今秋はブラウンを制したものが勝ち!周りと差をつける最旬コーデ

今年のトレンドカラーはとにかくブラウン!
でも、ブラウンは「地味になりそう」「くすんで見えるかも」と、敬遠されがちな色でもあるんです。
そんなお悩みを払拭してくれる、2016年らしいブラウンコーデをご紹介します。

最旬!ブラウンコーデ①華やかデザインで脱地味

wear.jp

肌と同化するブラウン系は、デザインと色味選びが大事!

地味に見えないように、肩見せをする盛りデザインを選べば白い肌とのコントラストで明るく、そして若々しく見せてくれます。

ボトムの花柄も、今年らしさを加速させてくれるポイントです。

wear.jp

袖部分にたっぷりフリルのある、こんなトップスも素敵♪

可愛すぎるかも?と心配するほどのたっぷりフリルだって、ブラウンならちょうどいいですね。

少し勇気がいるかもと思うくらい大胆なデザインの方が、ブラウンアイテムは使いやすいんです。

最旬!ブラウンコーデ②ボトムで取り入れれば選びやすい!

wear.jp

ボトムでブラウンを選べば、顔から遠いアイテムだからトップスよりも取り入れやすさのハードルは下がります♪

トップスはシンプルなものでOK!

オススメは、たっぷりとタックが入ったものや、ウエストリボンでポイントがあるもの、そしてドラマティックなフレアスカートです♡

wear.jp

細プリーツスカートもオススメ!

ブラウンでも軽やかさがあるので、どんなトップスとも馴染んでくれて、使いやすいですよ♡

最旬!ブラウンコーデ③黒と組み合わせれば今っぽモードに仕上がる!

wear.jp

ブラウンコーデのポイントは、ブラウンの色味やデザインも大事ですが、組み合わせる色も重要です。

今季オススメの組み合わせ配色は、黒を使ったコーデ。
色が落ち着いているから、大胆なデザインのものを選んでも派手になりすぎないんです♪

wear.jp

甘く見えがちな花柄やチュール素材も、オシャレに見えますよね!

最旬!ブラウンコーデ④ワントーンカラーだって簡単!

wear.jp

ブラウンはたくさんの色味があるから、難しそうなワントーンカラーのコーデも意外と簡単にできるんです!

全部同じ色味で揃えてしまうとのっぺりとして見えてしまうので、あえて色味を変えるのが正解です。

wear.jp

また、素材が異なるものを組みわせることでよりメリハリがでますよ!

ファーバッグやハットなど、小物でもブラウン系を合わせて、より統一感をだすと良いですね♪
夏が終わり、すぐにでもチャレンジしてもらいたいブラウンを使ったコーディネート!
色がブラウンになるだけで、すぐに今っぽさを取り入れられるので、ぜひワードローブに加えてみてくださいね。

ブラウン 最旬 コーデ 流行 コーディネート トレンド

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

上野 仁美

美容大好き。ファッション大好き。キラキラしたこと大好き♡
女の子であることを、120%楽しみた…

>もっとみる