「ボーダーはモテない」を覆そう♪キュートなボーダーコーデ6選

FASHION

「ボーダーはモテない」って、どこかで聞いたことありませんか?
どうやらそれは、カジュアルすぎが原因な模様。
それなら、キュートなボーダーコーデをすればいいのです♡

ボーダーはモテない!?

引用:zozo.jp

巷でささやかれているウワサ……。それが、「ボーダーを着ている女子はモテない」!

ボーダーは合わせやすいので、ついつい着てしまいますよね。合わせやすいという点では、女性からすればとってもありがたいのですが、男性からすれば手を抜いているように見えるんだとか。

また、カジュアルすぎて女子っぽくないという理由もあるんだそうです。

でも「ボーダーが好き!」というあなたへ、カジュアルすぎない、キュートなボーダーコーデをご紹介します♪

キュートなボーダーコーデ①定番ボーダーはトレンドアイテムと合わせて

引用:wear.jp

白地に黒のボーダーカットソーは、カジュアルコーデの定番アイテム。
デニムパンツやチノパンと合わせるのが定番ですが、それではカジュアルすぎ……。

そこで今季のトレンドアイテムのプリーツスカートと合わせてみたら、一気にキレイめコーデに大変身!

スカートは柔らかい素材なので、女性らしさ抜群ですよ。

引用:wear.jp

こちらは、ピンクのプリーツスカートを合わせたコーデ。
ピンクなら、柔らかな雰囲気が演出できます。

他の小物は黒でまとめれば、甘々になりすぎず、カジュアルにもなりすぎないちょうどよいコーデができます。

トップスの袖は、捲るのが正解です。

キュートなボーダーコーデ②マルチボーダーなら、上級者っぽい!

引用:wear.jp

マルチボーダーなら、なんだか上級者っぽい!
これだけでこなれ感がでますよ♪

合わせるのが難しそうに見えますが、ボーダーの中の1色をボトムスに持って来ればおしゃれに。他はシンプルにしてもマルチボーダーの存在感があるので、手を抜いているように見えません。

引用:wear.jp

マルチボーダーも落ち着いたカラーを選べば、上品に。スカートは、カーキを選んで秋らしくまとめています。

手首が見える丈で、地味に見えがちなトップスでも女性らしさを忘れずに♪

キュートなボーダーコーデ③カーディガンなら女性らしさを忘れない

引用:wear.jp

女性らしさを象徴するようなアイテムであるカーディガン。
ボーダーも、そんなカーディガンを選んで、女性らしく見せましょう。

白のトップスとくすみピンクのパンツに合わせれば、キュートなのに爽やかさも。通勤コーデにもぴったりですよ♪

引用:wear.jp

カーディガンを肩に掛けるのもいいですよね。
シンプルコーデに肩掛けすれば、アクセントに♪
どことなく、リラックス感も感じられます。

黒地のボーダーなら、あまり主張しすぎないので取り入れやすいですよ。

いかがでしたか?
ボーダーコーデには、女性らしさを取り入れるのが大事なんです。
ぜひ、トライしてみてくださいね♡