「キープ女子」にされている可能性の高い5つの行動とは?要注意!

LOVE

あなたは、彼にとって自分が本命の彼女であると信じてやまなかったのに、彼にとってはキープだった……。
それが分かった瞬間のショックといったらないですよね。
「こんなに悲しいのであれば、初めから分かっていれば……」と思った人も多いはず!
今回ご紹介する5つの行動に当てはまったら、あなたは本命女子ではなく、「キープ女子」にされている可能性が高いので要注意です。

「キープ女子」にされている可能性の高い行動①突然の約束は断られる

悲しむ女性

お付き合いをしている間柄であれば、突然会いたいと思うことだってありますよね。

「今から会いに行ってもいい?」や、「明日、空いてるかな?」などの、突然の誘いは必ず断られてしまう……。
そんな女子は、もしかしたら本命ではなく、キープと考えられている可能性が高いといえそうです。

たとえ仕事が忙しくても、本命の彼女であれば、無理にでも予定を合わせたり、2回に1回は誘いに乗るなど、努力が見られるもの!

何度誘っても乗り気じゃなさそうな場合は、キープであると考えた方が良いでしょう。

「キープ女子」にされている可能性の高い行動②イベント当日には会えない

女性の後ろ姿

バレンタインデーやホワイトデー、クリスマスなどの年間行事は、カップルにとっては必須で、お互いが楽しみにしている大切な日♡

こうしたイベント当日は、なぜか会うことができない……。

そうした状況が続くのであれば、これも本命の彼女ではなく、キープと考えられている可能性が高いでしょう。

本命の彼女とイベント当日を過ごすからこそ、あなたとは会えない……。

そんな悲しい事実に気がつく前に、そんな彼にはこちらからサヨナラしたいものです。

「キープ女子」にされている可能性の高い行動③友達に紹介されない

体操座りする女子

彼の本命の彼女のつもりでお付き合いをしているはずなのに、一向に彼の友達に「彼女」として紹介されない……。

そんなことに気が付いてしまった人はいませんか?

本命の彼女だとしたら、男性からしてみればお付き合い開始と同時に友達に紹介したいくらい、あなたが自慢の存在になるもの!

しかし、お付き合いをするようになってから時が経っても、彼が友達に紹介してくれないどころか、友達に合わせようともしてくれない……。

そんな状態であるなら、やはり自分が本命の彼女ではなく、キープである可能性が高いと考えた方が良いでしょう。

よっぽど友達のいない彼なら別ですが、大半の男性の場合、友達に彼女を紹介したいと思うものです。

「キープ女子」にされている可能性の高い行動④家族に紹介されない

男性に無視される女性

友達に紹介されるのはおろか、彼の家族にも紹介されることがない……。
これも、キープ女子扱いされている可能性がかなり高いといえるでしょう。

例えば「仕事に支障をきたすから、友達に紹介できない」などと事情がある彼であれば、家族にはあなたのことを紹介するはずですよね。

しかし、友達にも家族にも紹介してくれないのであれば、それはキープ女子であるという揺るがない証拠になってしまいます。

「キープ女子」にされている可能性の高い行動⑤話をそらされる

喧嘩する男女

あなたが真剣な話を持ち掛けても、彼はさらりとかわし、スルーされてしまう……。
もしくは、気がづくと他の話題にすり替えられてしまうなど!

話好きの男子の場合、会話を自分のペースに持って行く傾向にありますが、本命の彼女であれば、真剣な相談事など、内容によってきちんと向き合ってくれるはずです。

しかしどんな内容でも、必ず話をそらされてしまうのは、あなたがキープ女子だから!

話をして解決をするという労力を使う行動は避け、別の関係を求めている可能性が高いという証拠です。

もし、5つとも当てはまってしまうのであれば、あなたはキープ女子にされてしまっている可能性が高いといえるでしょう。
もしも1つでも当てはまってしまっていたら……。
今一度、彼との関係性や彼に対する態度を見直してみることをおすすめします。
あまりにも関係が対等にない場合には、キープ女子から本命女子に成り上がるのは難しいでしょう。
仮に対等な関係なのであれば、彼に尽くしすぎないのも一つの手!
あなた自身が「追いかけて手に入るもの」という存在になれれば、キープ女子から本命女子になれる可能性は高まるのです。