付き合う前に“カラダの関係”はアリ?本命女子へ昇格するための4STEP

あなたは付き合う前にカラダの関係をもってしまったことはありますか?
「付き合ってから!」と頭では分かっていても、いざとなるとベッドに倒されていた、なんてこともあるでしょう。
たとえ付き合うまでの順序を間違えてしまっても、まだ彼と付き合える可能性は残されているはず……。
そこで今回は、付き合う前にカラダの関係を持ってしまっても、本命女子へと昇格するための4STEPをご紹介いたします。

本命女子へと昇格するための4STEP▶︎期間をおいて彼の様子をみる

一度カラダの関係をもってしまった以上、お互いに冷静になる必要があります。
まずは時間をおいて、彼がどんな行動をとるか様子を見てみましょう。

もしかしたらあなたの期待通りに彼が連絡してきて、そのまま本命女子に昇格できるかもしれません。
ただ、残念ながら都合のいい女どまりで、振り回されただけで終わってしまう場合も……。

いずれにしても、まずは時間をおいてみないと彼の本気度は分かりません。

しばらく期間をおいて、彼が何も連絡をしてこないなら、こちらから動かないと曖昧なままで終わってしまうでしょう。

本命女子へと昇格するための4STEP▶︎いきなりベッドタイムの話はしない

「この間のことなんだけど」と、カラダの関係をもってしまったことについて、連絡を再開していきなり追求してはいけません。

彼も久しぶりに連絡が来たと思ったら、白黒つけてほしいといわれてもすぐには対応できないでしょう。

彼も彼で心づもりが必要でしょうから、まずはLINE(ライン)で話し合うより、もう一度デートする機会をつくってみてはどうでしょうか。
何度か楽しい時間を共有し、最終的に二人の関係をどうしたいのかを確認するといいでしょう。

いきなり気まずい話をすると、彼も怖気づいてしまい、あなたを本命女子に昇格させようとは思わないはず……。

本命女子へと昇格するための4STEP▶︎お茶をしながら彼の意思を確認

お茶や食事をしながら、二人の関係をはっきりさせる方法もおすすめです。

ただ、内容が深刻かつ繊細なので、席を確保するときはあまり周りを人で囲まれないような席を選ぶといいでしょう。

部屋で二人きりになるよりも、カフェなどオープンな空間で話したほうが、お互い冷静に話すことができるかもしれません。
感情的になったとしても周囲の視線がブレーキとなって、建設的な話し合いができますよ♪

本命女子へと昇格するための4STEP▶︎はっきりしないなら別れるのも一つの選択肢

もしも彼が、連絡をしても返さない、あるいはデートはしてくれるけど関係をはっきりさせないのなら、あなたは本命女子ではないのかもしれません。

一度、本命女子ではないという認識になってしまった以上、今さら変えられません。
彼の感情をコントロールすることもできないのです……。

曖昧な態度をとり続けるような彼なら、さっさと別れたほうがあなたのためにもなります。
貴重な時間をどうでもいい男に奪い取られないように気をつけてくださいね!
付き合うまでの順序を間違えてしまった以上、本命女子として認めてもらえるまでには時間がかかるでしょう。
しかし最低な男はどこまでも最低です。
あなたが頑張ったところで本命女子に昇格できないこともあります。
彼の行動をよく観察して、まだ本命女子になれる可能性が残っているなら、少しずつ時間をかけながら関係を築いていきましょう。

【関連記事】次こそは幸せになるんだもん!ダメンズを見極めるポイント4つ

良い人と恋愛したい!次こそは幸せになる!と意気込むものの、なぜかダメンズにはまってしま...

本命女子 昇格 カラダ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

山口 恵理香

webライター。
モットーは「瞬間を生きる」。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。年間2000記事以…

>もっとみる