素敵なウェディング・披露宴へ♡オリジナルムービーアイディア集
雑誌連動

素敵なウェディング・披露宴へ♡オリジナルムービーアイディア集

WEDDING

♡4MEEE Vol.4 p.104 〜「パッカーン!ってしてもらいたい「エンゲージリング」女子の理想と現実」

結婚披露宴で流されることが多いムービーは、「おしゃれなものにしたい!」と考えている新郎新婦が多いのではないでしょうか。
ですが、どんな作り方があってどんなアイディアがあるのか悩んでしまうこともあるはず。
そこで今回は、素敵なウェディングになるよう、オリジナルムービーのアイディア集をお届けいたします♡

披露宴で流すオリジナルムービーとは?

5人の女性

結婚披露宴では、「オープニングムービー」「プロフィールムービー」「サンクスムービー」といったさまざまな形のムービーを放映することがあります。
新郎新婦の紹介はもちろん、ゲストに対するおもてなしや家族やゲストへの感謝の気持ちも盛り込んだ大切なムービーです。

そのため、オリジナルムービーで、会場を盛り上げようと頑張っている新郎新婦も多いみたい♡

オリジナルムービーによって、その後の披露宴の盛り上がり方も変わるといわれているので、せっかくならおしゃれなものにして華やかに彩りたいですよね。

ですが、どんなアイディアがいいのか悩んでしまうことも。
今回は、素敵なウェディングになるよう、オリジナルムービーのおすすめや人気アイディアをご紹介するので、自分たちらしさが出せるアイディアを見つけてみてください。

披露宴で流すオリジナルムービーを作る方法とメリット・デメリット

カチンコとフィルム

ウェディング・披露宴で流すオリジナルムービーを作る場合、業者や式場に頼む方法と編集ソフトを使って自作する方法が主な手段になります。
それぞれの特徴やメリット、デメリットを見ていきましょう。

<業者や式場に頼むメリット>
業者や式場に頼む場合、自分に知識がなくてもあっという間に素敵なオリジナルムービーを作ってくれます。
準備するものは、写真や音源、コメントくらいなので、他の準備で間に合いそうもない新郎新婦や、仕事で忙しい新郎新婦にもおすすめです。
お好みに合わせてテンプレートをカスタマイズできるものもあれば、フルオーダーメイドで細かく要望や仕上がりのイメージに近づけてくれるものもあります。

<業者や式場に頼むデメリット>
業者や式場に頼むデメリットは、やはり金額面。
安いものであれば19,800円前後からあるそうですが、フルオーダーメイドのようになってくると100,000円前後かかってしまうことがあるそうです。
結婚式はお金がかかるので、少しでも費用を抑えたい新郎新婦によっては負担になってしまうかもしれません。

カメラを持つ女性

自作でオリジナルムービーを作ることも可能性ですが、ここにもメリットやデメリットがあります。

<自作するメリット>
自作する一番のメリットは、無料のソフトやアプリケーションを使ってオリジナルムービーを作れば、誰ともかぶらない個性あふれるものを作ることができるということ。
完全なオリジナルで、自分たちが盛り込みたいことを欲張ることができますし、修正などもすぐにできます。
無料ソフトならかなり費用を抑えることができますし、有料ソフトを使ったとしても、業者より安く済ませることが期待できるでしょう。

<自作するデメリット>
編集などに慣れていない場合、慣れるまで時間がかかってしまうこともあるので、なかなか上手く進められないことも。
手間と時間がかかってしまうので、ギリギリになって焦らないように注意したいところです。

素敵なウェディング・披露宴へ♡オリジナルムービーアイディア【1】予告映画風

映画を流す機会

ウェディング・披露宴でのオリジナルムービーで人気のアイディアが、映画予告のようなムービーにすることです。

新郎新婦が入場する前のオープニングムービーで使われることが多く、これから披露宴が始まることを告知してくれているみたい!
映画を見ている気分で楽しめるので、披露宴前からゲストの心を掴むことができますよ。

素敵なウェディング・披露宴へ♡オリジナルムービーアイディア【2】コラージュ風

何枚もの写真

絵と写真を組み合わせながら制作する「コラージュ」という技法を使ったオリジナルムービーも人気があります。
作り手によって仕上がりがガラリと変わるので、自分たちだけのプロフィールムービーを作りたい新郎新婦にぴったりなアイディアです。

ウェディング・披露宴でのプロフィールムービーは、新郎新婦の生い立ちや出会いをゲストと共有できるもの。
コメントなども上手に使いつつ、分かりやすくかつほっこりできるようなオリジナルムービーにしたいですね。

素敵なウェディング・披露宴へ♡オリジナルムービーアイディア【3】コマ撮りにする

カチンコとカメラ

コマ撮りという技法を使ったオリジナルムービーも、ウェディング・披露宴で定番♡

1コマ1コマ撮影したものを、後で繋げる形になるので、時間と根気が必要な制作方法になりますが、とってもおしゃれで会場も思わず「おーっ!」となるようなオリジナルムービーを作ることができますよ。

特にオープニングムービーで使われることが多いです。

素敵なウェディング・披露宴へ♡オリジナルムービーアイディア【4】プロモーションビデオ風

写真を撮る男女

プロモーションビデオをモチーフに、オリジナルムービーを制作するのもおすすめ。

プロモーションビデオ風なら、ロマンチックなものからポップで楽しいものまで、さまざまな世界観を表現しやすくなります。
新郎新婦がどんなウェディング・披露宴にしたいかでテーマを決めるのがポイント。

会場に着くまでの様子でオープニングムービーにしてもいいですし、新郎新婦の出会いを詰め込んでプロフィールムービーにするのもGOOD!

素敵なウェディング・披露宴へ♡オリジナルムービーアイディア【5】ドキュメンタリー風

写真を撮る男女

素敵なウェディング・披露宴にするため、新郎新婦は当日に向けて準備を頑張っていますよね。

結婚式に向けた準備も、かけがえのない思い出です。
時にはマリッジブルーなどで、ちょっとした喧嘩をしてしまうこともあるでしょう。

これらの思い出を、1つのムービーにすれば、ドキュメンタリー番組のような素敵なオリジナルムービーを作ることができますよ。
結婚式に向けてどんな準備してきたのか、オープニングムービーで共有してみては?

素敵なウェディング・披露宴へ♡オリジナルムービーアイディア【6】アニメやゲーム風

ウェディングドレスを着た女性

アニメやゲーム好きの新郎新婦であれば、その要素を盛り込んだオリジナルムービーを制作してみてはいかがでしょうか。

例えば、敵が登場して新婦が連れ去られてしまい、新郎が変身して助けに行くストーリーにしてみるなど!
アニメやゲームチックな加工、BGMをすれば、みんなの笑いを引き出すことができますよ。

楽しいウェディング・披露宴がスタートする予感♡

素敵なウェディング・披露宴へ♡オリジナルムービーアイディア【7】手紙を加える

ピンクの手紙

サンクスムービーなどで両親やゲストを感動させたいと考えているなら、手紙を加えたオリジナルムービーがおすすめです。

いろいろな思い出の写真を流しながら、感謝を伝えたい人宛てに書いた手紙を流すシンプルな方法ですが、ウェディング・披露宴会場は感動に包まれること間違いなし!

最近ではプロフィールムービーの中で織り交ぜることも多いみたいです。

素敵なウェディング・披露宴へ♡オリジナルムービーアイディア【8】ディズニー風

笑顔の男女

ウェディングや披露宴と言えば、多くの女性がプリンセス気分になれる瞬間♡
プリンセスに憧れる女性も多いことから、ディズニー映画風のオリジナルムービーを制作する方も多くいます。

好きな作品やシーンを切り取り、プリンセスやプリンス気分になって独自の吹き替えを入れる方法です。

自分たちのセリフを当てはめていくので、ゲストも楽しんでくれそうです。

素敵なウェディング・披露宴へ♡オリジナルムービーアイディア【9】ゲストも参加型

笑顔の男女

最後におすすめするオリジナルムービーのアイディアは、ウェディング・披露宴会場にいるゲストたちも参加できるようなムービーにすることです。

オープニングムービーで、挨拶をしてくれる人や余興をしてくれる人を顔写真とともに紹介することで、会場を笑顔に包み込むことができますよ。

他にも、入場するカウントダウンで、ランダムにゲストの写真を使うなどして、笑いを誘ってみてはいかがでしょうか♡

華やかなウェディング・披露宴になる、オリジナルムービーのアイディアをご紹介しました。
感動するアイディアから、笑いを誘うアイディアまで、さまざまなオリジナルムービーがあるので、自分たちらしさを出しつつ素敵なムービーにしたいですよね。
結婚式の準備をしているなら、ぜひ参考にしてみてください。