毎日の習慣で大きさが変わるかも!?「黒目」を大きくする方法8つ

Cover image: weheartit.com

クリッとした大きな黒目に憧れる女性は多いですよね。
吸い込まれそうになるほど、魅力的な大きな黒目は、可愛らしい印象を与えます。

そこで今回は、黒目を大きく見せる方法についてご紹介します。
小さな黒目にコンプレックスを抱いている方は、参考にしてみてください♡

人間の一般的な黒目のサイズ

weheartit.com

人間の一般的な黒目のサイズをご存知でしょうか?
大体11~12.5mmだといわれているんですよ。

実はこの黒目のサイズ、若年層から高齢者まで、ほとんど大差がないのだそう!
でも実際には、黒目が大きく見える人と小さく見える人とで、はっきりと差を感じますよね。
なぜ、見た目の違いに差が出るのでしょうか。

黒目の大きさに違いがあるように見える理由は、まぶたを開ける筋力の違いや、まぶたについた脂肪の量、加齢によるまぶたのたるみ、黒目と白目の割合などが挙げられます。
黒目の見え方に違いが出てくる、ということですね。

ちなみに日本人は比較的、瞳が大きい人種だそうです。
日本人の平均的な白目と黒目の比率は、「1 : 1.5 : 1」。
そして、美しいといわれている日本人の瞳の黄金比率は、「1 : 2 : 1」です。

日本人で黒目が小さく見える人は、黒目の大きさそのものではなく、目の筋肉やまぶたの方に原因があるということですね。

黒目が小さい人の悩み、印象

weheartit.com

黒目が小さい人には、小さい人にしかわからない悩みがたくさんあるでしょう。
黒目のサイズは、人に与える印象に大きく影響するそうです。

小さい目はクールな印象を与えるため、真顔でいるだけでも怒ったり睨んだりしていると誤解を招くことがあるようです。
人との関わりが苦手になったり、自分に自信をなくしたりすることも……。
黒目が小さいことは、自分にとってマイナス要素であると思い込んでしまうんですね。

女性の場合、黒目が小さいことを改善しようとして、余計に悩んでしまうことがあるようです。
例えば、黒目を大きく見せたい一心で、アイメイクを足していくとします。
すると、どんどん化粧が濃くなってしまい、奇抜な印象を与えてしまうこともあるんです。

逆に黒目が小さいことがコンプレックスで、どんなアイメイクをしても似合わないと決めつけてしまい、メイクが手抜きになることも……。

他人から見れば些細なことでも、本人にしてみると、黒目が小さいことは深刻な悩みとなるケースが多いようですね。

黒目を大きく見せる方法①アイラインを工夫する

weheartit.com

黒目を大きく見せる1つ目の方法は、アイラインを工夫することです。
アイラインはアイメイクの印象を決めるため、メイクにおいてとても重要な工程です!
アイラインの描き方次第で、目元の印象が180度変わることもあるほど。

黒目を大きく見せる方法として、目の上の淵と黒目が重なる中央部分に、アイラインを少し太めに描くことが挙げられます。
アイラインが黒目と重なることで錯覚をし、黒目が大きく見えるようにするのです。

アイラインのみだとラインが浮き出てしまい、若干の不自然さが残るでしょう。
この場合は、アイシャドウをのせることで、アイラインと上手く馴染みます。自然なアイメイクが仕上がります♪

また、自分の目の色に合わせて、アイライナーを選ぶこともおすすめです。
黒色のアイライナーを使えば凛とした目元の印象に、茶色のアイライナーを使えば柔らかい目元の印象に仕上がるでしょう♡

黒目を大きく見せる方法②カラコンをつける

weheartit.com

黒目を大きく見せる2つ目の方法として、カラコンをつけることもおすすめです。
カラコンをつけるだけで、簡単に黒目を大きく見せられます。

カラコンは、若い世代を中心とした、女性に人気のアイテムです。
ナチュラル系から高発色系まで、豊富なバリエーションがあり、なりたい瞳を選ぶようにしてファッションを楽しめます。

日本では、黒や茶色などのナチュラルカラーが、自然な瞳の色に近づけると人気です。
周囲にもカラコンだと気づかれにくいので、オフィスや学校につけていく方も多いですよね!
カラコンで黒目が大きく見えるようになると、目元の印象が柔らかくなり、可愛い雰囲気になりますよ♡

カラコンは、黒目を大きく見せるというメリットがありますが、メリットとともに大きなリスクを伴うケースもあります。

使用時間などの注意事項をきちんと守らなければ、充血や結膜炎など、目のトラブルを招きかねません。
必ず使用上のルールを守って使いましょう!

黒目を大きく見せる方法③白目をより白くする

weheartit.com

黒目を大きく見せる3つ目の方法は、白目をより白くすることです。

コンタクトレンズのつけすぎや、パソコンの長時間作業、つけまつげやマツゲエクステなど、私たちは日常生活を送るなかで、知らず知らずのうちに目を酷使しています。

そのため、溜まった疲れが白目にあらわれ、充血や炎症などを引き起こしやすくなります。
炎症や充血で白目が濁ると明瞭がなくなり、白目と黒目の境界線がわかりづらくなります。
その結果、黒目が小さく見えてしまうのだそうです。
白目の濁りを解消することが、黒目を大きくみせることにもつながりますよ!

白目の濁りをとるには、即効性のある目薬がおすすめです。
目薬は、目の炎症や充血などのあらゆるトラブルに有効な成分が目元に直接働きかけ、炎症や充血を緩和してくれるでしょう。

また、目に良い栄養素を摂ることも大切です。
目に良いといわれているブルーベリーをはじめ、ビタミンEが豊富に含まれているほうれん草やうなぎ、さつま芋などの食べ物を積極的に取り入れるよう心掛けましょう!

黒目を大きく見せる方法④まぶたを鍛える体操

weheartit.com

黒目を大きく見せる4つ目の方法は、まぶたを鍛える体操です。
まぶたの筋肉を鍛えることで目が大きく開くようになり、まぶたで隠れていた黒目がしっかり見えるようになるでしょう。
また、ぱっちりとした目は、若返った印象を与えるはず♡

それでは、まぶたを鍛える体操の方法をご紹介します。
眼輪筋を意識して動かすようにしてくださいね!

<まぶたを鍛える方法>
①両眼を細目のまま、瞬きとは逆の方向へ眉を引き上げながら、筋肉をゆっくりと動かします。その状態を5秒間キープします。
②元の状態へゆっくりと戻します。

1日に3セットを目安にして、毎日続けましょう。まぶたの筋肉にアプローチできますよ♪

効果には個人差があるため、必ず目が大きく開くようになるというわけではありませんが、体操をした後は目元の重みが軽減され、スッキリ感を得ることができるでしょう!

黒目を大きく見せる方法⑤アイプチを使って二重の幅を広げる

weheartit.com

黒目を大きく見せる5つ目の方法は、アイプチを使って二重の幅を広げることです。

アイプチは、人工的に二重をつくることができる、特殊な接着のりをいいます。

一重の人が二重にしたり、二重の人が二重ラインをはっきりさせたりするために使います。
簡単に、ぱっちりとした愛らしい目元になれるんです……♡

加齢によりまぶたが垂れ下がってくると、目をぱっちりと開けることが難しいでしょう。
また、まぶたの重みで黒目が隠れ、小さく見えてしまいます。
さらに、二重ラインの幅まで狭くなることに……。

そんな時、アイプチは、まぶたを上げる応急処置として役立ちます。
二重の幅を広げることで、まぶたも引き上がり、隠れていた黒目が見えるようになります。

ただし、まぶたの脂肪がもともと多い人には、あまり有効な方法ではないんだそう。
効果には限りがあるということも覚えておきましょう。

黒目を大きく見せる方法⑥ホットアイマスクで血流を良くする

weheartit.com

黒目を大きく見せる6つ目の方法は、ホットアイマスクで血流を良くすることです。

長時間のパソコン作業、多忙による寝不足、ストレス、不規則な勤務など、日常生活のなかで目を酷使し続けると、どんどん目の周りの血液循環が悪化していきます。

血液の流れが滞ると、目のターンオーバーが低下。
白目の黄ばみやくすみ、ドライアイ、充血、視力低下など、あらゆる目のトラブルを招きやすくなるんだそう。

白目の黄ばみやくすみは、黒目を小さく見せるでしょう……。
そうした時には、目を温めることで、血流の滞りを解消すると良いですね。

目を温めることにより目元の血行が促進され、目のエイジングケアにつながります。
目元を温める方法として、ホットアイマスクや蒸しタオル、目元用の美容家電などがおすすめです。

自分のスタイルに合わせた方法を見つけて、大切な目のためのアイケアを習慣づけましょう♡

黒目を大きく見せる方法⑦小顔マッサージに通う

weheartit.com

黒目を大きく見せる7つ目の方法として、小顔マッサージに通うことも挙げられます。

赤ちゃんから大人になるまで、黒目の大きさは成長することはありません。

しかし、赤ちゃんの黒目が大きく見えるのは、大人に比べると顔の面積が小さいからです。
少しでも顔の輪郭を小さくすることで、黒目が大きく見える効果に期待できるでしょう。

また、お酒の飲み過ぎ、寝不足、アイケアの怠りなどにより、翌日に目元がむくんでしまうことはありませんか?
このむくみにより、まぶたが腫れ、いつもよりも黒目が小さく見えることがあります。

むくみのせいで、まぶたに余計な水分を溜めこんでしまっているため、小顔マッサージでリンパの流れを促しましょう。
余計な水分をリンパとともに流すことが、黒目を大きく見せることにつながりますよ♪

黒目を大きく見せる方法⑧専門クリニックに相談する

weheartit.com

黒目を大きく見せる8つ目の方法は、専門クリニックに相談することです。

普通に目を開けているつもりでも、眠たそうに見られることはありませんか?
印象が悪く見えるため、黒目をしっかり見せたいという人は、専門クリニックに相談をしてみましょう。

カウンセリングでプロの意見を聞き、少しでも悩みを軽くできたら良いですね。
有名なクリニックをいくつかご紹介します。

●高須クリニック
赤坂・横浜・名古屋・栄・大阪と、主要都市で展開しています。

●湘南美容外科クリニック
全国各地で56院を展開しています。

●水の森美容外科
銀座・大阪・名古屋・北海道で展開しています。

また、クリニックで行われている治療法としては、眼瞼下垂の治療、二重の手術、目の上の脂肪除去などがあるそうですよ♪
ご紹介した方法が全ての人に当てはまるとは限りません。
自分に合った黒目を大きく見せる方法を見つけて、理想の黒目で笑顔の日々を送りましょう♡

【関連記事】やっぱり上を目指したい!芸能人レベルの二重幅になれる欲張り整形手術

芸能人のようなパッチリとした目はとても大きく見えて素敵ですよね。パッチリした目というと...

黒目 大きく 見せる メイク

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

cocoa

>もっとみる