イイ女はふんわり香る♡みんなを魅了する香水の正しいつけ方*

BEAUTY

香水の正しいつけ方、ご存知ですか?香水をつけすぎて匂いがきつかったり、一か所につけすぎて匂いに偏りがあったり。
正しい香水のつけ方を学んで素敵女子になりましょう♡

香水の正しいつけ方① 下半身につけると香りがふんわり香る

引用:beauty.hotpepper.jp

下半身に香水をつけるのは、意外とみんながやっていないつけ方です。

普通香水は上半身につける習慣のようなものがありますが、実は下半身につけると下から匂いがふんわり上がってきます。上半身につけると匂いがきつくなってしまうんです。

自分が思っている以上に香ってる場合があるので、気を付けて香水をつける必要がありますね。

正しい香水のつけ方② 「手の甲」「首」は避ける

香水のつけ方で、今まで主流だったのは「手の甲につける」「首につける」という考え。このつけ方は、だんだん薄くなっています。
実は手や首は匂いがきつくなる可能性があるのです。

手は洗うと香水がとれてしまう可能性もあります。香水をつけて、自分で匂いがわかるくらいいい匂いだと感じたら、それは危険サイン!!
香りすぎている可能性大です。自分でわからないくらいがちょうどいいですね。

正しい香水のつけ方③ 足首につける

足首は汗をかきにくいため香水を塗るのに一番おすすめの場所です!
香水は何度かつけなおしますよね。足首なら付け直してもきついにおいにならないです♪

歩くたびに下から香ってくるので控えめに香りが持続していい感じ。
香りが身体全体をカバーしてくれますよ♥
足につける考えはなかなか想像つかないと思いますが、一番いい場所です♪

香水の正しいつけ方④ 持ち物に香水をつける

引用:shop-list.com

身体に付けると匂いがきつくて大変・・・という方は、持ち物に付けるだけでも違います♪

例えばマフラー、コート、手袋、などちょっとした小物に付けるだけでふんわりと匂いが香ってきます。

ハンカチにしみこませれば、人に貸すときもポイントアップです。
洋服につけるという方法もあります!スカートの裏地やシャツの首元などがおすすめ♥

香水はつけ方で人の印象を変えてしまいます。つけすぎには十分気を付けてくださいね。
ふんわり香るためにも、正しいつけ方を学んでいい匂いのする女の子になりましょう♥