キューピー考案!地域限定&数量限定のご当地マヨネーズが気になる

LIFESTYLE

キューピーが創業100周年を記念して、ご当地マヨネーズを地域限定&数量限定で販売しています。
キューピーの社員の方々が考案されたユニークなご当地マヨネーズ、マヨネーズ好きなら見逃すことはできませんよ!
今回はそんな注目のご当地マヨネーズを大特集します♪

キューピー考案!ご当地マヨネーズって何?

マヨネーズ

「ご当地マヨネーズ」は、キューピーが創業100周年を記念して発売する、特別なマヨネーズです。

日本の7つのエリアごとに、その地域に根付いている味をマヨネーズで再現しています。
北海道はバター醤油、関西はだしソース、東海北陸は手羽先など。
ちなみにご当地マヨネーズの開発には、キューピーの各地域の社員の方々が携わっているそうですよ。

ご当地マヨネーズは全部で7種類あり、それぞれ販売エリアが異なります。
また販売期間も異なっていて、てりやきソース&マヨ・だしソース&マヨ・柚子こしょう&マヨの3種類は第1弾として2019年3月1日に!
バター醤油ソース&マヨ・魚介醤油だれ&マヨ・手羽先だれ&マヨ・牡蠣油&マヨの4種類は第2弾として2019年4月19日に出荷予定です。

各地域でしか味わうことのできない限定のマヨネーズ。
マヨネーズ好きなら、どんな味わいなのかかなり気になりますよね!

キューピー「地元×マヨプロジェクト」

キューピー考案!ご当地マヨネーズ①てりやきソース&マヨ〜関東甲信越限定〜

てりやき

ここからは、キューピー考案の7種類のご当地マヨネーズをそれぞれご紹介していきます。

最初にご紹介するのは「てりやきソース&マヨ」です。
こちらのご当地マヨネーズは、関東甲信越限定。
キューピーの東京支店と関東支店の社員の方々が開発に携わっているそうです。

てりやきソース&マヨは、国際都市である東京をイメージして、日本らしい味わいに仕上げているとのこと。
海外の方にも人気がでそうな雰囲気です。
てりやきとマヨネーズの相性はかなり良いので、期待が高まりますよね!

ちなみに公式サイトでは、ご当地マヨネーズを自分で再現するレシピも掲載されています。
てりやきソース&マヨは「キューピーマヨネーズ大さじ3+はちみつ小さじ1+醤油小さじ1」で再現できるそうですよ。
関東甲信越以外の地域に住んでいる方で、てりやきソース&マヨが食べてみたいという方は、ぜひ試してみてください♪

販売エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・茨城・群馬・新潟・山梨・長野

キューピー考案!ご当地マヨネーズ②だしソース&マヨ〜関西限定〜

ソース

次にご紹介するのは「だしソース&マヨ」です。
こちらのマヨネーズは、関西限定。
キューピーの大阪支店の社員の方々が開発に携わっているそうです。

だしソース&マヨは、関西らしいお好み焼きやたこ焼きといった、粉ものを連想させる味わいになっているそう。
ソースだけでなく、だしが効いているところがポイントですよ。

ちなみに公式サイトで紹介されている関西限定ご当地マヨネーズの再現レシピは「キューピーマヨネーズ大さじ3+粉末和風だし小さじ1+お好み焼きソース大さじ1」です。
お好み焼きなどにも合うマヨネーズができるので、作ってみてくださいね。

販売エリア:大阪・奈良・和歌山・滋賀・京都・兵庫

キューピー考案!ご当地マヨネーズ③柚子こしょう&マヨ〜九州限定〜

ゆず

こちらは、九州限定のご当地マヨネーズ「柚子こしょう&マヨ」。
キューピーの福岡支店の社員の方々が、開発に携わっているそうですよ。

柚子こしょう&マヨは、九州の定番調味料である柚子こしょうを効かせた、さわやかでピリリとした刺激のある味わいに仕上がっているとのこと。
特に、鶏肉を使った料理との相性が良いそうですよ。

公式サイトで紹介されている九州限定ご当地マヨネーズの再現レシピは「キューピーマヨネーズ大さじ3+柚子こしょう小さじ1」です。
辛味がありながらもまろやかな風味のマヨネーズになりますよ。
ぜひお試しください。

販売エリア:福岡・大分・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄

キューピー考案!ご当地マヨネーズ④バター醤油ソース&マヨ〜北海道限定〜

バター醤油

続いてご紹介するのは「バター醤油ソース&マヨ」です。
こちらのマヨネーズは北海道限定。
キューピーの札幌支店の社員の方々が、開発に携わっているそうです。

バター醤油ソース&マヨは、じゃがいもなどの北海道の地元野菜をより美味しく食べることができる味わいに仕上げてあるそうで、香ばしさとコクを感じることができますよ。
温野菜など、野菜を使った料理に使用するのが特におすすめです。

公式サイトで紹介されている北海道限定ご当地マヨネーズの再現レシピは「キューピーマヨネーズ大さじ3+溶かしバター20g+醤油小さじ1」です。
スプーンなどでしっかりと混ぜるのがポイントですよ。

販売エリア:北海道

キューピー考案!ご当地マヨネーズ⑤魚介醤油だれ&マヨ〜東北限定〜

魚介

東北限定ご当地マヨネーズは「魚介醤油だれ&マヨ」。
こちらのマヨネーズは、キューピーの仙台支店の社員の方々が、開発に携わっているそうですよ。

東北地方は魚介類がよく獲れるので、魚介料理を美味しくする風味のマヨネーズに仕上げているとのこと。
魚介のうまみが感じられる魚介醤油だれ&マヨは、魚料理をするときに、ぜひ使ってみてください。
手巻き寿司などにも合いますよ。

公式サイトで紹介されている東北限定ご当地マヨネーズの再現レシピは「キューピーマヨネーズ大さじ3+しょっつる小さじ1+オイスターソース小さじ1/2」です。
魚介類が好きな方は、再現してみてはいかがでしょうか。

販売エリア:青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島

キューピー考案!ご当地マヨネーズ⑥手羽先だれ&マヨ〜東海北陸限定〜

手羽先

「手羽先だれ&マヨ」は、東海北陸限定のご当地マヨネーズ。
キューピーの名古屋支店の社員の方々が、開発に携わっているそうですよ。

名古屋名物である手羽先をイメージした手羽先だれ&マヨのスパイシーで甘辛い風味は、色々な料理に合いそうです。
こしょうが効いているところがポイントで、中でも特にからあげにぴったりだそうですよ。

公式サイトで紹介されている東海北陸限定ご当地マヨネーズの再現レシピは「キューピーマヨネーズ大さじ3+こしょう小さじ1/2+砂糖小さじ1+醤油小さじ1」です。
どのご家庭にもある調味料で再現できるところが嬉しいですよね!

販売エリア:静岡・愛知・岐阜・三重・富山・石川・福井

キューピー考案!ご当地マヨネーズ⑦牡蠣油&マヨ〜中国四国限定〜

牡蠣

最後に、ご紹介するご当地マヨネーズは「牡蠣油&マヨ」です。
こちらのマヨネーズは、中国四国限定。
キューピーの中四国支店の社員の方々が、開発に携わっているそうですよ。

中国四国限定の牡蠣油&マヨは、牡蠣油のうまみをしっかり感じることができる仕上がりになっていて、炒め物などの料理との相性が良いそう。
中国四国地方で良く食べられている食材に合う味わいのマヨネーズになっているとのことです。

公式サイトで紹介されている東海北陸限定ご当地マヨネーズの再現レシピは「キューピーマヨネーズ大さじ3+こしょう少々+牡蠣油小さじ2」。
スパイシーな風味が好きな方はこしょうを多めに、まろやかな味わいが良い方はこしょうを少なめに調節してくださいね。

販売エリア:広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・徳島・愛媛・高知

地域限定&数量限定のキューピーご当地マヨネーズをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
マヨネーズが好きな方は、ぜひチェックしてくださいね!