…と、大まかに分けていいので巻いていくだけ♪
ここは下の毛と違って、コテを縦にしてくださいね。

後ろの髪の毛がやりにくいな〜って場合は、毛束を前に持って来て、見えるところからでいいのでコテで挟んでみてください。
外でも内でも、とにかく挟めれば問題ないです!

④ワックスは手で伸ばしてからつけること♪

巻き終わったら、ワックスでキープさせます。
ここで大切なのが、ワックスを両手で伸ばすこと。

指で取ってそのまま髪の毛につけるのではなく、必ず両手にのばしてからつけてください。
これは、いろんな美容師さんがやっていたので、間違いないです!

両手で下から揉み込むことによって、よりクシュクシュ感もでて、可愛いですよ。
クシュクシュしたあと、ちょこっと広げてボリュームも出させることも忘れずに!

巻き髪って、上手く行かないと1日のテンションも下がりますよね。
せっかくだから、楽に可愛くなれる方法は、ぜひ知っておきたいところ。
大切な日に可愛く仕上げることが出来るように、日々練習しましょう♥︎