くすみ肌を撃退♪本当に透明感のある肌のつくりかたって?

BEAUTY

最近よく聞く「透明感」というワード。
透き通るように白い肌のことを指しているのかと思ったら、実はそうではなかったんです!
今回は、「色黒だから……」と諦めている方にもぜひ読んでほしい、「透明感」をアップする方法をご紹介します♪

そもそも透明感のある肌って……?

さて、みなさんは透明感のある肌とはどんな肌なのかを知っていますか?
そのポイントは2つ。

まずひとつめは、血行が良いかどうか。
血行が良い肌というのは、内側から色づいたように見えます。対して血行が悪い肌は、くすんでどんよりと見えるんです。

これを解消するには、毎晩のリンパマッサージが大切!マッサージは小顔効果だけではなく、肌の血行を良くする役割もあるんですよ♪

ふたつめは、角質層が適度な厚さかどうか。
角質層は厚すぎるとごわごわしてキメが整わず、疲れた肌に見えてしまいます。
また、角質層は薄すぎても肌トラブルが起きてしまいます。
ターンオーバーを整えて、健康的な角質層をめざしましょう!

透明感のある肌をつくる方法は、スクラブでターンオーバーを促進する♪

ターンオーバーを整えるのに大切なのが、スクラブ!

肌を傷めてしまいそう、と思ってあまりやっていない人は、もしかしたらターンオーバーが遅れてしまっている可能性も……。
週2回くらいで優しく行えば、肌が傷ついてしまうことはないですよ♪

肌が最近ごわついている、化粧水がしっかり浸透しない、と感じている方はスクラブを取り入れてみてください♡

ターンオーバーの遅れによる肌荒れが改善することもあります。
つるつるの洗い上がりに感動すること間違いなしです!

透明感のある肌をつくるには、日焼けはなるべくしないのがベター

透明感のある肌を目指すなら、日焼け対策はしっかりするのがベター。

日焼けをしてしまうと、肌にダメージを与えてしまうだけではなく乾燥も進んでしまうんです!
そうなると透明感とは程遠い肌になってしまうことは、すぐにわかりますよね。

秋冬でも日焼け止めをこまめに塗りなおすことはもちろん、焼けてしまったらまずは冷やして保湿を徹底しましょう♪
日に焼けてすぐにケアをすれば、ダメージを最小限に抑えられますよ。

色白な人のためだけじゃない!透明感をゲットしましょ♡

「透明感がある肌なんて、色白の人のセリフだ」と思っていたアナタ!

一度くらい「透明感のある肌だね♪」と言われてみたくないですか?

キメが整った潤い肌は、光を反射してくれるので色白じゃなくても透明感があるように見えるんだそうです♪

あなたも今日からしっかりと肌ケアをして、透明感のある肌をゲットしましょう。

いかがでしたか?
透明感のある肌をゲットするために、コツコツ努力していきましょう♪