小さなことでイライラする自分が嫌。イライラを減らす心持ち!

LIFESTYLE

ちょっとしたことですぐイライラ…そしてそんな自分にイライラなんて経験ありませんか?
ここでは、小さなことでイライラしない心持ちになる方法を書いていきます。

楠原諒子
楠原諒子
2015.09.09

【イライラを減らす心持ち①】イライラより気分をコントロール

忙しかったり、気分が下がっている時っていつもよりイライラしがちですよね。

イライラに注目するよりも、気分に注目。気分をコントロールしましょう!
忙しい時期は10分でも休憩時間を作り、余裕を持つ。
気分が下がっているのなら、友達とおしゃべりしたりして気を紛らわす。

こんなちょっとしたことでも、イライラは減り、気分は晴れます。
イライラを抑えようとしがちですが、気分を落ち着かせて下さい!

【イライラを減らす心持ち②】無関心になる

あまりにも同じこと、同じ人にイライラしちゃうのなら、思い切って「無関心」になるのも一つの方法。

無関心ってちょっと怖いような、冷たいような感じがしますし、ネガティブなイメージがありますよね。
でも自分の生活を大きく乱されたり、毎日毎日同じことにイライラしてストレスになるのは、自分の為にも良くないと私は思います。

他のことには無関心になって、自分のことに精一杯になる時があっても良いはず!

【イライラを減らす心持ち③】怒る前に深呼吸

小さなことでイライラ→ネチネチ怒る!
なんてことをしたら、後々自分自身も後悔しちゃいます。

それを防ぐには、やはり怒る前のほんのちょっとの時間、一度落ち着くことが大切です。
イライラして怒りたくなったら、深呼吸!やはりこれが一番だと思います。

深呼吸をするだけで、落ち着き、イライラも少し減り、冷静に考えられる時間を作ってくれます。
後悔しないためにも深呼吸!ぜひやってみて下さい。

【イライラを減らす心持ち④】"自分のルール"は"人のルール"じゃない!

イライラは全部相手のせい、周りのせい、自分は悪くない!本当にそうでしょうか?

自分の中で「こうあるべき」「これが当たり前」なんて思っていることは、相手にとっては違う場合がたくさんあります。
自分のルールは人のルールではありません。
自分のルールを押し付けてしまっているのなら、やめた方がいいです!

他の人の考え方も知って、視野を広げることが、イライラを減らすことにも繋がるはず!

イライラを減らす心持ちをご紹介しました!
小さなことでイライラしてるとストレスが溜まります。自分の為にも相手の為にも、イライラは減らしていきたいですね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。