手帳びっしり!予定を詰めすぎちゃう女子に贈る4つのアドバイス

LIFESTYLE

手帳を開くと予定でビッシリ!という方、少なくないと思います。
予定を詰めすぎて生活している人、体調を崩してはいませんか?
今回は予定を詰めすぎちゃう方々に贈る4つのアドバイスを紹介します!

予定を詰めすぎちゃう女子へアドバイス① 睡眠時間は削るな

睡眠時間を削ることは一番のNG行為!
どんなに忙しくても、睡眠時間だけは確実に確保しましょう。

睡眠時間を削ると、疲労による体の不調が確実に起こります。
肌荒れ、集中力低下などだけではなく耳や目など関係ないと思われる場所にまで影響が!
実際に筆者は以前目に腫瘍ができてしまい、切除したという苦い経験が…

寝る時間・起きる時間だけは安定させましょうね。

予定を詰めすぎちゃう女子へアドバイス② 予定は1日2〜3個まで

午前中は朝からバイト、昼は友達とランチ&ショッピングをした後夜は別で飲み会、そのままオール…というようなハードな生活サイクル、夏休みならありえますよね。
しかし1日に予定を何個も詰めることは、私たちが思っている以上に体に負担がかかります。

1日に詰める予定は2〜3個が望ましいでしょう。
朝から忙しかったら夜は確実に家でゆっくりする、夜に予定があるなら朝は遅くまで寝る、というように家でゆっくりする時間を1日の中で作ることをおすすめします。

予定を詰めすぎちゃう女子へアドバイス③ 週末にまとめて休むのはNG

平日は忙しいから土日に一気に休もう!という考え方の人も多いと思います。
しかしこれはあまりおすすめしません!疲れは一気に取れるものではなく、日々着実に溜まっていくものだからです。

②でも述べましたが、その日の疲れはその日のうちに取るべきでしょう。
人間の体は1日で全ての疲れを取れるほど器用にはできていないのです。
自分の体が疲れやすいのかそうでないのか、把握した上で予定と休暇を設けるようにしましょう!

予定を詰めすぎちゃう女子へアドバイス④ 暇であることを悪いことと捉えない

予定をぎっしり詰めてしまう人は、暇な時間があると人生が充実できてないようで嫌だ!と考えてしまう人が多いはずです。
しかし、暇なことは決して悪いことではありません。その暇な時間がただ空虚な時間ではなく普段の休息として過ごせているなら何も問題はないのです。

たまには空いた時間をぼんやりと過ごしてみませんか?
そのほうが次の予定にしっかり備えられ、疲れも溜まることがないですよ☆

いかがでしたか?
予定を詰めすぎて体調を崩してしまったら元も子もないですよね。
自分の体ときちんと向き合って、適度に休暇を取ってください!