貧乏でもモテる!愛されニートの特徴とは

LOVE

「女性に愛される為には、仕事で良いポジションに登りつめて、お金持ちにならなければ……!」と思っていませんか?
確かにそれも一理ありますが、世の中にはニートでも可愛い彼女持ちの人はいます。
女性は男性が思っているよりもダメ男好きが多いので、低収入だって、例えニートだって大丈夫なんです!
でも、ニートが誰でも愛される訳ではありません。
女性に愛されるニートとはどんな人なのでしょうか?

【女に愛されるニートの特徴①】24時間365日会える

ニートが愛される一番の理由がこれです。
カップルでお互い仕事をしていると、どうしても彼の仕事と自分の仕事の都合が合わなかったりして会えないことも多く、それが原因ですれ違ってしまうことも……。

その分、ニートの彼は仕事をしていないので、基本的にいつでも会えますよね?
なのでニートの方は、女性からの急な呼び出しや遊ぼうというお誘いには、いつでも行ってあげましょう。
「会いたい時に絶対に会いに来てくれる人」に女性は極端に弱いんです♡

24時間と言っても、常に待機している必要は全くありません。
夜や週末など呼び出しがかかりそうな時に、出かけられるようにしていれば良いんです♪

【女に愛されるニートの特徴②】開き直って明るい

女性に愛される、彼女がいるニートやヒモ男は、とにかく開き直る図太さと自分のダメさを笑い飛ばせる明るさを持っています。

彼が仕事をしていなくても大丈夫だと思う女性が、男性に求めているものは、男らしさや頼り甲斐ではなく“笑い”と“癒し”です。

仕事の愚痴や他の人に長々と話せない話を、許してくれそうな男性に聞いて欲しいのです。

そんな時に男性側から「俺なんて……。」とさらに暗いテンションで言われたり泣かれたりしたら、嫌になってしまいます。
「パチンコをするために生まれてきた!」と堂々と宣言するくらい、開き直って明るい人の元に女性は寄ってくるんです!

【女に愛されるニートの特徴③】見栄をはらない

女性は、常に見栄を張って生きている生き物です。
彼の前くらいは自然体でいたいものですが、彼が人間的にしっかりしすぎていたり、いつもお金を払ってくれると、遠慮してしまうことも……。

また、どう評価されているか気になって“相手の理想の女性”をついつい演じてしまい、実際の自分とのギャップに疲れてしまったりもします。

しかし彼がニート男性なら、「奢ってもらったから」とか「先輩だし立てなきゃ!」とかの心配事がなく、見栄を払わず、気も使わずに過ごすことができるので、とても居心地が良いのです。

そんな見栄をはらなくて良いところが好き♡と思っている女性に対して、男性の方から見栄をはってしまっては、全てが台無しです!
余計な見栄をはらずにいきましょう。

【女に愛されるニートの特徴④】奢ってもらっても現金はたからない

最後に一番重要なのが、「現金をたからないこと」です!
ニート男性は、貯金か親からのお小遣いか、パチンコで稼ぐ位で、おそらくお金をあまり持っていない人が多いと思います。

お金が無い時、彼女に奢ってもらったり、払ってもらったりするのはかまいません。
収入のない男性とデートしたり付き合ったりしている女性は、それを許容するだけの心の広さに相当の世話好きが加わった人です。
「奢って!買って!」といって嫌われることはないでしょう。

しかし現金だけは、相手が勝手に渡してこない限り、求めてはいけません。
出て行くお金は同額だったとしても、現金そのものをたかられた瞬間に女性はかなり幻滅しますし、後々揉めた際に大トラブルに発展しかねませんからね。

女性に愛されるニート男の特徴をご紹介しました。
時代とともに、女性が男性に求めるものも変わっています。
今一番求められているのはやはり“癒し”!
癒し力さえ持っていれば、お金や高い社会的ポジションを持っていなくても、女性に好かれる時代なんです♡