人間関係が良くなる♪「褒め上手ちゃん」になることのメリット

小さい頃って何かができれば母や先生から「よくできました」と、褒めてもらえましたよね。
大人になるとできることが当たり前で、褒められる機会はあまりなくなっていくはず。
けれども褒めることによって起こるメリットは色々とあります♡
褒めることによる効果と、上手な褒め方についてご紹介していきたいと思います。

<人間関係にも効果的!褒め上手のメリット>①相手に良い気分を与える

褒められる機会が減っても、やっぱり褒められて嬉しくない人はいません。

褒められることによって人は幸せな気分になり「この人が私のことを認めてくれた」という承認欲求が満たされます。
喜びだけではなく同時に信頼関係も生まれるんです。

相手が良い気分になることで、人間関係が円滑に進んでいくこと間違いなしですよ♪

<人間関係にも効果的!褒め上手のメリット>②性格が良くなる

相手の長所を探していくことで、自然とその人の好きなところが見えてきますよね。

人を褒める習慣が身に付けば、相手の嫌な部分ばかりが見えてしまっていた人も、自然と相手の良いところを見つけられるようになります。
性格が改善されることがあるんです♪

相手の良いところを見つける習慣は自分の考え方まで変えてくれて、気持ちが明るくなっていくはずですよ!

<人間関係にも効果的!褒め上手のメリット>③モテる

上手に褒められる人は、褒めることができない人よりも、はるかにモテ度がアップします。

何とも思っていなかった人に嬉しいポイントを褒められたら、その人に対する見る目が変わったりしますよね。
逆に凄く頑張って仕事を成功させても、上司が何も言ってくれなかったり、できて当たり前のような態度をとられてしまうと、なんだかムッとしませんか?

相手を褒める、褒めないによってその人に対する印象は、こんなにも変わってくるものなんです。
なので上手に褒めることができれば、確実に印象アップにつながり、モテちゃうこと間違いなしですよ!

<人間関係に効果的!上手に褒めるポイント>①具体的に褒める

「いつも優しいよね」「ほんと可愛いよね」など、抽象的にその人のことを褒めても、あまり心に響かなかったりします。

なのでその人のどの部分を見て優しいと感じたのか、どの部分がその人の可愛らしさなのかなど、具体的に考えて褒めることが大切ですよ♪

<人間関係に効果的!上手に褒めるポイント>②さらっと褒める

褒め上手な人は、意気込んでその人のことを褒めることがありません。

大げさに褒めたり、“褒めてあげましたよ感”を出されると相手も戸惑ってしまいますが……褒め上手な人は会話の中でさらっと褒めます。
そのため相手も受け止めやすくなるんです♪

会話の中で自然に褒めるように心がけてみてくださいね!

<人間関係に効果的!上手に褒めるポイント>③思ったことを素直に褒める

その日に着ている服が似合っていたら「その服○○ちゃんにすごい似合ってるね」と褒めたり、些細なことでも“良いな”と思うポイントがあったら、思ったことを素直に言ってみてください。

上手く褒めようとすると、かえって不自然な感じが出てしまうことも。

変に褒めようとするのではなく、相手の良いところをそのまま伝えるようにするだけで、自然に相手のことを褒めることができますよ♪
いかがでしたか?自分が人に褒められると嬉しいように、相手も褒められれば嬉しい気持ちになります。
褒めることは自分にも相手にも良いことばかりなので、ぜひ褒め上手になってくださいね♪

【関連記事】気まぐれな彼女との付き合い方!自由な女性の攻略法とは

あなたが好きな女性はどんなタイプですか?気まぐれで、自由人で、何を考えているか分からず...


【関連記事】コミュ障?自信がない?人に合わせてばかりなあなたへ

本人は疲れる、周りから見たら面倒臭い、しかしあなたの周りにも確実にいる“こじらせ女子”。...

人間関係 褒める 効果 友人

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

ゆり

女子大生サークルL'Allure

>もっとみる